« 尾瀬 至仏山BCツアーその2 | トップページ | ベスト8敗退 »

2006年5月19日 (金)

自宅PC壊れた(>_<)

水曜日の未明、3年半前に購入したエプダイのPCがお亡くなりになりました(T_T)

先月・今月とHDDレコーダ(東芝 RD-XD91)や液晶テレビ(SONY BRAVIAの23インチの奴)を立て続けに購入して散財した直後なので、痛いです(>_<) 金がないから、代替機も買えません…。

ちなみに、以下の様な作業をしている最中に起動しなくなったので、チップセットが逝ってしまったのだと思います。はぁ(ーー;)

---以下、無意味に長いので、興味ない人はここまで---

1.BRAVIAの23インチは、RGB入力は1360×768(リフレッシュレート60Hz)まで対応。うちのエプダイのチップセット内蔵グラフックはその信号が出せないので、PCIのグラフィックカード増設を考えた(拡張スロットはPCI×2本のみ)。

2.うちのエプダイは筐体がブック型のため、搭載可能なPCIカードの長さに制限あり。なので、スペースを確認するために蓋を開けてみた。

3.そしたら、チップセット(Intel845G)冷却用のヒートシンクが外れているのをたまたま発見(ヒートシンクを固定する金具を受けるマザーボード側フックが壊れて、金具が外れていた)。両面テープとシリコングリスで、とりあえずヒートシンクを固定。

4.PCIの方は長さ150mmぴったりまでしか入らないことが分かったので、グラフィックカード増設は断念(色々探しても、そんな短いグラフィックカードは見つからなかった)。

5.仕方ないので、BRAVIAに1280×768(リフレッシュレート60Hz)の信号を入力してみたら、何故かBRAVIAが1360×768の信号と誤認識。アスペクト比が狂ってしまって、とてもPC用としては使えない悲惨な映りに(ーー;)

6.試しに1280×768(リフレッシュレート75Hz)を入力してみたら、今度は誤認識されずに正常なアスペクト比で表示される。写りもそれなりに綺麗。でも、BRAVIAは60Hz以外のリフレッシュレートは対応外らしく、「入力信号を切り替えて下さい」とのエラーがBRAVIAに表示されてしまう…。

7.それならリフレッシュレートとかを微妙に弄ればなんとかなるかなと思い、「PowerStrip」というソフトでチューニング開始。

8.で、適当にチューニングしてたら、突然画面がブラックアウト。キーボードから設定を元に戻すコマンドを入れても、反応なし。で、電源を切って再起動しようとしたら、電源は入るもののBIOS画面が表示されない!!!

9.もしやと思い蓋を開けてみたら、案の上チップセットが発熱し、ヒートシンクも両面テープが剥がれて外れていた。PowerStripによるイレギュラーな設定のせいで、チップセット内蔵グラフィックが異常発熱した模様…。

10.ヒートシンクを再度取り付けてから30分放置してチップセットを冷ました後、祈る思いで電源を入れたら、なんとか復活(^_^;) もう怖いのでPowerStripでのチューニングは諦め、1280×768(リフレッシュレート75Hz)で1時間ぐらい普通に使用(BRAVIAのエラー表示は無視)。その間チップセットの異常過熱も無かったので大丈夫だと思い、念のためPCを再起動。

11.そしたら再起動中にWindowsがハングアップ。自動的に再起動がかかってセーフモードで上がりかけたものの、すぐに再度ハングアップ。それ以降、放置しようが冷まそうが何をしても、エプダイ君は起動しなくなりました…。

ぐだぐだ長いこと書きましたが、様は色んなことが複合して壊れた(壊した)訳ですね…。ヒートシンクが何時から外れてたのか分からないですけど、何もしなくても熱暴走でチップセットが壊れるのは時間の問題だったのかもしれません。もうすぐ夏だし。

代替機はすぐ買おうと思ってましたが、やっぱりお金が無いので止めました。暫くは顎ヲタ子さんから借りた古めのノートPC(ペン3の600MHz)で凌ぎます。どうせ最近は、Webを見るのとRD-XD91で録画した番組のチャプター編集ぐらいにしかPCを使ってなかったし。

そうそう、今月に入ってから3年前に買ったHDDカーナビ(カロのZH77MD)も調子悪いです。起動に失敗する(でも、何故か液晶パネルを開閉すると起動する)ことが多発してます。こっちも壊れたら目もあてられない。SX4の購入、早くても来年以降になりそうです…。

|

« 尾瀬 至仏山BCツアーその2 | トップページ | ベスト8敗退 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

PCの方はご愁傷様でした。でもデータには影響なさそうでよかったですね。

もう一方の、ナビの件。
私の以前のメールはスルーされてしまいましたが
こちらのナビもちょっとおかしくなっています。
メーカのサービスとメールを3回やりとりして
どうやら取り外して調査することになりそうです。

投稿: だっふんだ | 2006年5月20日 (土) 00時53分

>だっふんだ
ああ、すまん。レス忘れてたかも(^_^;)
しかし、カーナビでDVD再生出来なかった件、ナビ側に
原因がありそうなのか。ナビ、修理に出すと取り外しと
再取り付けが発生するから、かなり面倒だよね…。

投稿: やまぞう | 2006年5月20日 (土) 01時58分

そうそう、HDDは生きてたからデータは無事。CPUや
メモリもちゃんと生きてれば、流用出来ないケース&
逝ってしまったマザボを買い直すだけで復活出来るね。
その場合は25,000~30,000円くらいかな。

ただ、今更Pentium4 2.4BGHz(Socket478)対応の
マザボを買うのが微妙なのと、7万も出せばメモリを
1GB&HDD200GBを積んだ安いPentium Dマシンが
買えちゃうことを考えると悩ましいところ。

投稿: やまぞう | 2006年5月20日 (土) 03時33分

こっちのナビの件も大変なんですよ。
・DVDが悪いのか、ナビが悪いのか。
・取り外しの費用は誰が負担するのか。
とにかく、結構腹が立ったので
取り外してみてもらいます。

私も、マシンは買い換えようかと
思っているんですよ。ただ、今のマシンの
処分がめんどくさくて思いとどまっています。

来月、車の1年点検で10万キロの部品交換をし
12万円程度かかる予定と、NEWボード代で
16万円かかるのでお金もありませんしね。

投稿: だっふんだ | 2006年5月20日 (土) 06時29分

あぁ、軽い熱中症みたいで頭が痛い(-_-;)
ナビの件、原因の切り分けが難しいから揉めてるのね。DVD
レコーダで録画したディスクならともかく、市販のDVDが見れ
ないのはちょっと微妙だよね。

あと今の車、もう10万キロ越えちゃうのね。前のオーナーは
何万キロ乗ってたんだ???

投稿: やまぞう | 2006年5月21日 (日) 18時13分

今日もかなり天気よかったですから、気をつけたほうがいいですね。私も顔面は日焼け止めぬりまくりです。

ナビの件は向こうのサービスと何度もメールでやり取りしたのですが結局、調べてもらうことにします。

クラウンは、4万キロくらいで買いました。
なので3年で6万キロ走行した計算ですかね。

投稿: だっふんだ | 2006年5月21日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自宅PC壊れた(>_<):

« 尾瀬 至仏山BCツアーその2 | トップページ | ベスト8敗退 »