« 住宅メーカー検討(その4) | トップページ | 間取りの検討(その1) »

2008年3月 5日 (水)

街かどヘーベルハウス川越藤間

年明け後ですが、1/14(月・祝)までAさんとの打合せの予定はありませんでした。法律事務所が嫁土地が抱える問題を片付けてくれるまで着工出来ませんから、時間を掛けてじっくり打合せを進めようという訳です。

そこで、正月休みは頑張ってヘーベルの展示場回りをして勉強するつもりでしたが、寒さに弱い嫁が余りやる気を出さず、結局家に引き篭ってました(ーー;) ただゴロゴロしててもしょうがないので、PCで間取り案を色々作ってみたりはしてましたが…。

#嫁に小遣い減らされたから、暇でもスキーに行けないし(><)

さて、契約後初の打合せの前日(1/13)、うちの近所で公開していた 街かどヘーベルハウス川越藤間 を見学に行きました。「街かどヘーベルハウス」 の説明は リンク先 を読んで下さい。

リアルサイズのヘーベルハウスが見学出来る!という触れ込みなので契約前に見ておくべきだったのですが、藤間 という地名が川越市内のどの辺なのか分かっておらず、「どうせ川越駅周辺の市街地だろうし、車で行くの面倒だな~」と思って見学を躊躇ってました。しかし、よくよく調べたら隣駅の上福岡駅のすぐ近所。なーんだという訳で、公開期間終了間近(1/20が最終日)に駆け込みで行って来ました。

----

テニス帰りだったので上下テニスウェアの変な客状態で見学に行きましたが、街かど担当営業のK谷さんがつきっきりで対応して下さいました。ありがとーございますm(__)m

こちらの街かど、敷地は22坪と嫁土地より若干広いですが、ビルトインカーポート付3階建てと非常に参考になる事例でした(ただし2世帯)。気になる間取りは、

  • 1階:カーポート・玄関・シューズクローゼット・親世帯寝室・トイレ・洗面所・風呂
  • 2階:LDK・トイレ・セカンド洗面所
  • 3階:子世帯寝室・子供部屋(将来2部屋に分割可能)

でした。契約時点でのうちの間取りとは結構異なります。嫁土地より間口が若干(正しい数字は忘れました)広いこと、3階に斜線制限が入らない(埼玉だと二種高度は殆ど適用されないんだそうで…)ことから、各フロアに収納を十分設けた実用的な間取りになってました。

ただ、建物から隣地境界線との距離は民法規定の50cm を確保してなく、両隣の方から承諾書を貰った上で建てたそうです。その説明を聞き、

うちも建物の間口が60cm広いと間取りの幅が増えるので、その手を使ってみたい

とK谷さんに投げかけてみたら、

メンテナンス時に足場を組むのが大変になる等のデメリットも多いので、出来る限り避けた方が良いですよ

と言われてしまいました。う~ん、確かに…。

川越藤間の説明だけでなく、うちの間取り等の質問や相談も色々させて頂いてたので、気がついたらもう夕方。2時間以上Kさんに対応して頂いてました(^_^;) その上、煎餅・ヘーベルサボテン・サランラップと、お土産を大量に頂いてしまいました。嬉しかったです♪ ちなみに煎餅、めちゃ美味しかったですよ(^O^)

帰宅後、川越藤間の間取りを参考にうちの間取り案を改良しようと思い、PCで幾つか書いてみました。…が、結局挫折しましたorz 川越藤間は標準Uターン階段を採用していたのでそれを取り入れた上で階段位置等を色々変えてみましたが、3階がどうにもなりません。

斜線カット、憎たらしや(*`Д´) 

|

« 住宅メーカー検討(その4) | トップページ | 間取りの検討(その1) »

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

住宅展示場」カテゴリの記事

新居打合せ(間取り)」カテゴリの記事

コメント

街かどへーベルハウスは参考になりますよ。
なぜか私たちは見に行く機会がなかったのですが…

後から見た時に打ち合わせ中に見たかったなぁ…と心の底から思いました(^^;

投稿: みど | 2008年3月 5日 (水) 23時57分

>みどさん
こんばんは~。

うちとしては、契約前に嫁を連れて見に行くべきでした。
川越藤間を契約前に見てれば、ウォールファニチャー等
のオプションを契約時点で必要な箇所全部に入れ込ん
でたはずなので。割引を考えるとその方が得でしたね。

丁度今は「ふじみ野西」の建築をやってるので、公開日
は必ず顔を出してます(^_^;)

投稿: やまぞう | 2008年3月 6日 (木) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街かどヘーベルハウス川越藤間:

« 住宅メーカー検討(その4) | トップページ | 間取りの検討(その1) »