« FTTH検討(その1) | トップページ | 船橋・潮干狩り »

2008年5月14日 (水)

FTTH検討(その2)

ひかりone」の導入を前提に、情報分電盤周りの結線を検討してみました~。

Fgi51_3

  • 黒枠 : カウンタータイプのウォールファニチャー(WF) ※奥行き300mm
  • 灰色 : WF背面の壁
  • 黒実線 : 光電話用電話線
  • 黒点線 : NTT回線用電話線
  • 青実線 : LANケーブル
  • JB : 情報コンセント(電力×2・電話×1・LAN×1・TV×1)
  • JC : 情報コンセント(電力×2・電話×1)
  • JH : 情報コンセント(電力×2・電話×2・LAN×1・TV×1・FTTH×1)

NTTの電話は契約しない予定ですが、将来どうなるか分からないので、一応屋内の配線工事はしておきます。また、光電話は分配(ブランチ接続)を公式にはサポートしていないので、ルータとFAX電話は直結させます。

カウンターの上には 電力×2 と 電話×2 を配置した情報コンセントがあれば十分ですが、へーベルではその様な配置のものはありません。なので、無駄を承知で JBJC を設置する予定です。本当は JH から余計なものを抜いたものを1つ設置すれば良いのですが、それをやると特注になり、かえって高くなるらしいので…(^_^;)

FTTH用配管ですが、へーベル標準では情報分電盤内を経由してから JH に繋がります(詳細はこちらを参照)。うちの場合、情報分電盤と JH が余りに近接していてバカらしいのと、光ケーブルは許容曲半径に制限があるので、直接 JH に引き込めないか設計さんに検討して頂いてます。

ところで、最近の家庭用FAX電話って、えらく小さくなってるんですねー。A4対応で奥行き180mmなんて製品もあるし。これなら奥行き300mmのWFの上にも、問題なく乗りそうです(^_^)

(おまけ)

ひかりone のHPに、屋内配線の事例も載ってました。一応、参考までに。

(追記)

街かど くまがや中央 B棟 のページに、カウンタータイプWFの写真がありました。

Fig52

うちが電話台(兼、情報分電盤収納用)として利用するのは、向かって左の開き戸タイプのもの(09幅)です。背面の壁にはインターホン親機や床暖房のコントローラ等を設置するので、吊戸棚は設けません。

写真でも電話台として利用されてますが、このFAX電話だと少しはみ出てますね(^_^;) 

|

« FTTH検討(その1) | トップページ | 船橋・潮干狩り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

新居打合せ(内部設備)」カテゴリの記事

コメント

はい、悪名高きみかかのフレッツ光です。
我が家のある場所には、これしかなかったので…

我が家は本棚タイプのWFに電話を置いています。
残念ながら、faxは持っていなので分からないのですが、カウンタータイプのWFもあります。
上にはトースターが乗っています。

本当はプリンターも乗せる予定だったのですが、残念ながら我が家が欲しいプリンターはカウンターの上には乗らないことが判明していて…
しょっと思案中です(^_^;

投稿: みど | 2008年5月16日 (金) 21時12分

>みどさん

> はい、悪名高きみかかのフレッツ光です。

あ、ら、ら(^_^;;;)
ちなみにみどさんのお宅でも他の選択肢があったとしたら、どうされる
おつもりだったのでしょうか???

みどさんのBlogにあるリビングの写真を改めて拝見させて頂きましたが、
みどさんのお宅もWFを多数導入されてたんですね~。

プリンター、奥行き300or450mmのWFに載らないサイズということは、
レーザーをご予定ですか!? うちはPCのおまけのインクジェット複合
機ですが、今は奥行き450mmの机の上に収まってます。普段はプリンター
使わないので、そのサイズでもちょっと邪魔に感じてたりします(^_^;)

投稿: やまぞう | 2008年5月17日 (土) 01時44分

我が家のWFは、300mmありません。
多分、一番、薄いヤツです。

狙っているプリンタはキャノンのLAN対応のです。

>ちなみにみどさんのお宅でも他の選択肢があったとしたら、どうされる
>おつもりだったのでしょうか???

ふっふっふ…
"みかか"しかなかった…ということを知っていると言う事で…
言わずもがなですね(^ー^)ニヤ

投稿: みど | 2008年5月18日 (日) 22時01分

>みどさん
WF、300mmよりも薄いのってあるんですか!?

> 狙っているプリンタはキャノンのLAN対応のです。

PC雑誌とか殆ど読まなくなってしまったのでとんと疎くなって
しまったんですが、最近はFAX・ADF・LANインターフェース搭載の
インクジェット複合機が実売3.5万で売ってるんですね。恐ろしい…。

住宅設備も、そんな感じで安くなってくれれば良いのですが(-_-;)

> "みかか"しかなかった…ということを知っていると言う事で…
> 言わずもがなですね(^ー^)ニヤ

あぁ、やっぱり(^_^;) うちはみかか以外の選択肢が幸いにして
ありましたので、全力でみかかから逃げさせて頂きます♪

投稿: やまぞう | 2008年5月19日 (月) 02時05分

結構、ブラザーがお気に入り。
http://www.brother.co.jp/product/mymio/index.htm

中小企業向けFAX機では、結構 実績あるし
お勧めですよ~。
インクが少し高いので、ランニングが泣けるかも…。

投稿: まさみ | 2008年5月20日 (火) 00時18分

>まさみ

ブラザーか…。

以前、P-TOUCH PCを前の職場&自宅で利用してたけど、
これもメジャーどころの2社(キングジム&カシオ)と較べると
テープが高かったり入手性が悪かったりで、ランニング面で
微妙だったなぁ…。

製品自体のコンセプトは良かったんだけどねぇ(-o-)

投稿: やまぞう | 2008年5月20日 (火) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FTTH検討(その2):

« FTTH検討(その1) | トップページ | 船橋・潮干狩り »