« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月27日 (火)

カリモク

IAの S本さんのご紹介を受け、5/25(日)に カリモクのショールーム に行きました。

 

お目当てのブツは、これです。

 

 

  ↓

 

 

Fig71

カリモクの (座椅子に近いけど) ローソファー です。

今の賃貸では dinosで買ったローソファー を使ってるのですが、こちらは値段相応に質感がチープ過ぎて失敗でした(-_-;) なので、新居ではちょっと値が張っても 質感の良いローソファー が欲しいんです!!! ただし、ヘーベル割引が利くメーカ(何社かあるみたいです)の製品限定ですけどね。

そんな希望を S本さんに伝えたところ、

「ロータイプのソファが非常に種類が少なく、イメージされているソファのご希望に添えないかもしれませんが…」

と仰いつつも、これをご紹介頂けました。大感謝! うれしい事に、このソファーは折れ脚機能付きで、座面の高さを変えられるんです♪ 素晴らしい~!!! 下の写真の様に、座面を高くすることも出来ます。ローソファーしかないと来客時に不便なことも多いので、この機能は非常に良いです。

Fig72

同シリーズで 折れ脚機能付きのテープル もあったのですが、残念ながら小さいものでも幅が1500mmもあり、やまぞう家のリビングには配置出来そうも無かったので、そちらは断念しました(T_T)

Fig74_2 Fig73_2

座面の張地は幾つか選べますか、汚れが目立たない黒か濃い茶のどちらかにしようかなと。人工スエードや旭化成ラムースも選択可能ですが、値段の都合で却下。安めの生地にして、痛んだら交換することにしました(座面のクッション1つが約15,000円)。

フレームの色は2色ありますが、手持ちのリビングテーブルに合わせて明るい方の色(マルーンナチュラルU色)にする予定です。床の色やWFを濃い茶系で統一したので、テーブルとソファーも濃い茶(マルーンダークU色)にした方が良い気もしますが、悩ましいところです…。

参考までに、手持ちのリビングテーブル(幅1000mm)&テレビボードの写真も載せておきます。まだ2年も使ってないので、買換えはちょっと勿体無いかなと(^_^;)

Fig75

なお、昨今の材料費値上げの影響で来月からカリモクさんも製品を値上げするらしいので、今月中にヘーベル経由で発注を掛けて頂く予定です(支払いもヘーベル経由)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

もくもくもく…

Sany0409

昨日の日暮れ時、東の空に積乱雲がもくもくと湧いてました。

#全然キレイに撮れてませんねー。ちょっとガッカリ。

もう夏が近いんだなーっと、何故かしみじみと眺めてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

インテリア打合せ

5/18(日)と5/24(土)の両日、インテリアの打合せを行いました。ご担当頂くIAのS本さんは、なんとなく癒し系な感じの方です♪♪♪

さて、両日の打合せでは、床や壁紙の色・種類は勿論、窓枠の処理(クロス巻き or 木枠)、照明の位置や種類、カーテンやロールスクリーン等々、1階から3階までの全てを5時間強×2回の打合せで決めたので、非常に疲れました(-o-)

床と壁紙の色は、1階と2階は 街かど ふじみ野西 と似たような感じにしました。以下は、打合せ結果を反映して作って頂いたパースです(S本さん作)。

Fgi61_2

Fgi62_2 Fgi63

#なお、リビング内のWFの形状は Aさん作のパース の方が正しいです。

なお、カウンター上のスポットライトは何か変なので、ペンダントライトに変更します(^_^;)

3階は子供部屋を想定しているので、明るめの色にしました。パースには映ってませんが、階段の最上段より床色を切り替える予定です。

Fgi64 Fgi65

階段脇の腰高壁は、こんな感じですね。フェンスドアの色や高さは、実際とは異なります。3D CADにパーツが無いので、S本さんが適当なものをはめて下さいました。

以前、嫁と揉めた階段照明ですが、

  • フットライトは不採用(←嫁案)
  • 階段途中のブラケット+階段上のダウンライト(←ヘーベル案)

という形で落ち着きそうです。GWに見学した街かどヘーベルの階段照明を確認した上で、階段途中のブラケットの必要性については嫁も納得してくれました。あ~、良かった。でも、やまぞう的には必要十分な明るさになるかどうか、今でも不安です…。

あと、もうひとつ揉めてたTVボード周りのコンセントについても、既に解決してます。オーソドックスに、TVボード脇にコンセントを設けることにしました。TVボードを壁にビタ付けし、その裏にコンセントを隠すのであれば、背板の無いTVボードを買わないと厳しいと認識してくれたみたいです。ふぅ(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

船橋・潮干狩り

5/21(水)、大潮の日を狙って代休を取り、潮干狩りに行ってきました。

Sany0380 Sany0381

(注)写真は全て、潮干狩り後の13時頃撮りましたm(__)m

行先は、 ふなばし三番瀬海浜公園 です。例年は木更津・富津方面へ行ってましたが、今年はガソリン代節約のため近場で済ませました(^_^;)

干潮のピークが11:25だったので、その2時間前到着を狙って8時に ふじみ野を出発。狙い通り、9時過ぎには公園の駐車場に到着しました。

Sany0384 Sany0382

GWはかなりカオスだった様ですが、さすがに平日とあって一般客はそれ程居ません。代わりに小学校と幼稚園らしきの団体が居ましたが、それでものんびりとした雰囲気でした。天気も快晴の割りに暑くも無く、良かったですね~♪

さて、収穫ですが…。2時間で6kgぐらい採った後、大きめのを選別して4.8kg持って帰りました(^_^)v

こちらの潮干狩り場、居ないところには まさかこの潮干狩り場、全く撒いてないのか!?」 と取り乱してしまうぐらいアサリ君は居ませんが、居るとこには 養殖アサリのバケツをその場でひっくり返した かの様に密集して居ました…。

もうちょっと均一に撒いてくれると、潮干狩りの雰囲気がより出るんですけどねぇ(^_^;) 是非、ご検討を>船橋漁協の皆さん。

うちらは最初から最後まで干潟の沖側で採っていたのですが、浜側に密集していた小学生達は、あまり採れてなかった様です。可哀そうなので、段々と沖側に移動してきた小学生達に、乱獲した現場を譲ってあげました。かなり採ったつもりだったのですが、それでもまだまだ残っていたので、喜んで掘ってました(^_^)

4.8kgものアサリは、やまぞう&嫁の実家に 約1kgずつ、酒蒸し大好き&秋には和歌山ミカンをくれるはず の くりちんに 約500gあげて、残りをうちで食べます。うちの嫁はかなりのアサリ星人なので、明日位には食べ尽くされることでしょう。

ところで、帽子&首にタオル&長袖Tシャツで日焼け対策はバッチリだったのですが、膝の上だけ焼けすぎて軽い火傷状態になってしまいました(-_-;) 潮干狩りは毎年行ってるのに、対策するのを忘れてました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

FTTH検討(その2)

ひかりone」の導入を前提に、情報分電盤周りの結線を検討してみました~。

Fgi51_3

  • 黒枠 : カウンタータイプのウォールファニチャー(WF) ※奥行き300mm
  • 灰色 : WF背面の壁
  • 黒実線 : 光電話用電話線
  • 黒点線 : NTT回線用電話線
  • 青実線 : LANケーブル
  • JB : 情報コンセント(電力×2・電話×1・LAN×1・TV×1)
  • JC : 情報コンセント(電力×2・電話×1)
  • JH : 情報コンセント(電力×2・電話×2・LAN×1・TV×1・FTTH×1)

NTTの電話は契約しない予定ですが、将来どうなるか分からないので、一応屋内の配線工事はしておきます。また、光電話は分配(ブランチ接続)を公式にはサポートしていないので、ルータとFAX電話は直結させます。

カウンターの上には 電力×2 と 電話×2 を配置した情報コンセントがあれば十分ですが、へーベルではその様な配置のものはありません。なので、無駄を承知で JBJC を設置する予定です。本当は JH から余計なものを抜いたものを1つ設置すれば良いのですが、それをやると特注になり、かえって高くなるらしいので…(^_^;)

FTTH用配管ですが、へーベル標準では情報分電盤内を経由してから JH に繋がります(詳細はこちらを参照)。うちの場合、情報分電盤と JH が余りに近接していてバカらしいのと、光ケーブルは許容曲半径に制限があるので、直接 JH に引き込めないか設計さんに検討して頂いてます。

ところで、最近の家庭用FAX電話って、えらく小さくなってるんですねー。A4対応で奥行き180mmなんて製品もあるし。これなら奥行き300mmのWFの上にも、問題なく乗りそうです(^_^)

(おまけ)

ひかりone のHPに、屋内配線の事例も載ってました。一応、参考までに。

(追記)

街かど くまがや中央 B棟 のページに、カウンタータイプWFの写真がありました。

Fig52

うちが電話台(兼、情報分電盤収納用)として利用するのは、向かって左の開き戸タイプのもの(09幅)です。背面の壁にはインターホン親機や床暖房のコントローラ等を設置するので、吊戸棚は設けません。

写真でも電話台として利用されてますが、このFAX電話だと少しはみ出てますね(^_^;) 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

FTTH検討(その1)

情報分電盤や情報コンセントにも影響があるので、新居で利用するインターネット接続回線を検討してみました。

ふじみ野の現住居では、NTT収容局までの距離(線路距離長)が約2.6kmもあるためADSLは諦め、回線に NTT の Bフレッツ を利用した「@nifty光 with フレッツ マンションタイプ」を契約中です。なので、ホームタイプ(@niftyでの戸建向けサービス名)に変更の上、新居に移転するのが一番スムーズかもしれません(←NTTだから非常に怪しい)。

でも、一応ADSLの導入可否も確認するため、線路距離長を調べてみました。

新居予定地に建っている古家の電話番号は知らない(そもそも無いのかも)ので、Yahoo!電話帳を利用して周辺施設の電話番号を幾つか調べ、こちらのページに入力してみます。

その結果は…。

  • 線路距離: 約2.4km
  • 伝送損失: 35~43dB

現住居と同様、悲惨な数字が出ました。やっぱりね(-o-) これではADSLは辛い(恐らく実効5Mbps前後)ので、やはりFTTHにします…。

#参考までに、伝送損失45dBのやまぞう実家では、実効1Mbps弱でした。

現在利用しているプロバイダー(@nifty)は一応変える気が無いのと、新居では光電話も使いたいので、そうなると選択肢は NTTの「Bフレッツ」と KDDIの「ひかりone」の2つになります。

冒頭に書きました通り、現住居では「@nifty光 with フレッツ マンションタイプ」を利用してますが、設置工事のスムーズさに非常に定評のあるNTT (←当然嫌味です!)、うちでも設置工事時に色々とやらかしてくれたので、なるべく「Bフレッツ」は利用したくありません。

という訳で、新居では KDDIの「ひかりone」を第一候補にしたいと思います。

幸いにして、新居もサービスエリア内の様です(^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

ポスト検討(その2)

ポスト検討(その1)でも書きましたが、ポスト・インターフォン子機・表札は玄関ドア脇の外壁に直付けする予定でした

ちなみに玄関ドア脇の壁ですが、両側とも「03耐震要素」と呼ばれる筋交いの様なものが入っており、耐力壁となっています。間口が狭い家である上に、玄関の隣はキャンティ構造のカーポートで壁も柱が無いので、玄関ドア脇の強度確保はかなり重要なのです。

Fgi41_3 

ところが5/02(金)の打合せの際、Aさんから、

「設計に確認したら、玄関脇にはインターフォン子機が設置出来ないそうです…。」
「03耐震要素、隙間が無いのでインターフォン用の配管が抜けません。」

ということを告げられました。ありゃまぁ…。

03耐震要素、5/02(金)の打合せ場所となった「街かどふじみ野西」にもあるので躯体公開日に現物も見ましたが、確かに隙間が無いんですよねー。図面を見て03耐震要素の脇に配管を通せるのかなと甘い考えを持っていましたが、実際にはそんな余裕もないそうです。03耐震要素、幅狭部用なので構造が異なるためか値段も普通のハイパークロスよりも高いらしい(街かどふじみ野西に以前いらしたK谷さん談)ですし、意外と厄介な奴でした(+_+) その厄介者、うちには4本も入ります…。

#普通のハイパークロスと03耐震要素の写真は、Kidさんという方のBlogにありました。

という訳で、インターフォンのために何らかの門柱を建てなくてはなりません。そうなると、ポストや表札を別途設置するとゴチャゴチャしそうなので、ポスト・インターフォン子機・表札を纏められる機能門柱を建てた方が良さそうです。

しかし、玄関ポーチ前は50cm程ですぐ道路なので、

「玄関ポーチ内で収まるコンパクトな機能門柱で、しかも横出しポストが取付け可能なものってあるんですか?」

とその場でAさん&Yさんに質問してみたら、設計のYさん、ちょっと悩みながらも候補を挙げて下さいました。ヘーベルのデザインブック(外構)にも掲載されている、三協立山アルミの「機能ポール モデア」です。

Fgi42

寸法は幅20cm×奥行30cm×高さ160cmなので、確かに玄関ポーチにも設置出来そうです。

Fgi43

デザインもすっきりしている上に横出しタイプも設定されているので、条件は満たしてます。表札用にアルファベットシールセットも付いてきます。ただ、値段がラッセルポスト約3個分(ヘーベル価格の場合) なので嫁が渋い顔をするかと思いきや、意外にも嫁もOKを出しました。 

てな感じで、急転直下ポストは決まったようです(^_^;)

(おまけ)

Fgi44

翌日訪問した「街かどヘーベル武蔵野」に実物がありました。ポストは横出しタイプでは無かったのですが、早速現物を確認出来たので、ラッキーでした♪

ちょっと気になるのは、機能門柱の設置位置。こちらの場合、玄関アプローチのタイルを避けて設置してますが、うちの場合は玄関ポーチ内(タイル張りの予定)。タイル張りのポーチにも上手く設置出来るのかなぁ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

SAF1 撤退

■スーパーアグリF1チーム 撤退声明
 http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2008/05/f1_b26b.html

■スーパーアグリ、F1撤退
 http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51292029.html

■スーパーアグリF1チーム、撤退を発表
 http://www.auto-web.co.jp/F1/view/entry.php?id=313

 

状況的に撤退は規定路線だったので、今更悲しくはありません。

でも、プライベータとして国外でも人気があったチームにまともなスポンサーが付かなかったのは、かなり残念です。

しかし、琢磨とデビッドソンはこれからどうするんですかね。SAF1を見捨てたHONDAに、来期から戻るのか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの日記

■ 4/29(火・昭和の日)

客先の都合で、普通に出勤でした。

■ 4/30(水)

客先休業日なので、代休取りました。

家族サービスのため、アウトレットパーク入間に再出撃。10時過ぎに到着したところ、ほぼ待たずに駐車場に入れました。中では期せずして shaia一家 と遭遇(^_^;) 一緒にフードコートでハヤシライスを食べました。美味しいけど、三十路にはちょっとコッテリ過ぎだったかも。

080430_1157001 080430_1123001

14時過ぎにアウトレットから撤退し、一旦帰宅。嫁を下ろした後、実家に行って2ヶ月振りの洗車と夏タイヤへのタイヤ交換をしました。そう、「GWはずうっと晴れ!」との天気予報を信じて…。洗車完了後、「5/01夜から雨」の予報に変わったことを知りましたけどねorz 洗車から帰宅後は 第一次家庭内紛争 が勃発しましたが、深夜に一応解消しました。

#ご機嫌取りのつもりだった家族サービス、効果なし…(+_+)

■ 5/01(木)

客先休業日なので、有休取りました。

T氏に誘われ、ビバホーム近所にある某社研究所コートで半日テニスをしました。翌日、左膝が突然痛くなりました。いつの間にか膝を捻挫をしていた模様ですorz ダブルスを5戦もやったせいかな…。未だに階段歩くのが辛いです(-_-;)

帰りに 店長の店 に寄って、かしわ餅を買って帰りました。毎度ながら、旨かったです♪

■ 5/02(金)

客先休業日なのd(ry

街かどヘーベルハウスふじみ野西」をお借りして、Aさん&新設計担当のYさん と打合せをしました。疑問点が出てきてもすぐに実物で確認出来るので、自宅や展示場で打合せをやるより全然捗りますね~!!!

■ 5/03(土・憲法記念日)

街かどヘーベルハウス武蔵野」→「武蔵野そらから展示場」→「街かどヘーベルハウス吉祥寺南町」の3ヶ所をハシゴして見学してきました。

#「街かど武蔵野」HPで紹介されている営業さん(♀)にお会い出来なかったのが残念…。

■ 5/04(日・みどりの日)

第二次家庭内紛争 が勃発したため、出掛けませんでした(ーー;) その影響で、め軍曹からの「秩父で朝一に採った筍のおすそ分け」の打診もお断りしてしまいました…。

■ 5/05(月・こどもの日)

第二次紛争も一応解消したので、汐留にある「ナショナルセンター 東京」に行って、松下のキッチンを見学してました。その結果、ヘーベル標準仕様に無いオプションを選択したくなったのですが、さてどうなることか…。

■ 5/06(火・振替休日)

客先の都合で、普通に出勤でした(+_+)

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

こんな感じで、今年のGWは終了です。結局、遠出はしませんでしたね~。ほぼ毎年、この時期に潮干狩りに行ってたのですが、今年はいつ行こうかなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »