« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

土曜日の日記(6/28)

  • 9時起床のつもりが、10時過ぎに起床(汗)
  • 11時半、ようやく出発。
  • 豊島区三芳グランドに寄って、試合の申込み。
  • 三芳町総合運動公園にも寄って、こちらでも試合の申込み。申込みついでに、テニス協会会長に余計な入れ知恵。次の試合、コート面数が増えて試合進行が早くなったら良いなぁ…。
  • 12時過ぎ、清瀬の嫁実家に到着。実家家族と出掛ける嫁を下ろす。
  • 全生園~久米川駅~府中街道経由で国立へ。
  • 13時過ぎ、ようやく国立到着。昼飯も食べずに某所を見学。
    他のお客さんがいらっしゃらなかったので、営業さんと1時間以上、話しこんでました(^_^;) しかし、府中街道の西と東で担当営業所が違うとは知らなかった…。
    Fig176 Fig175 Fig174 Fig172
  • 14時半、国立の某所を出発。
  • 15時、母校に到着。同期の yokoeが現役に混じって練習に参加してたが、放置して昼飯を買出しに(ごめんよ)。買出しついでに東地区をチャリチャリしてたら、テニス部後輩で同研究室の I君(M1)に遭遇。昨年度末に退官したはずの恩師が、まだ研究室に来てるとの情報入手。
  • 15時半、後輩&雪山仲間の だっふんだ到着。軽く練習してから試合をしたが、今回も軽くあしらわれる。「吉牛なみ」に詰まらん試合だったそうで(-_-#) 試合中、後輩の qazと FireBlast も登場。彼らは、女子部の後輩(自分らが現役の頃は女子部が無かったのに!)と楽しげにダブルスをしてた。yokoeは だっふんだとの試合終了後に帰宅。誘っておきながら相手せず、すまんm(__)m
  • 18時半、日没直前にテニス終了。その後、約10年振りに恩師を訪問。退官後も理事として大学に残られ、相変わらず土曜も夜まで仕事されているそうで…。
  • 19時半、気らく亭で先に飲んでた だっふんだ ・ qaz ・ FireBlast らと合流。車だったので、ジンジャーエルだけ飲む。なのに5,000円(-_-;)
    qazよ、過労死寸前&メタボ化したお前がそのパフェで〆るのは、どうかと思うぞ…。
    Sany0505 Sany0507_2
  • 22時、解散。駅前で3人と別れ、車が置いてある母校まで歩いて戻る。駅前は10年前と較べると変ったけど、旧甲州沿いは変化が少なくて妙に懐かしい…。
  • 天文台通り~東八~小金井街道~東所沢~三芳の裏道経由で、たった1時間でふじみ野に到着。帰りは速かった…。
 

運転と試合で疲れましたが、楽しい1日でした。国立は9月頃、再訪します♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

ジョギング日記(6/22~6/28)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 6/22(日): - (雨)
  • 6/23(月): 24分30秒
  • 6/24(火): 24分30秒 (ヘーベル打合せ)
  • 6/25(水): - (お出掛け)
  • 6/26(木): - (ルネ
  • 6/27(金): 24分30秒
  • 6/28(土): - (電通テニス)

※コース:アイム~SATY~東入間署~大井陸橋下~焼き鳥大~アイム+自宅往復の約3.9km

え~、今週も特に体重は減っておりません(ーー;)

(おまけ)

6/28(土)は、調布にある母校にてテニスをして来ました。

  • シングルス: ● やまぞう 1-6 ○ だっふんだ
  • シングルス: ● やまぞう 4-6 ○ だっふんだ
  • ダブルス: ○ やまぞう・だっふんだ 6-0 ● K君(3年)・F君(4年)
  • ダブルス: ○ やまぞう・K君 6-4 ● だっふんだ・F君
  • シングルス: ○ やまぞう 6-0 ● FireBlast

合計5セットやったので、疲れました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

玄関タイル

玄関ドアも悩みましたが、玄関タイルも結構悩みました(^_^;)

#報告忘れてましたが、玄関ドアは Cタイプ・サビネズ で決定しました。
#購入者への引渡し準備中だった
街かど さいたま櫛引 で、現物も見ました。

IAのS本さんとの最初の打合せでは、

  • 汚れが目立ちにくい
  • 玄関内がなるべく暗い印象にならない
  • 玄関内のフローリングと合わせても違和感が無い

という希望を嫁が出し、以下のタイルにする予定でした。

■ INAX デザレート DR-12M
Fig161

しかし打合せ後、やまぞうとしては「外壁色の枯葉と合うのかなぁ…」という疑問が湧きました。現物を見てみないと何とも言えないので、エバプレにある枯葉のお宅(まだ売り出し中)を見学してきました。

その場の思いつきで出掛けたので事前に玄関タイルが何であるか確認せずに行ったのですが、下の写真の通り、運の良いことに嫁が選んだのと同じ色のデザレートを使ってました。

■ エバプレ H-12区画 (外壁: 枯葉 ・ G目地)

Fig162

うーん、残念ながら やまぞうの好みからは外れてます(ーー;) 嫁もほぼ同意見だったので、エバプレ内で枯葉に近い色のお宅を探し、どんなタイルを使っているか確認してみました。

そして、見つけたのが↓です(ヘーベルではなく、他社の物件です)。

Fig163_2

無難過ぎる選択かもしれませんが、やまぞう的にはこちらの方が好みです。ただ、玄関内がどうなるのか(暗くなり過ぎないか)、ちょっと不安ではあります。

なので、帰宅後に街かどで似た色のタイルを使ってるとこを探してみました。で、見つけたのが↓です。

Fig164

うちと同じく外壁色が枯葉の 街かど 奈良市千代ヶ丘 です。ちょっと分かり辛いですが、玄関内の雰囲気も掴めます。少し暗くは感じますが、まぁ許容範囲ですかね…。嫁にもこの写真を見せ、この色系統のタイルへの変更についてOKを貰いました。

後はIAのS本さんに 奈良千代ヶ丘のタイルとエバプレの他社物件のタイル(に近いもの)のサンプルを取り寄せて頂き、値段も含めて検討した結果、ヘーベル標準品の「INAX MAX150/12」を選びました。何だか遠回りした感がありますが、結局標準品に戻った訳です。ははは…。

Fig165

完成イメージは、こんな感じになるそうです。この色なら、玄関ドア機能門柱とも合うんじゃないかなぁ~と(^_^;)

果たして、現物はどんな感じに仕上がるのでしょうか!?
(結果は、12月頃には分かるでしょう(-。-)y-゜゜゜)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

地盤調査(その2)

昨晩、営業Aさんより、地盤調査報告書を頂きました。

前記事のコメント欄に既に書きました通り、柱状改良が必要 との結果が出てしまいました(T_T)

調査結果は、以下の通りです。

Fig151

 ■ 深さ1.0mまで ・・・ 換算N値: 0.8~3.0 (自沈層あり・軟弱なローム)
 ■ 深さ1.0~6.25m・・・ 換算N値: 3.4~5.4 (柔らかめのローム)
 ■ 深さ6.5m以下 ・・・ 換算N値: 15以上 (砂礫層)

軽量鉄骨のヘーベルだと、「2階建てならギリギリ直接基礎で建ったかも」という程度の強さらしいです。ちょっと意外な結果でした(-_-;)

ただ、こちらのページの測定結果を見ると、確かにK駅界隈でもチラホラと軟弱地盤と測定された所もありますね。こっちの図と突き合わせてみると、台地内の微妙な低地で軟弱地盤と測定されているケースが多いですが、そうでない箇所も数箇所あります(嫁土地は後者)。

まっ、諦めて予算額削るしかないっすね~(-。-)y-゜゜゜

#エコカラットさん、さよーならー(ToT)/~~~

 

(おまけ)

地盤調査結果の説明を受けた後、Aさんに妙な形で慰めて貰いました。

#実はAさん、やまぞうとほぼ同時期に新居を着工される予定です。
#鶴ヶ島の展示場に比較的近いエリアで建てられるそうです。

#みどさん、連絡きてますか!?
 

こないだ、設計から連絡が入りましてね…。

うちも 杭、必要 って言われたんです…。

基礎の幅(フーチング)を広げる程度で済むと思ってたんですけどね…。

ローン増やしたくないので、色々削らないといけないですね。

と、しみじみとボヤかれたので、思わず笑ってしまいました。済みませんm(__)m でも、お陰で何故か元気が出ました♪(←良いのか、それで!?)

建築予定地を伺ったら、そんなに地盤が悪い地域ではなさそうなのですが、うちと同じく期待外れな結果が出てしまったそうです…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

ジョギング日記(6/15~6/21)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 6/15(日): 16分00秒!
  • 6/16(月): - (ヘーベル打合せ)
  • 6/17(火): 18分00秒
  • 6/18(水): - (ルネ)
  • 6/19(木): - (サボリ)
  • 6/20(金): 17分30秒
  • 6/21(土): - (雨)

※コース:アイム~SATY~東入間署~JOMO~アイム+自宅往復の約3.2km

今のところ、ダイエット効果は出ておりません(><)
(60.8~62.0kgの間を行ったりきたり…)

なので、そろそろ距離を伸ばしてみます(-o-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

地盤調査(その1)

 長いこと先延ばしになっていた地盤調査を、昨日よ~やく行いました。

調査方法は「スウェーデン式サウンディング」で、3ヶ所測定するとのことでした。やまぞうは午後から出勤だったので、1ヶ所だけ作業を見学させてもらいました。

建築予定地の嫁土地ですが、武蔵野台地に位置し、一般的には良好な地盤とみなされる場所です。近隣の2階建てヘーベルも、地盤改良無しで建てられたそうです。しかし、3階建ての建物を地盤改良無しで支えられるだけの地耐力があるかどうかは、ちゃんと測定してみないと分かりません。

以前も書きましたが、地盤改良はそれなりに費用が必要となります。設備をあれこれ追加したお陰で 既に予算がイッパイイッパイ なので、やらなくてはならない場合は家の中の設備を色々削って行かなくてはなりません(-_-;)

という訳で、ドキドキしながら地盤調査の作業を見学しました。

--------

下見に来られた解体屋さんと話してたので、測定開始直後は見逃してしまいました…。なので、錘を載せたロッドが自沈したのかどうか分かりません(後で聞けば良かった)。やまぞうが見始めた時は、地盤調査屋さんがハンドルを回すと、錘を載せたロッドが比較的スムーズに地面に潜っていってました。

リンク先の図にあるように、この辺りは地表から7~8mまで関東ローム層があります。関東ロームは火山灰が粘土化した土なので、地耐力はそれ程強い訳ではありません。それでも、ローム層であれば地盤改良無しで3階建てを建てられるケースも多いようです。果たして、嫁土地の場合はどうだったのでしょうか…。

地表から 6.5mで、砂礫層(武蔵野礫層)に当たりました。ハンドルを回すとシャリシャリと音がし、ロッドが進まなくなります。この砂礫層が2m以上あれば支持層として認められる そうなので、それが確認出来れば作業終了とのことです。

2mでは不十分と書いてあるページもありますが、過去のボーリングデータ等からOKとみなしているのかもしれません。

Fig142_3人力ではもうロッドが回らないほど硬いため、舗装用の転圧機のようなもの?(動作的にはインパクトレンチ;音も大きかった)をロッドに載せて、測定続行です。

機械が重そうで、かなり大変そうです。蒸し暑い中、地盤調査屋さんに頑張って頂き、砂礫層が2m以上あることが確認出来ました。これで、この計測点の測定は終了です。

 

気になる地盤調査屋さんの評価ですが、

「表層は盛り土らしく弱いのですが、その下は良好な地盤だと思います」

との事でした。やはり、この辺では一般的な地盤っぽいですね。地盤改良無しでの着工、期待出来るかもしれません(^_^) なお、調査結果は3~4日で出るそうです。

--------

さて、その後ちょっとした問題がありました。

Fig142_2 

庭にある物置に、アシナガバチが営巣してました…。

巣を避けて測定した結果、測定点3ヶ所のうちの2ヶ所が近接してしまいました。測定の仕方としてはあまり宜しくはないですが、狭い敷地なので悪影響は無いでしょう。

アシナガバチの方は、作業終了後に市に連絡し、可哀そうですが駆除して貰いました。このまま放置しておくと、解体着工の際に危険ですので(-_-;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

F1観客がFSWを提訴!

■ F1日本GPで観客が損賠請求
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080616/trl0806161727004-n1.htm

■ 2007F1日本グランプリ被害者の会(事務局)
 http://nomano.shiwaza.com/2007f1gp/

トヨタ傘下の FSW、ついに 提訴 されましたね。

昨年の観戦後、うちの嫁も FSW に何度も何度もクレーム電話を入れました。でも、頓珍漢な対応をされた後に釈明文らしきものは届きましたが、まともな謝罪はありませんでした。

 →昨年の観戦記(序章1日目2日目3日目

あの悲惨な状況下の中では被害は少ない方だったので訴訟には参加しませんでしたが、原告団には是非とも頑張って貰いたいです。はい(-o-)

今年のF1トヨタGP観戦を検討されている方、それなりの覚悟を持って臨んで下さい。
トヨタ側もFSWの施設改善は進めてる様ですが、周辺道路は殆ど改良されないので、シャトルバス地獄は今年も確実に待ってると思います。

出来れば今年はスルーして、来年の鈴鹿での開催を待った方が良いと思いますよ…。

#決勝の観客が5万人程度まで減った上で好天に恵まれれば、快適に観戦出来るかもしれませんね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アクセントクロス

リビングのテレビボード裏にアクセントクロスを使うつもりなのですが、悩んでます。

■ 街かど ふじみ野西のアクセントクロス

Fig131

当初、これを使おうかと思ってました。床色や壁のサイズがうちと全く同じなので、出来上がり後をイメージしやすかったので(^_^;)

ただ、平な壁クロスなので、間近で見るとレンガ調の模様が若干チープ感を醸し出してました。なので、個人的評価は 70点 位ですかね。もう一声、欲しいところです。

そこで、これ以外のクロスをWeb上で探しました…。

 

そして、遂に見つけた のがコレ↓です。

■ 渋谷デザインオフィス Works #40 渋谷区のA邸
 http://hebel-sdo.com/works/plan040/index.html
 http://hebel-sdo.com/works/plan040/img/photo26.jpg

  ※写真はリンク先をご参照下さいm(__)m

こちらの事例では玄関で使われてますが、色合いも良いですし、ランダムなパターンも素敵です♪

 

コレにしよう!!! と思い、喜び勇んで IAの S本さんにメールしました。
一抹の不安も抱えながら…。

「玄関の正面に見えるランダムなパターンのアクセントクロス(らしきもの)が気になっております。どのような製品なのか確認して頂けませんでしょうか?」

 

そして、返って来た返事は…。

「天井にピクチャーレールが設置されている事を考えると、クロスではなく エコカラット ではないかと思います。」

  

  

 
(* ̄ロ ̄)ガーン

クロスにしては、ちょっと質感が良過ぎると思ったんだよなぁ(-o-)

 

--------  

先週、上記の様な やり取りを S本さんとメールでしました…。
 

そして昨日、S本さんとの打合せ中にエコカラットのカタログを見せて頂きました。やはり、エコカラットで確定でした。値段は、壁1面で10万前後(施工費込み) ではないかとのことです。それを聞いた嫁が、隣で露骨に嫌そうな顔 をしていましたorz

#予算的問題から、嫁は如何なる場所でもエコカラットに反対してました(-_-#)

なお、似たような色合い&柄のクロスが無いか S本さんに一応質問してみましたが、「ありませんでした…」とのことでした。

その場では、6/18(水) に強行予定の地盤調査 の結果が出てから、エコカラットを採用するかどうか検討することにしました。

地盤改良が必要となった場合はスッパリ諦めますが、そうでなければ バトル開始 になるかもしれません(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ふじみ野市春季ダブルスA(上級)

ふじみ野市春季ダブルスAの結果です。

 

  • 1R:  3-6
    3-0から一気に6ゲーム取られましたorz
    相手の方が、全然上手でしたね。

 

くりちんとのダブルス、これで5連敗です…。

次は7/20(日)の 三芳町ダブルスA なのですが、それまでにどっかの草トーに出て、調整というか 負け癖の払拭 をしてこないといけないですね(-_-;)

 

(おまけ)

試合後、くりちんと「讃岐うどん 條辺」に初挑戦してきました。12時過ぎに行きましたが、4~5分の待ちで食べれました。安いし(冷かけ2玉450円)、旨いしで、最高です!!! いや~、近所でこんなに美味しい讃岐うどんが食べれるとは、幸せです(^_^)

ふじみ野駅西口(auの向かい)やR254のふじみ野・三芳の市町境付近にも比較的最近うどん屋さんが出来ましたが、それらよりは 條辺の方がお勧めです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョギング日記(6/08~6/14)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 6/08(日): 21分30秒
  • 6/09(月): - (雨)
  • 6/10(火): - (ヘーベル打合せ)
  • 6/11(水): 18分30秒 (ルネ)
  • 6/12(木): 19分30秒
  • 6/13(金): 19分30秒 (ルネ)
  • 6/14(土): - (知人の結婚式)

※コース:アイム~SATY~東入間署~JOMO~アイム+自宅往復の約3.2km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

床暖リモコン

床暖房のリモコンって、デザイン微妙じゃないですか???

先日、某ヘーベル営業さんのBlogでも記事になってましたが、街かどヘーベル等で床暖リモコンを見かける度に感じてました…。

東京ガスのHP を見ると、とりあえずこんなのが紹介されてます。

Fig121

左下以外の3機種は良く見かけますが、ちょっとデザインが野暮ったいんですよね…。

そして左下のタイプ。

Fig122

これはコンパクトですし、デザインもなかなかイケてます。ただ、タイマーオフ機能が無かったりと、機能面では他のリモコンより劣るようです。

どれも決め手に欠くなぁと思いながら、Googleさんに 「床暖房リモコン 東京ガス」で聞いてみたら、こんなの↓がひっかかりました。

どーでしょ、このシリーズ。なかなか良いんでは無いですかね!? いや~、良いタイミングで出してくれました♪

Fig123

若干値段は上がるかもしれませんが、コレ、採用決定です♪♪♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

富士見市春季ダブルス

富士見市ダブルスの結果です。

 

  • 1R:  2-6
    昨年の秋と同じ相手でした。なんでやねん!!!
    昨年と同じく、2-2から一気に4ゲーム取られましたorz

 

来週は、ふじみ野市ダブルスA の試合があります。
くりちんとのダブルスはこれで4連敗中なので、そろそろ勝ちたいです…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョギング日記(6/01~6/07)

先週からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けます。

  • 6/01(日): 18分30秒
  • 6/02(月): 19分30秒
  • 6/03(火): - (雨)
  • 6/04(水): - (ルネ)
  • 6/05(木): 20分30秒
  • 6/06(金): - (ルネ)
  • 6/07(土): - (サボリ)

※コース:アイム~SATY~東入間署~JOMO~アイム+自宅往復の約3.2km。
 

目標は、体重2kg減!! 

 
#4~5月だけで 2.5kg も太っちゃったんです…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

FTTH検討(その3)

 Fig111

  • JB : 情報コンセント(電力×2・電話×1・LAN×1・TV×1)
  • JC : 情報コンセント(電力×2・電話×1)
  • JH : 情報コンセント(電力×2・電話×2・LAN×1・TV×1・FTTH×1)

前回の案 では特注となる配線がやや多くなるので、修正しました。 JH への配線を標準仕様に戻したので、(引かないとは思いますが) ADSLにも対応可能です。

これで、特注扱いで残るのは

  • JCJC 間で電話線を直結すること
  • FTTH用のCD管を、JH に直結すること

の2点のみです。少しシンプルな配線になりました(^_^)

電話台として使う WF のカウンター上に TV用コネクタが出るのは無駄な感じはしますが、情報コンセント関連は 情報複合ケーブル(LANケーブル×2と同軸ケーブル×1)を使っての配線 がヘーベル標準なので、仕方ないかな…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

玄関ドア(その2)

相変わらず忙しそうで、やまぞうへの電話連絡やメールの返信がめっきり減った営業の Aさん。

先月末、そんな Aさんに

「玄関ドアは Fタイプ ではやっぱり嫌なので、比較検討用に B・Cタイプ での外観パースを それぞれ作って下さい!!!」

と、他の質問を送るついでにメールで容赦なくお願いしちゃいました(^_^;)

#IAの S本さんにもお願いしてはみたんですが、やんわり断られたので仕方無いっす。

そして、6/03(火)の夜、定休日のはずなのに Aさんの会社アドレスから届いたパースが以下です。

■ Fタイプ (ラスティーブラウン

Fig91

■ Bタイプ (あいいろ

Fig92

■Cタイプ (朱雀 ※実物とはかなり色が違います。

Fig93

■Cタイプ (さびねず

Fig94

■Cタイプ (あいいろ ※標準ではないので特注になります。

Fig95

外壁色が 枯葉 の場合、Bタイプ(あいいろが採用される事例が多い気がします。川越住宅公園のキュービックも一応そうですし、川越のINAXショールームの近所や、武蔵藤沢のエバプレでも見かけました。パース上では若干微妙な感じもしますが、実物は意外と外壁とマッチしてます。Bタイプはステンレス(?)のプレートが付くので、機能門柱「モデア」のステン色 とも似合いそうな気がします。やまぞうの好みに一番好みに近いのがコレですね。

その次に採用事例が多そうなのは、Cタイプ(さびねずですかね。街かど さいたま櫛引街かど奈良市千代ヶ丘 がそうですね。この組合せでの実物はまだ見てないのですが、写真やパースでは意外と良さそうです。これも「モデア」との組合せは悪くなさそうです。

なお、Cタイプ(朱雀との組合せは実物を見たことがあるのですが、ちょっと微妙でした…。うちでは 枯葉 + 朱雀 の組合せは無いです(^_^;)

最後の Cタイプ(あいいろですが、こちらのブログ で特注の実例を見かけました。特注費用(設計Y内さんが現在調査中)がネックとなりそうですが、これもアリな感じがします。

これらの外観パースを嫁に見せたところ、

  • 色は悪くはないが、掃除が大変そうなので Bタイプ は絶対に嫌。
     
  • Cタイプならまだ掃除の面では許容できるが、特注にしてまで色を変更するのは認めない。

との意見が返ってきたので、今は Cタイプ(さびねずが有力候補となってます。

#Bタイプで強行突破するのは、無理っぽいです(-_-;) 立場弱いなぁ…。

最終決定する前に、櫛引に行って現物を見てこなければ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

玄関ドア(その1)

 

ヘーベルって、玄関ドアの選択肢が少ないんですよね (-_-;)

 

うちは当初、Nタイプ片引戸 (←街かど市川八幡の写真に飛びます) を採用したいと思っておりました。みどさんのブログ で紹介されてます通り、ドア自体に明り取りが無くても袖部分の大きなガラスのお陰で玄関がかなり明るくなるからです。また、ドアのデザイン自体もシンプルで好印象です。

しかし、うちは玄関の間口が狭い上に両脇に03耐震要素が入るため、Nタイプ片引戸の採用はダメでした(><) 10幅(1m幅) の玄関ドアしか入らないため、引戸だけでなく、親子ドアや両袖タイプも採用不可…。

玄関ドアに対する嫁の希望は、

  • 明り取りが大きい方が良い!
  • でも、形状的に掃除し辛そうなもの は却下!!!

だったので、小穴が大量に開いてる Bタイプ (←街かど平和台は勿論のこと、大きい丸穴が多数ある Cタイプ (←街かど奈良市千代ヶ丘 も却下され、契約時点では 明り取りが楕円形の Dタイプ (←渋谷デザインオフィス を付けることになってました。

そして3月頃、シューズボックスがロの字になった時に 楕円形の明り取りとシューズボックスが似合わない と思い、嫁と協議の上で 明り取りが四角い Fタイプ に変更。

そして、こんな感じになりました…。

Fig91_2

この外観パース、お忙しい Aさんに無理を言って作成して頂き、昨晩メールで届いたものです。黒い柱は 採用予定の機能門柱 なんですが、CADにパーツが無いのでこうなってます(^_^;) ただ、高さがかなり低いような…。

あと、色の再現性もかなり悪いですねぇ~。外壁色の 枯葉 、Fタイプドアの ラスティーブラウン とも、現物はここまでは明るくないです。

ところでこの Fタイプドアですが、デザイン上、ある特徴があります。

それは、明り取りの上下にある の部分です。現物は めちゃくちゃ 緑みどり してるんです…。近所に Fタイプを採用されたヘーベルが2件建っていて、そこの前を通る度に確認したのですが、かなり が目立ちます。正直、アクセントどころの騒ぎではない ぐらい、ドアから浮いてます。

やまぞうとしては、どうしてもそれが気に入りませんヽ(`Д´#)ノ

#上記はやまぞう主観です。Fタイプが気に入ってる方がいらっしゃいましたら、ゴメンナサイm(__)m

嫁にその点について聞くと、「気にはなるけど、それでも Fタイプで構わない」とのことでしたが、やまぞうは 遂に我慢出来なく なり、Aさんを巻き込んで玄関ドアの再検討を始めました…。

その2へ続く。

(6/05追記)

玄関ドアの施主支給、ヘーベルの場合は辛いです。耐火等級2 (火炎を遮る時間が20分相当以上) を満たす 耐火性能の高い玄関ドア を市価よりは安く提供している(らしい)ため、施主支給で同等品をつけようとするとかなり値段が上がるようです。

#補足ですが、ヘーベルは窓や玄関等の開口部は耐火等級2または1、それ以外(外壁や軒天等)は耐火等級4を満たします。

耐火等級を下げても構わないのであれば安いドアを探してくれば良いんでしょうけど、それじゃ本末転倒な訳で…。また標準品以外のドアの場合、「ドア枠のヘーベル版への固定方法が特注になってしまうので、その分施工費が高くなる」とも設計Y内さんより説明を受けています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

どこに行った!?

Fig101

現在住んでいる賃貸の、ある窓です。この写真では分かりづらいですが、何かです。

 

変なところを、アップにしますね…。

 ↓

Fig102

向かって左側に装着されていたはずのガラス押え("グレチャン"と呼ぶらしいです)がいつの間にか外れ、無くなってます。

Fig103 向かって右側の写真。グレチャンは健在です。

そー簡単に取れる物ではないと思うのですが、どうしちゃったんでしょうね!? 外れたグレチャンは、現在行方不明です。家の外に落ちて、たまに来られる掃除屋さんに回収されてしまったんでしょうか…。

異変に気づいたのは先週です。不動産屋に修理依頼をしましたが、現在は賃貸を建てた大和ハウス経由でサッシメーカから修理パーツが届くのを待ってるところです。

この状態だと、窓ガラスって簡単に外せちゃうんですかね? 防犯上ヤバいのであれば、早く直して貰いたいもんです(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

シューズボックス(その2)

ロの字型の真ん中に小窓が開くのって、デザイン的にどうなのよ???

と思ってたシューズボックスですが、収納力重視でロの字型はこのまま採用っぽいです。まー、仕方ないですね。

後は窓枠の有り・無しでどれくらい見た目の印象が違うのか確認するため、例によって S本さん作成の内観パースで比較してみました。

■窓枠あり(枠色:オールドチェリー)

Fig81

■窓枠無し(クロス巻き)

Fig82

クロス巻きにして棚板も白にしておけば、窓がうるさく感じることはなさそうですね。 とりあえず、下図の案で行きます。

そうそう、階段奥に白く出っ張ってるのは、「階段下物入建具」(06幅・高さ0.8m)です。実際には、ちゃんと壁面と面位置に設置されます(^_^;)

(6/03追記)

Fig83

街かどふじみ野西の玄関です。広めの玄関を更に広く見せるために、敢えて背の低いシューズボックスを設けたそうです。吊戸棚もありません。収納力は、玄関土間にシューズクロークを設けて、そちらで補ってます。羨ましいなぁ(-o-)

玄関ドアはCタイプの朱雀。南向きな上に、親子ドアの明り取りが大きくて、明るい玄関になってます。こちらも羨ましい…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

三芳町春季シングルス(上級)

Miyoshi080601

今日は 三芳町春季シングルスA(上級) に出てきました。

#あっ、タイトル間違えてたので、こっそり修正しました(._.)

昨年の春に4Rまで残ったせいか、今回は2Rインでした…。2Rイン、かなり嫌なんだけどなぁ(-_-;)

  • 2R: 6-0
    ラケット換えてから、身内との練習試合以外では初めて勝ちました! いや~、ここまで長かった(><) 相手は、1Rを6-0を勝ちあがって来た方でしたが、我慢強く繋いでからチャンスボールだけ叩いたら勝てました(^_^)v スコアはワンサイドでしたが、それ程には楽勝ではなかったです。
     
  • 3R: 1-6
    同じく繋いで繋いでのシコリ合いの試合でしたが、急激に上がった気温にやられ、各ゲームとも相手より先に挫けましたorz 相手もかなりバテてらしたんですけどね…。

とりあえず、今年はこれから暑さに負けない体作りをしたいと思います(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »