« どこに行った!? | トップページ | 玄関ドア(その2) »

2008年6月 4日 (水)

玄関ドア(その1)

 

ヘーベルって、玄関ドアの選択肢が少ないんですよね (-_-;)

 

うちは当初、Nタイプ片引戸 (←街かど市川八幡の写真に飛びます) を採用したいと思っておりました。みどさんのブログ で紹介されてます通り、ドア自体に明り取りが無くても袖部分の大きなガラスのお陰で玄関がかなり明るくなるからです。また、ドアのデザイン自体もシンプルで好印象です。

しかし、うちは玄関の間口が狭い上に両脇に03耐震要素が入るため、Nタイプ片引戸の採用はダメでした(><) 10幅(1m幅) の玄関ドアしか入らないため、引戸だけでなく、親子ドアや両袖タイプも採用不可…。

玄関ドアに対する嫁の希望は、

  • 明り取りが大きい方が良い!
  • でも、形状的に掃除し辛そうなもの は却下!!!

だったので、小穴が大量に開いてる Bタイプ (←街かど平和台は勿論のこと、大きい丸穴が多数ある Cタイプ (←街かど奈良市千代ヶ丘 も却下され、契約時点では 明り取りが楕円形の Dタイプ (←渋谷デザインオフィス を付けることになってました。

そして3月頃、シューズボックスがロの字になった時に 楕円形の明り取りとシューズボックスが似合わない と思い、嫁と協議の上で 明り取りが四角い Fタイプ に変更。

そして、こんな感じになりました…。

Fig91_2

この外観パース、お忙しい Aさんに無理を言って作成して頂き、昨晩メールで届いたものです。黒い柱は 採用予定の機能門柱 なんですが、CADにパーツが無いのでこうなってます(^_^;) ただ、高さがかなり低いような…。

あと、色の再現性もかなり悪いですねぇ~。外壁色の 枯葉 、Fタイプドアの ラスティーブラウン とも、現物はここまでは明るくないです。

ところでこの Fタイプドアですが、デザイン上、ある特徴があります。

それは、明り取りの上下にある の部分です。現物は めちゃくちゃ 緑みどり してるんです…。近所に Fタイプを採用されたヘーベルが2件建っていて、そこの前を通る度に確認したのですが、かなり が目立ちます。正直、アクセントどころの騒ぎではない ぐらい、ドアから浮いてます。

やまぞうとしては、どうしてもそれが気に入りませんヽ(`Д´#)ノ

#上記はやまぞう主観です。Fタイプが気に入ってる方がいらっしゃいましたら、ゴメンナサイm(__)m

嫁にその点について聞くと、「気にはなるけど、それでも Fタイプで構わない」とのことでしたが、やまぞうは 遂に我慢出来なく なり、Aさんを巻き込んで玄関ドアの再検討を始めました…。

その2へ続く。

(6/05追記)

玄関ドアの施主支給、ヘーベルの場合は辛いです。耐火等級2 (火炎を遮る時間が20分相当以上) を満たす 耐火性能の高い玄関ドア を市価よりは安く提供している(らしい)ため、施主支給で同等品をつけようとするとかなり値段が上がるようです。

#補足ですが、ヘーベルは窓や玄関等の開口部は耐火等級2または1、それ以外(外壁や軒天等)は耐火等級4を満たします。

耐火等級を下げても構わないのであれば安いドアを探してくれば良いんでしょうけど、それじゃ本末転倒な訳で…。また標準品以外のドアの場合、「ドア枠のヘーベル版への固定方法が特注になってしまうので、その分施工費が高くなる」とも設計Y内さんより説明を受けています。

|

« どこに行った!? | トップページ | 玄関ドア(その2) »

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

新居打合せ(外構関連)」カテゴリの記事

コメント

玄関、親子はダメなの?広いよ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/roseglass/jd-3a-33.html

投稿: まさみ | 2008年6月 4日 (水) 23時09分

追記^^;

うちの建築屋も選択肢が少なかったけれど、予算を逆算して
これにしろとかいったら、通ったな。
あと、玄関前のタイルも、赤茶けたものしかなかったので、
通販サイトで、これを帰って、型番とURLを教えて、ごり押しした。

投稿: まさみ | 2008年6月 4日 (水) 23時12分

はじめまして!
お邪魔してま~す。

Nタイプの片引戸に一目惚れして、絶対採用!!っと思っていましたが、幅を取れずに泣く泣く却下になりました。

高い買い物ですし、納得いく家作りが出来るといいですね♪

しかし・・・私の勉強不足で、フロアーコーティングで大慌てしています。

投稿: kaori | 2008年6月 5日 (木) 12時35分

>まさみ
追記に書いておいたけど、施主支給は難しいんだよね…。
玄関タイルは、ドア決定後に検討予定。お金掛けたくないから、ヘーベルの標準品から選ぶことになるかな。

>kaoriさん
いらっしゃいませ~! コメント、ありがとうございますm(__)m
kaoriさん宅は、0707仕様で着工済みなんですね。あと1ヶ月ちょっとで引渡しとは、羨ましいです。U目地・鈍色でしたらうちと条件が近いなので、外観写真も楽しみにしてます(^O^)

あら、うちと同じくNドア片引戸断念組でしたか…。やはり、あれは良いですよね。間口が広くないと採用出来ないのが残念です(-_-;)

フロアーコーティング、kaoriさんも検討中なんですね。予算さえ都合付けば個人的には導入した方が良いと思います。頑張って検討して下さいね!(^_^)

投稿: やまぞう | 2008年6月 6日 (金) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄関ドア(その1):

« どこに行った!? | トップページ | 玄関ドア(その2) »