« 三芳グランド月例ダブルス | トップページ | 想定外(その2) »

2008年7月 8日 (火)

想定外(その1)

まず、ご報告。

嫁土地の問題、ようやく解決しました!!!

昨年12月末に法律事務所に依頼してから、約7ヶ月掛かっちゃいました。いや~、長かった長かった…。これでようやく現地の古家解体に向けて動き出せます♪

--------

さて、先週金曜日の自宅での打合せの際ですが、営業Aさんは妙に畏まってました。

妙だなと思いつつ、早速説明を聞いてみました。

「先日、武蔵野の工事担当と解体業者に現地を見て貰ったのですが、道路の狭さと家の前の電線が障害となり、通常のクレーンや解体用重機が使えないとの報告がありました。」

「そのため、解体や躯体工事の費用が余計に必要となります。」

「この段階での報告となり、申し訳ありません…。」

解体は手壊し、躯体工事はピタゴラスという特殊クレーン(レンタル料が高いらしい)を使用するそうです。また、工事の際に敷地前の私道に配置する警備員も増員する必要がある(私道を丸々封鎖するため、敷地の目の前だけでなく私道両端にも誘導員が必要)との指摘もあり、その分の人件費も増額となるそうです。

地盤改良が必要となることが先日確定したばかりですが、今度は解体工事・躯体工事の増額(合計150万程度)を告げられた訳です。 何でまた増額なの!? と、正直嫌になりました…。

しかし、こうなったのも嫁土地の敷地条件が原因ですし、詳細な現地調査が最近まで出来なかったのもヘーベルのせいではなく嫁土地の問題のせいですから、こちらも怒るに怒れません。

なので、契約後に追加した設備や窓等を削ることになりました。寝室に採用するつもりだった換気採光シャッターを取りやめ、リビングの床暖パネルも2枚から1枚に減らしました(←暖房能力不足になるかも)。3階の階段前に設置する予定のフェンスドアも中止です。外構も、敷地境界のフェンスの立て直しを取りやめました。

そんな感じで 嫁と喧嘩しながら 削減対象を検討しましたが、今のところ50万程度しか減額出来てません。このままでは、ローン増額が必要となります。

 

せっかく嫁土地の問題が解決したのに、未だ気が重いです(-_-;)

 

|

« 三芳グランド月例ダブルス | トップページ | 想定外(その2) »

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

新築工事01(地盤・敷地調査)」カテゴリの記事

新居打合せ(変更契約)」カテゴリの記事

コメント

そ、そんな出来事が!
我が家も、もともとあったコンクリの塀を引き続き使うのに、補強が必要とのことで数十万の出費がありました。
またピアノを2階に搬入するつもりでしたが、トラックが入れないとかで、結局1階へ。
想定外の出来事でした。。。

確かに出費は大変ですよねー
床暖、面積大丈夫ですか~?
あまり床暖のあたたかくなかった我が家、正直、、、
『こんなんなら入れないほうがましだ~』
とも思えます。
もしかしたら、冬の入居直後だったから(?)と、来年に期待していますが・・・
けど総面積に占める割合は広くなく・・・
よーく考えられた方がいいですよー

投稿: とあるけん | 2008年7月 8日 (火) 21時58分

>とあるけんさん
あ~、やはり想定外の増額はどこのお宅でもあるもんですね…。

床暖の件、とあるけんさんの事例をお聞きしてましたので、確かに心配です(-_-;) うちはもともと狭いところに小さめのパネルを2枚入れていたので、パネルを1枚にしても総面積はそれ程減らない様です(by 設計さん)。ただ、営業さんと設計さんに能力的に大丈夫かどうか質問してみましたが、「…(ノーコメント)」って感じでした。どのサイズのパネルを入れるか判明してから、また質問してみます。

もの凄く不安ですが、かといって無い袖は振れませんし。ほんと、困りました(x_x)

投稿: やまぞう | 2008年7月 8日 (火) 23時38分

色々と大変ですね。
我が家もぎりぎりまで予算を見比べていた事を思い出しました。

ダンナ曰く
後からやりたい!と思っても、大変だったり出来ないような事を優先しよう。
後から追加…で出来る事だったら、リフォームって手もあるんだから。
…と開き直っていました。

それでも、思ったよりも削減は出来ませんでしたが…

投稿: みど | 2008年7月 8日 (火) 23時55分

>みどさん
「なんでうちは次から次に問題ばかり起こるんだ~!」といい加減自棄を起こしたくもなりますが、予算については皆さん悩まれていらっしゃるわけですよね…。

やまぞうも みどさんの旦那さんと同じく

> 後からやりたい!と思っても、大変だったり出来ないような事を優先しよう。

と思っているのですが、後付が大変な物ほど価格が高かったりもするので…。随分前に候補から外した浴室乾燥暖房機、本文に書くのを忘れた洗面所の特注18高窓(洗面台上に引き違い窓を設ける予定でした)、そして床暖…。

どーしたものか(-_-;)

投稿: やまぞう | 2008年7月 9日 (水) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想定外(その1):

« 三芳グランド月例ダブルス | トップページ | 想定外(その2) »