« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

ネオマフォーム張替え(9/28)

雨の降る中行われた躯体工事の初日、2ヶ所だけ断熱材の「ネオマフォーム」が貼り付けられた鉄骨がありました。

Fig431
手前のビニールシートが邪魔で分かり辛いですが、玄関の両脇にある「03耐震要素」に、ピンク色のネオマフォームが既に貼ってあります。出荷段階で貼ってありましたので、この時は既に雨に濡れてました。

ネオマフォームは吸水性は低いので少々の水濡れは問題ないらしいのですが、切断面は水濡れにより変色したり脆くなる等の劣化が発生する場合があるとのことです。

Fig432
躯体工事の初日はこの状態で作業が終わったので、翌日まで雨ざらしになってしまいました。また、翌日も雨だったので、ネオマが乾く前に外壁ヘーベルが取り付けられてしまいました。

ネオマ自体の性能劣化と、ネオマと外壁の間に閉じ込められた湿気がカビの原因になるのでは?、という懸念を工事課Cさんにお伝えしたところ、結局ここのネオマについては交換して頂けることになりました。

交換は9/28(日)にやって頂けた様で、その時の様子が工事課Cさんよりメールで届きました。

Fig433 Fig434
(左)外壁が外され、(右)濡れたネオマが剥がされました。

Fig435
03耐震要素に、新しいネオマが貼り付けられました。真ん中の2本が剥がされた濡れたネオマだと思われますが、向かって左側のは全体的に変色してます。ネオマ表面は防水処理がなされてる様なのですが、それでもここまで変色するんですね…。

Fig437
外壁が再度取り付けられ、作業完了です。お疲れ様でしたm(__)m

  • 水濡れに対して、自分達が神経質になり過ぎてないか?
  • この手順で交換可能なのであれば、何故外壁取り付け直前にネオマを貼り付けなかったのか?
    (躯体屋さんだけでは、ネオマの貼り付けは出来ないのかな!?)

といった疑念疑問は残りますが、とりあえずは良しとしましょう。でも、この作業が行われた日の夜から、現場ではまた雨が続いています。悲しいなぁ(><)

仕事の都合で9/29・30の両日とも現場見学に行けなかったので、明日10/1(水)こそは様子を見に行きたいんですが、ちょっと厳しいかも(-_-;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

防水工事その1(9/27)

この日は、嫁と嫁実家家族を成田で出迎えた後、現場に行きました。

現場には、電気屋さん、屋根屋さん、防水屋さんがいらっしゃいました。メインの工事は、防水屋さんによる防水シートの施工です。

ところが、またもミスが発生してました。

9/26(金)は防水屋さんの前に屋根屋さんが来てしまい、屋根屋さんが作業出来ないというミスがありましたが、今回は部材の手配ミスです。間違った部材が届いたせいで、防水屋さんが作業出来ない 屋根屋さんも工事出来ない その影響で別の場所も防水屋さんが作業出来ない、という 負の連鎖 が発生してました(ーー゛) 今回の手配ミスも、やらかしたのは 旭化成ホームズ だそうです…。

Fig421
部材の発注ミスで作業が出来なった箇所は、前回記事で 防水シートだけで穴を塞ぐの?と疑問に思ったところ でした。どうも、ベランダ床の防水シート→屋根の縁カバー→コロニアル設置の施工順ではなく、屋根の縁カバーと防水シートを同時設置(両者を溶着)→コロニアル設置という手順だった様です。

Fig422
ここには、穴もちゃんと塞げる金属カバー(三角形状の穴塞ぎと屋根の縁カバーが合体している物)が取り付けられる予定です。ただし、上記写真のカバーは、向きが間違ってるそうです。本来は、これを左右反転した向きの物が必要だったとのことでした…。

Fig424
コロニアルの設置状況。手前側は、ベランダ床から立ち上がった防水シートの上に被せて葺くそうなので、この日はここまでしか施工出来ないとのことでした。屋根屋さんは本来は1日で作業終わるはずだったのに、更にもう1回来なくてはならないそうです。

コロニアルが葺けなかったので、3階の陸屋根部にはコロニアルが積まれたままです。なので、防水屋さんがいらしてるのに、そこも防水シート施工が出来ません。防水屋さんが作業を完了出来たのは、2階ベランダだけでいした。

手配ミスが無ければ、この週末中に屋根周りの防水工事(外壁のシーリングは除く)は全て完了する予定だったそうです。先日、やまぞうが湿気対策を気にしてる旨を営業Aさんと工事課Cさんに伝えたせいか、工事関係者全員、防水工事を早く完了出来る様に非常に気を遣ってくれてます。なのに、旭化成ホームズ本体が足を引っ張るとは…。

そして明日9/29(月)からは、また雨予報です。

折角このところのカラッとした晴天でヘーベル版がほぼ乾燥したのに、また雨で濡れちゃいますね(ーー゛)

ところで、うちに来てくださった防水屋さん、どこかでお見掛けしてたなぁと感じたのですが、この方、街かど ひがしかわぐち戸塚防水シート施工を担当された方でした。つい最近も、街かど 与野本町 で工事を担当されたそうです。街かど与野本町のページにある防水工事の説明とほぼ同じ内容を、やまぞうにも丁寧に説明して下さいました。ありがとうございますm(__)m

屋根屋さんも防水屋さんも色々なことを説明して下さるのでもっと現場に居たかったのですが、時差ぼけで大変なことになっている同行者が辛そうだったので、泣く泣く短時間で撤収しました。残念です…。

月曜日は、夕方に現場を訪問する予定です。誰かまだいるかなぁ~。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

豊島区秋季シングルス(上級)

今まで他の大会と日程が被って出場できなかった豊島区(※)の大会(三芳グランドにて開催)に、初めて出て来ました。

※やまぞうの会社は豊島区にあるので、ちゃんと出場資格はあります。

  • 1R:  1-6
    似たようなレベルのおじさん(40歳オーバぐらい?)が相手でしたが、30-30からなかなかポイントを先行することが出来ず、スコアは0-5まであっさり行ってしまいました。最後に1ゲームだけブレークしましたが、万事休すです(x_x)

はぁ~~~(ーー゛)

次の試合は、 10/12(日)の ふじみ野市秋季シングルス(上級)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョギング日記(9/21~9/27)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 9/21(日): - (雨
  • 9/22(月): - (試合前なので大事を取ってサボり  
  • 9/23(火): (試合疲れでサボリ  
  • 9/24(水): 29分30秒 (ルネ  
  • 9/25(木):  (家事疲れでサボリ    
  • 9/26(金): 29分00秒   
  • 9/27(土): 成田往復疲れ&試合前なのでサボり 

※コース: アイム~SATY~東入間署~馬鹿美味~リズムタワー~居酒屋ビッグ~アイム+自宅往復の約4.5km

体重は 59.3 kg → 59.6 kgで、59kg台を一応維持です(^_^)v

(おまけ)

9/20(土)は、成田まで嫁&嫁実家家族を迎えに行ってきました。

8時過ぎに ふじみ野を出たのですが、首都高は5号上り・S1上り・6号上り・中央環状外回りの全てが渋滞。仕方無いので、所沢IC~関越~練馬IC~飯田橋~御徒町~錦糸町~首都高~京葉道~東関道のルートで2時間掛けて行きました。渋滞無しの時は与野から首都高乗れば、1時間半切るんですけどね~。

成田で嫁&嫁実家家族を無事出迎え、帰って来ました。往復約200km、4時間弱の運転でしたが、結構疲れました。スキーの時なら、往復300km以上運転しても大丈夫なんですけど(^_^;)

Sany1102 Sany1103
お土産は、こんな感じでした。オーストリア土産は、レッドブルです。「7-11でも売ってるじゃん」という突っ込みは無しで。その他に、チョコレートとコーヒーも貰いました♪ ベルギーやデンマークのブランドが混じってても、それも気にしないってことで(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

今日の晩御飯(9/26)

一昨日、昨日と晩御飯は新宿中村屋のレトルトカレーで済ましてしまったので、今日は一応ちゃんと作りました~。

Sany1073
残り物野菜とベーコンの炒め物です(^_^;) 最初はジャーマンポテトっぽく作ろうと思ってたのですが、残り物の野菜(ニンジン・ピーマン・ナス)も追加投入したら、なんだかカオスな状況に…。ちなみに、味付けは塩コショウだけです。コンソメも使った方が良かったかも。

ジャガイモの小を2個も入れてしまい、ちょっと量多すぎでした。おなか一杯で、もう眠いです。ジョギング、またサボろうかなぁ~(-_-;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日の現場(9/25・26)

昨日・今日も昼休みに行ってきました

Fig411
外観です。既にシートと垂れ幕が掛かってしまいました(^_^;) うちの嫁が全景を眺められるのは、当分先になりそうですね~。

まず昨日(9/25)ですが、電気屋さんと水道屋さんが工事されてました。といっても、水道屋さんはお昼に出掛けてて不在でしたが。水道屋さん、電気屋さんとも、主に外壁を穴を開けて配管類を通す工事をされてたようです。

電気屋さんと挨拶したら、直後に質問を受けました。カーポートに将来設置予定の監視カメラ用の準備配線についてでした。準備配線はカーポート一番奥の壁の軒天「」に出す予定だったのですが(設計Y内さんの指示)、カメラ設置位置と設置方法を電気屋さんに説明したところ、設置位置付近の軒天「」まで準備配線を持ってくる案をご提案頂きました。電気屋さんの案の方が やまぞうの希望に合致してるので、そちらに変更することにしました。こういうことがあると、現場見学に行って良かったなぁと思います(^_^)

#つーか、そもそもは やまぞうの希望を設計Y内さんがちゃんと受け取ってくれなかったのが問題なんですけどね(-_-#)

そして今日(9/26)は、水道屋さんと屋根屋さんの計2名が工事に来られてました。水道屋さんは頑張って配管敷設用の穴を地面に掘っていらっしゃったので、ご挨拶だけして家の中へ…。

と思ったその瞬間、ちょっとした事件が発生! 危うく、工事を止めかねない事故になるところでした(-_-;) 工事課にバレるとあまり宜しくないので、詳細は書きませんけど。

#武蔵野工事課の関係者にはこのBlogはバレてないと思いますが、旭化成社内からのアクセスは過去に数件ありました。念のためです。

それはさておき、事件に気づいた屋根屋さんも下りてきました。ご挨拶をしたら、今日の作業内容を説明して下さいました。でも、その内容は、

本当は屋根にコロニアルを葺く予定だったのですが、それが今日出来なくなってしまったので、別の作業をしていました。

とのことでした…。どうも、屋根工事に先行して3階ベランダの防水シートを施工しておく必要があったのに、先に屋根工事の指示があった様です(工程組んだ誰かのミス)。で、コロニアルの設置と防水シートの施工は、明日行うそうです。

Fig413
事件直前、屋根屋さんは屋根の縁に金属カバーを装着する作業をされてたそうです。本来は屋根屋さんではなく、防水工事屋さんがされる作業っぽいです。

Fig414
この部分、防水シートの縁を立ち上げ(防水シートだけで穴を塞ぐの?)、それを金属カバーで覆い、その上にコロニアルを葺く予定だったとのこと。

Fig415
玄関においてあったコロニアル。これはほんの一部で、殆どは3階の陸屋根部の上に置いてあるそうです。そのため コロニアルを葺き終わらないと、3階陸屋根部の防水シート施工が行えないとのこと。雨漏りしないように、早く作業して~!(><)

Fig416 Fig417
3階の写真、リベンジです。左が南側、右が北側です。

明日は午前中に成田まで往復するので、午後は見学に行けるかも。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

躯体工事その4(09/24)

久々の、昼休みの現場突撃です

今日は、2階・3階の目地埋め作業がなされていました。なお、今回の写真はデジカメを忘れたので、京ぽん改(WILLCOM WX300K)のしょぼいカメラで撮りました。お見苦しい点、ご了承をm(__)m

Fig401
3階は、既に目地埋め作業が完了してました。床のグレーの筋が、モルタルで埋めた所です。外壁が入りました。3階、この段階でも十分狭苦しさを感じるんですが、内装工事終わったらどうなるんだろう…。

Fig402 Fig403
2階は、丁度作業中でした。玄関先で練ったモルタルをバケツに入れ、仮設したウィンチで2階に引き上げてました。

明日は1階で給排水配管工事が行われる予定のため、1階の目地埋めは後日行われるとのことでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

今日の晩御飯(9/23)

今日の晩御飯、さてどうしたかと言うと…。

Sany1036
餃子です。冷凍のひき肉が残っていたので、自分で作りました~♪

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
ごめんなさい、うそつきましたm(__)m

冷凍庫に、冷凍された嫁製餃子が残っていたので、それを焼きました。先週つくり置きしといてくれたのを、すっかり忘れてました(^_^;)

オーストリアかハンガリーのどこかに居る嫁に、大感謝(-人-)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

躯体工事その3(9/20)

遅くなりました、9/20(土)の躯体工事の続きです。

Fig381
1階の内部を見学している間に、吹き降ろし屋根の屋根下地材の設置が進んでました。
なお、この部分へのコロニアルの設置は、また後日となるようです。

Fig382 Fig383
続いて、3階用のサッシが届き、また飛びました。

サッシの設置が終わった時点で、既に15時半前でした。職人さん達、ようやく午後の休憩です。上から降りてきた職人さん達に差し入れの飲み物を渡し、躯体屋さんの親方の許可を得て、2階・3階にも上がりました!

まず3階に上がりました。

Fig385 Fig384_2
まだ、外壁が入ってないので、見晴しが良いです♪

Fig386
天井には、ちゃんとTMDが収まってました。

Fig389
斜線カット対応の吹き降ろし屋根の室内側。トップハットと同じ角度です。

Fig388_2
波板ビュー、その1。 隣の作業所?か何かの屋根がちょっと煩いかも。

さて、3階はこれくらいにして、2階に下りましょう…。

Fig390
波板ビュー、その2…。リビングの24幅掃き出し窓の外は、一面波板でした(><)

この掃き出し窓、嫁が「絶対、カスミガラスにした方が良い!」と強く主張したのですが、「幅広の大きい窓を入れたのに、カスミにするなんて意味分からん(-_-#)」とやまぞうが反対して普通のガラスにしたのですが、こんな景色しか見えないのなら、カスミでも良かったかな(-_-;) すまぬ、俺が悪かったm(__)m>嫁

Fig391
リビング・ダイニングの床。床暖房を入れるので、段差が付いてます。

Fig392
2階のベランダでーす。まぁ、普通ですね。今の賃貸よりは出幅が少ないかも…。

こんな感じで、中の見学は終了。続いて、3階の外壁の取り付けです。

Fig393
再び、ヘーベル版が飛びました! 部材が飛ぶのは、これで最後です。

Fig394_2 Fig395

Fig396 Fig398
こんな感じで親方達とクレーンのオペさんが協力しながら作業し、ほぼ全ての外壁の取付けが終了しました!

Fig397
はい、出来上がり
この角度から見れば、そんなに変な形ではないですね(^_^;)

Fig3991 Fig3992
Fig3993_2 Fig3994_2

作業が終わったので、ラフタークレーンは撤収です。この日は、切り返し無しで一発で出て来ました。凄いです! 

躯体屋さん達はクレーン撤収後も内部で残作業をされてましたが、やまぞうも用事があったため撤収しました。皆さん、ありがとうございましたm(__)m


| | コメント (4) | トラックバック (0)

テニスハレ大宮・THO男子テニストーナメント

右さん(Rightサトーさん)に誘われ、THO男子テニストーナメント(男子ダブルス)に出場してきました。

この大会、上位14組(決勝トーナメントに進み、1or2勝すれば確定)に対し、来春の埼玉県春季テニス大会(県大会)の出場資格が取得出来るとのこと。未だ県大会の権利にかすりもしたことがないので、あわよくばと思いながら出場しましたが…。

【予選リーグ】

1セットマッチ(6-6タイブレーク・ただしノーアド)の総当り戦です。上位2チームが決勝トーナメントに進みます。

  • 予選1戦目: 4-6
    立ち上がり、やまぞう・右さんとも自爆気味にあっさりブレークされ、0-3。そこから立て直しましたが、時既に遅し…。
  • 予選2戦目: 2-6
    バックサイドの人が強すぎでした。あとで人づてに聞いたら、昔、ジュニアの全日本選抜か何かに選ばれたことのある方らしいとのこと。強い訳だ…。
  • 予選3戦目: 6-2
    2敗同士のドベ決定戦。やまぞうの1ゲーム目はブレークされましたが、後はそれなりに勝てました。

という訳で、1勝2敗で予選敗退 です(><) 県大会の権利なんて、まだまだ手が届かないですね…。

右さん、今日は色々とありがとうございました。また宜しくお願いしますm(__)m
次戦は、9/28(日)の「豊島区秋季区民大会」のシングルスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

久々の料理

今週は嫁が海外逃亡中につき、自分で食事を用意しなくてはなりません。

週末は嫁が作り置きしてくれたおかずで食いつないでましたが、それも早々に尽きましたので、自分で晩飯を作りました。

Sany1040
冷蔵庫にあった材料で作った、豚肉・キャベツ・ピーマンの味噌炒め、ジャガイモ・長ネギ・ワカメの味噌汁とご飯です。

本当に久々に料理したので手際が悪く、料理して~食べて~洗い物完了まで、2時間もかかっちゃいました…。

面倒なので、明日からはレトルトのカレーが主体になるかもしれません(^_^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

躯体工事その2(9/20)

9/20(土)の午後から、再び躯体工事の現場を見学してきました。

Fig371_2
現場に到着した13時過ぎの時点では、ここまで出来上がってました。1階・2階の外壁やサッシの組み付けは終了し、3階も鉄骨は組み上がってました。

到着直後、鉄骨屋さんに呼ばれたので見に行ってみると…。
Fig372
さぁ、なんでしょう!?

Fig373_2
F1のタイヤと同じくブリヂストン製で、ゴムや金属バネの緩衝装置の様なものが見えますね~。

答えは、TMD と呼ばれる緩衝装置(建物の揺れ止め)です。チューンド・マス・ダンパーの略だそうです。

#マスダンパー、F1では2006シーズンに色々と話題になりました。

ヘーベルでは風の影響を受けやすい形状をした3階建ての場合に設置される、強風など外部要因による振動の影響を和らげるための装置です(地震にもある程度効果あり)。重量が620kgもあるのですが、うちの場合はこれを3階の天井部分に設置します。建物の重心が上がっちゃう気がしますが、それでもちゃんと効果があるようです。
(強風の日に見学した街かど川越藤間も、確かに3階で揺れは感じませんでした)

Fig374 Fig375
これも空高く飛んだ後…。

Fig376
無事、3階に到着しました。この後、固定作業が行われましたが、他の部材と較べて明らかに作業に時間が掛かってました。鉄骨屋さん曰く、「武蔵野や東京西のエリアでいつも仕事してるけど、これは滅多に出ないんだよ!」とのことで、躯体屋さんの方もあまり扱いに慣れてる訳ではないそうです(^_^;)

また、同じく鉄骨屋さん曰く、

これ、自動車1台と同じ値段 らしいんだけど、聞いてた!? 

いいえ、全く全然知らなかったんですが…(@_@;)
 

どおりでうちの躯体工事費、高かった訳だ…。

----

その後、屋根材の取り付けが始まったのですが、鉄骨屋さんに中の見学をしてきたらとお勧めされたので、レッカーのオペさんの無線で躯体屋さんの親方を呼び出して頂き、1階だけ見学しても良いとの許可を頂きました。

前回は中に入ってないので、初突入です!!!

Fig377
ただ、すごく暗くて狭いので、ご披露出来る様な写真は撮れておりません(-_-;)

Fig378
階段途中から見下ろした玄関です。玄関ドアが開いてれば、意外と明るいかも。玄関ドア枠の両側に見えるのが「03耐震要素」です。階段の目の前にあるハイパークロスの、幅狭バージョンですね。

玄関ドア枠と、その両脇の03耐震要素には既に断熱材「ネオマフォーム」がはまっているのですが、20日朝までの雨のお陰で既に濡れてしまってます。ネオマは断面からは水を吸ってしまうのですが、さてどうするのでしょうか!?

Fig380 Fig379
1階南側の掃き出し窓から見た「」です。非常に狭いです(><) ただ、東側の隣地が開けてるので、午前中は意外と明るそうです。また、2階のベランダ(出幅915mm)が被さってるので、小雨程度までなら洗濯物が干せそうでした。2階ベランダ床をグレーチングに変えてれば、もうちょっと明るくなったのかなぁ~。

(長くなったので、その2-02 へ続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

春日部・新大地F展示場

Sany1034_2
今日は、春日部住宅展示場にオープンしたばかりの 新大地F展示場 を見学してきました。「新大地F」の名称通り、先日発表されたばかりの ファインヘーベル仕様 の展示場です!

#なお、リンク先の春日部展示場公式ページは、建替え前の古い内容のままです(^_^;)

今回の見学は、埼玉に縁のあるヘーベリアンの方、合計6名(みどさんご夫妻・とあるけんさんkomotoさんご夫妻&やまぞう)で行ってきました。プチオフ会って奴ですね(^_^;)

では、ファインヘーベルの肝、機密性・断熱性がより強化された壁・天井の構造を、早速ご覧下さい!!!

      ↓
      ↓
      ↓
      ↓

Sany1024 Sany1025

って、何が従来仕様と変わってるか分かります? 分からないですよねぇ~。同じ場所に従来仕様の構造展示もあれば比較しやすいのですが、残念ながらありませんでした(-_-;) 外壁等から鉄骨に熱が伝わる 熱橋(ヒートブリッジ)現象 を抑えるため、断熱材の厚みや入れ方を改良しているはずなんですが…。

その場で営業さんに説明して貰えれば良かったのですが、たまたま今日はバス見学会の開催日のため、営業さんはバス見参加者に付きっきり。見学日の選択を誤った感、ありありです…。この展示場の店長さんは みどさん と やまぞう を担当されたAさんなんですが、やはり商談中でした。ちょっとだけ挨拶には来て頂けましたけどね(^_^;)

サッシ類も断熱性向上のために設置方法が変わってる様なのですが、まだ建築中な やまぞうにはピンと来ませんでした。ご同行頂いた他のヘーベリアンの方々のBlogで、きっと比較して下さるでしょう(^_^;) ←他人任せモード。

バス見参加のお客さんと営業さんが熱い商談を繰り広げている中、一通り見学させて頂きましたが、ファインヘーベル独自仕様の解説は上記の構造展示のみでした。他の部分は、よくある「特注使いまくりな豪華展示場」仕様です。

Sany1026 Sany1029
素敵は素敵なんですが、やっぱ現実的では無いんですよね~(街かどの方が現実的な仕様なので好きです)。でも、この和室のPCスペースは良いですね。確か ぐるくんさん のお宅でも、採用されてた様な…。

新大地F展示場の見学後は、もう1棟建っている キュービック展示場 も見学。その後、ファミレスに場所を移して、皆さんとお茶をしました。

初めて他のヘーベリアンブロガーさんとお会いしましたが、色々なお話をお聞きすることができて、本当に楽しかったです♪ 特に、他の営業さんとAさんの比較だとか…(^_^;) 

参加された皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m またお会いする機会が来ることを楽しみにしてます(^O^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あれれ?

Fig363
あれれ、なんか微妙に立面図とは見た感じが違う様な…。
(躯体工事3日目の記事は、また後ほど書きますm(__)m)

(9/21・21時追記)

何に違和感を感じてたかといいますと、道路レベルから正面を眺めると立面図では見える吹き降ろし屋根が殆ど見えず、逆L字の変なデザインな建物に見えてしまう ことに対してです(^_^;) 天空率を意識して設計しているので、ある意味設計意図通りの見え方なんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョギング日記(9/14~9/20)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 9/14(日): - (雨
  • 9/15(月): - (雨 
  • 9/16(火): サボリ 
  • 9/17(水):  (ルネ  
  • 9/18(木):  (現場見学疲れでサボリ    
  • 9/19(金): (雨)   
  • 9/20(土): 30分30秒 (ナイター練 

※コース: アイム~SATY~東入間署~馬鹿美味~リズムタワー~居酒屋ビッグ~アイム+自宅往復の約4.5km

危うく、全く走らない週になるところでした(-_-;)

体重は 60.3kg → 59.3 kg!です。ただし、テニス2時間&ジョギングの直後に計ったので、すぐ60kg台に戻るでしょう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

躯体工事その1(9/18)

9/18(木)、雨の中でしたが躯体工事が始まりました!!!
現場見学は、午前・午後の2回に分けてしてきました。

まず午前。到着が11時頃だったので、1階の南側がおおよそ組み上がってました。

Fig341 Fig342
ラフタークレーン(TADANO CREVO 120)が、狭いビルトインガレージ予定地に乗り入れて、せっせと作業してました。

Fig343 Fig344
ブームの途中に間接がある「ピタゴラス」では無かったのですが、養生した電線にブームを軽く接触させながらも、電線の間隙を縫って梁やらバスケットやらを吊り上げてました。凄いなぁ~!!!

午前中は20分位の見学でさっさと撤収して、田無の法務局へ移動。用事を済ました後、13時半過ぎから見学を再開しました。

Fig345_2 Fig346
この時点では、1階の躯体が完成してました。

ちょうど、2階用の床ヘーベルがトラックで搬入されたので、これから定番のものが飛びますよ~。

Fig347
床ヘーベル、吊りました。

Fig348
電線の上、12m付近を飛び越えます!

Fig349
ブームが旋廻して、電線越えました~。

Fig350
無事、設置場所に届きました(^O^)

Fig351 Fig352 Fig353
Fig354 Fig355 Fig356
設置場所付近に置かれた床ヘーベルは、クレーンとトビさんが連携して敷き詰められました。

この後も、1階用のサッシ類や2階用の柱が飛びました。
Fig357 Fig358_2 Fig359_2
それぞれ、シャッターボックス付き引き違い窓、縦すべりの小窓、玄関ドアの枠です。

Fig360
制震フレーム「ハイパークロス」も空高く飛び…。

Fig361 Fig362
2階に据え付けられました。

この日の作業は、2階の柱が全て建ったところで概ね終了でした。ラフタークレーンも4WS(4輪操舵)を駆使して何度も切り返し、ブームを徐々に収納しながら撤退していきました。

その後、躯体屋さんの親方を捕まえて中を見学させて頂こうと思ったのですが、残作業(ボルト締めや防錆塗装の上塗り?)で忙しそうでとても声をかけられる状況ではなかったので、泣く泣く撤退しました(><)

仕事の都合で躯体工事2日目は見に行けなかったので、明日(9/20)3日目に再び見学に行く予定です。

心配していた台風13号は、加速して早朝に関東を抜けてくれそうなので、作業は恐らく行われるでしょう♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

遅くなりました…。

Fig331_2
今から、昨日の躯体工事初日の記事を書きますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

台風13号接近…。

本日9/18(木)からの3日間の予定で、新居の躯体工事(鉄骨・外壁・サッシ等の組み立て)が行われる予定です。が…。

Typha
えーと、この進路予報によると、20日(土)未明以降に関東直撃ってことですかね!? うーん、正直勘弁して欲しいです(ーー゛)

21日も出かける予定あるのにな~。一体、どうなっちゃうんでしょうねぇ(-_-;)

#そして20日の朝、成田から旅行に出かける嫁の運命は…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

埼玉牧場めぐり

連休3日目の9/15(月)、狭山・日高方面の牧場めぐりをしてきました。

#ちなみに やまぞうは今日(9/16)も休みです(^_^)v

午前中に1週間早いお彼岸のお墓参りを済ませ、昼過ぎにまず向かったのがこちら↓です。
Sany0754

Sany0755
日高にある 加藤牧場 Baffi日高本店 です。先日、県内在住のヘーベリアンの方に教えて頂いたので、早速行ってきました。ジェラート4つ(栗・紅茶・抹茶・ミルフィーユ)を頼みましたが、どれも美味しかったです。スイーツにウルサい嫁&義姉の姉妹も大絶賛でした!!!(肝心のジェラートの写真が無くて、済みませんm(__)m) 

ジェラートを堪能した後は、車で15分ほどのもうひとつの牧場へ。
Sany0759
定番のサイボクです。

Sany0758
場内では、こんな感じの屋台が幾つか出ていて、猛烈な肉のにおいに釣られそうになります(いや、釣られました)。

Sany0761
釣られた結果が、これです(^_^;) ベーコン・厚切りステーキ・レバーの盛り合わせです。同行の嫁と嫁実家家族がサイボクハム本店で買物している間に、一人で行列して買っちゃいました♪ 勿論、美味しかったですよ!

肉以外にも、野菜直売所で梨(福島産幸水の大玉)を買ったり、サイボクハム本店のベーカリーでパンを買ったりと、色々と買物を楽しみました(^O^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

三芳町秋季シングルス(上級)

秋の市民大会の初戦、三芳町秋季シングルス(上級)の結果です。

  • 1R:  4-6
    3-1まではリードしてたんですが、突然サーブが入らなくなって逆転されて3-5になり、最後に1ゲームだけブレークしましたが、4-6で負けました。

秋の大会も、ダメダメな予感…。

次は、9/23(祝)に右さん(Rightサトーさん)と組んでダブルスの大会に出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

外部配管工事その2(9/13)

今日は午前中はテニスの練習、午後は接骨院に行っていたので、夕方現場に行ってきました

Fig321
とりあえず、工事は終わってたようです。部材が片付いてすっきりしました。

Fig322
立水栓、ではなくて、埋設散水栓の準備工事らしいです。

Fig323
ホースの下に、量水計(水道メータ)が設置されてます(緑のビニールシートで養生されてます)。これの設置位置について、現在ちょっと揉めてます。

この場所は原付の駐輪スペースになるので、「原付を置いても検針出来る位置に設置して下さい」とお願いしたところ、ヘーベル側は「水道工事屋さんと相談して、調整します」という返事でした。

ところが、9/09に下見に来られた水道工事屋さんに聞いたところ、原付(Dio君)の寸法を測った上で「駐輪スペースの広さと原付のサイズを考えると、どうしても原付の下に入っちゃうね」との結論があっさり出ちゃいました(-_-;) このままだと、原付を駐輪中は水道の検針が出来ません。

なので、反対側のカーポート端に移設して頂こうと思っているのですが、そのためには追加工事費が発生します。ただ、やまぞうは原付駐輪スペースに量水計を設置してくれとお願いした覚えは一度もありません。いつの間にか、図面の駐輪スペースに量水計が記載されていました。これを大きく移設して良いのかどうか判断出来なかった(何らかの技術的理由で駐輪スペース側にしか設置出来ないのかと思い込んでしまった)ので、上述の通りに頼んだだけで変更契約を迎えました。実際には、道路側であればどこにでも設置出来たそうなんですけどね…(by 水道工事屋さん)。

で、現在移設のための追加工事費をどちらが持つかで揉めてる訳です(-_-#)

額としては比較的小さい(6畳用エアコン1台程度)のですが、またも 追加費用発生 となるので、嫁が怒っちゃってるんですよね~。もう面倒なので、営業Aさんと嫁とでやりとりして貰うことにしました。どーなることやら(-。-)y-゜゜゜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジョギング日記(9/07~9/13)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 9/07(日): - (夜は雷雨
  • 9/08(月): 29分00秒 
  • 9/09(火): サボリ 
  • 9/10(水):  (ルネ  
  • 9/11(木):  (サボリ    
  • 9/12(金): 29分00秒 (ナイター練)   
  • 9/06(土): - (膝痛 

※コース: アイム~SATY~東入間署~馬鹿美味~リズムタワー~居酒屋ビッグ~アイム+自宅往復の約4.5km

どうも膝が痛いので、今日接骨院で診てもらいました。
オープンスタンスでフォアを打つと腿から膝に繋がる筋肉に力が掛かるから、そこが筋肉疲労を起こしたんでしょう
とのことでした。明日、シングルスの試合なんだけどなぁ…。

体重は 60.6kg → 60.3 kg です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

外部配管工事その1(9/11)

今日も昼休みに原付で突撃してきました 雨が降り出さなくて助かった~。

Fig320
既に基礎は埋め戻され、外部配管工事が始まってました。部材を置くスペースが無いので、現場はちょっとカオスな状況です(^_^;)

あと、基礎工事その8 その9 で気にしてた基礎の「フーチングの欠け!?」の件ですが、工事課Cさんより「掘り返して現状を確認しましたが、問題ないです。」との報告を頂きました。該当箇所は荷重があまり掛からないので、設計上のフーチング幅が殆どないそうです。つまり、一番細くなってる部分でも、設計値をちゃんと満たしてるとのこと。という訳で、心配する必要は無かったようですね~。

さて、今週~来週の工事スケジュールですが、

  • 9/11(木)~13(土): 外部配管工事
  • 9/14(日)~15(月): お休み
  • 9/16(火)~17(水): 先行足場設置
  • 9/18(木)~20(土): 躯体工事!

となってるそうです。とりあえず、9/18(木)は休みを取りました♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

基礎工事その9(9/09)

今日は昼休みに突撃してきました

Fig311
基礎外周の塗装が昼頃までに終わったらしく、現場には水道工事屋さんがお一人だけいらっしゃいました。9/11(木)から工事に入るそうで、墨出しにこられたそうです。

Fig312
昨日、気になった箇所。今日も特に変化無しです。このまま、埋められちゃうのかな?

Fig313
基礎外周部のフーチング。こちらは一直線の形状をしてますね~。

Fig314 Fig315
うちに1箇所だけある点検用の穴(何て呼称してましたっけ?)と、島さんのブログで話題となっている換気口部の網(柵?)です。

点検穴は小さめですが、水道屋さん曰く、「入ったことあるけど、狭くて大変だよ。入ったそのままの姿勢で戻らないと、出られなくなっちゃうよ。」とのことです(^_^;) なお、鎮物は丁度このあたりに埋まってるはずです。

換気口の網ですが、「蝙蝠が入るのを防げる程度の網は付きますよね?」と過去に営業Aさんか設計Y内さんに質問した覚えがあります。これならコーモリさんは防げそうですが、小さい虫は入りますよね~。

以前は基礎の中に虫が入られるのは嫌だし、どうせならベタ基礎みたいに土間コンを打ってくれれば良いのにとも思ってました…。しかし、最近見つけた こちらのページ の「死んだ床下」という写真と、こちらのページの写真 を見て考えを改めました。基礎の内側は土のままで良いし、ある程度の生物活動(ただし白アリ除く!)は許容します。

その代わり、床ヘーベルの目地埋めは、隙間無くやって下さいね!!!>工事課Cさん&AJさん

#でも、実はうち、1ヶ所だけ床ヘーベルの目地埋めをしないとこがあるそうです…。
#そこに対し、防湿対策をするかどうか考えてるうちに、上記ページを見つけました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

基礎工事その8(9/08)

基礎の養生期間中はサボったので、久々の現場突撃です
といっても、珍しく仕事が忙しくて昼休みに外出が出来なかったので、仕事が終わってから行って来ました~。

Fig301
18時過ぎに着いたので、現場は既に無人でした。例によってうちの前で小学生の集団が遊んでましたけど、やまぞうが着いて数分後、またもや解散…。

#でも、初めてお隣の兄弟に挨拶されちゃいました(^_^;)

ちゃんと型枠外れてますし、一部はビニールで養生されてます。該当箇所は、既に塗装が済んでるのかもしれません。

誰も居ないのをいいことに、アンカーボルトに気をつけながら、またも基礎の上に乗って見学しちゃいました。どれどれ…。

Fig302
ありゃ、なんかフーチングが一部欠けてる様に見えるのですが…。

Fig303
欠けてる箇所のちょっと右側は、フーチングがモルタル(?)で補修されてます。
(薄暗い状況で撮ったので、ピンボケ写真で済みません)

その6 に書きました通り、うちはフーチングで建物の荷重を受ける訳では無いので強度的には問題ないのかもしれませんが、ちょっとだけ気になります。次回見学出来たときに、基礎屋さんに質問してみます。

ところで、同じ私道沿いに嫁土地の倍ぐらいの広さの空き地があるのですが、今日そこを見たら、地鎮祭を行った形跡が残ってました。そろそろ、そちらも着工するみたいですね。どこの会社が施工するのか、興味津々だったりします(^_^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

ジョギング日記(8/31~9/06)

6/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 8/31(日): - (夜は雨
  • 9/01(月): 31分30秒
  • 9/02(火): 34分30秒 (雨 
  • 9/03(水):  (ルネ 
  • 9/04(木):  (雨    
  • 9/05(金): 30分00秒  
  • 9/06(土): - (日中のテニスで疲労困憊 

※コース: アイム~SATY~東入間署~馬鹿美味~リズムタワー~居酒屋ビッグ~アイム+自宅往復の約4.5km

なるべく回数走ろうと思って、ゆっくり走りました。
体重は 61.2kg → 60.6
 kg です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

エアコン(その2)

その1 からの続きです。

変更契約の数日後、変更契約書を確認していてふと気づきました…。

室外機を2段重ねで設置するには 専用の架台 が必要となりますが、変更契約の中にその架台の部材費が含まれてませんでした。

ヘーベルでの設置工事費は、家電量販店の倍近い額 になります(ただし配管カバー付き)。そんだけの額を取るなら、これら部材費も設置工事費に当然含まれてるのだろうと、その時は楽観的に考えました。

--------

そして地鎮祭の日、何とな~く気になったので営業Aさんに聞いてみました。

設置工事費の中に、2段架台や風向調整板の費用は含まれてますよね?

あー、どうなんでしょう。すぐに確認してみますね…。

むむむ、なんか嫌な気配 が(ーー;)


そして1週間後(すぐじゃないじゃん)、営業Aさんからメールが来ました。

2段架台と風向調整板の費用、別途42,600円(合計)かかります。

えぇっ~~~!(ーー#)

後出しで金額上乗せするの、

もう止めてよ~!!!!!!

正直、そう思いました。説明不足については謝って頂けましたが、金額はこっち持ちとのこと。そう言われても、そんなもんに6畳用エアコン1台相当(量販店価格)の金額、払えません。

ぶちぶち怒ってへーベルに費用負担して貰おうかとも思いましたが、こちらで別の設置案を考えて営業Aさんに伝え、検証して貰いました。それが下の案です。

  • 1階寝室新築時に設置:室外機は庭先に設置
  • 2階 LD新築時に設置:室外機は2階ベランダ(風向調整板無し
  • 3階南側新築時に設置:室外機は3階ベランダ(隠蔽配管
  • 3階北側当面は設置しない:室外機は3階ベランダを予定

露出配管と隠蔽配管の価格差は1万円程度と以前伺ってたので、上記の様にしました。実際の価格差は8,000円でしたので、2段架台と風向調整板を買うよりは安くなります。心配なのは、3階南側の部屋から北側にあるベランダまで配管が敷設可能かどうかです。

その点を営業Aさんからエアコン設置業者さんに確認して頂きましたが、問題ないとの回答があったそうです。スペース的にも、将来は室外機2台を横並びで3階ベランダに置けるとのこと。

という訳で、この案で決定ですね。8,000円アップなら、こちらで負担しますよ(-o-)フンダ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

エアコン(その1)

■ 変更契約前のエアコン計画

営業Aさんのセールストークに乗せられ(?)、本体・設置工事ともヘーベルにお願いする予定でした。設置工事費を抑えるため、配管は全て露出配管です。それを前提に、室外機の設置位置も決めました。

  • 1階寝室新築時に設置:室外機は庭先に設置
  • 2階 LD新築時に設置:室外機は2階ベランダ(風向調整板装着
  • 3階南側当面は設置しない:室外機は2階ベランダを予定(2段重ね
  • 3階北側当面は設置しない:室外機は3階ベランダを予定

2階ベランダに置く室外機の「2段重ね 」と「風向調整板」は、広くない2階ベランダに室外機を2台設置するための、営業Aさんのアイデアでした。なお、風向調整板は、下段室外機の排気方向を上向きに調整するためのものです。

といっても、当面3階は無人となりそうなので、3階のエアコンは必要になったら購入・設置するつもりでした。

■ 変更契約時点のエアコン計画

変更契約の直前に、設計Yさんから「3階南側の部屋は、足場がないと配管工事が出来ないですよ」との指摘が入りました。

#テニス仲間の電工屋さんにも図面を見せて助言を求めたら、設計Yさんと同意見でした。

ということは、将来設置する際はわざわざ足場を架けることになります。それなら、新築工事中に設置して頂いた方が割安になります。

なので、下記の様に設置計画を変更し、更に本体は施主支給に変更しました。
(割高なヘーベルのエアコンを3台も買う予算は、うちには無かったため)

  • 1階寝室新築時に設置する:室外機は庭先に設置
  • 2階 LD新築時に設置する:室外機は2階ベランダ(風向調整板装着
  • 3階南側新築時に設置する:室外機は2階ベランダ(2段重ね
  • 3階北側当面は設置しない:室外機は3階ベランダを予定

(長くなったので続く)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

基礎工事その7(9/02)

今日も天気は 暑かったですが、原付で突撃です

Fig291
現場は無人で、基礎は既に養生されてました。レベラーが流されてるはずですが、厳重に養生されているため、中の様子が伺えません。しくしくしく(T_T)

Fig292
おまけ。

愛車 Dio君と現場前のゲート。

Dio君は97年4月生まれなので、既に11年目です。メンテナンスは2~3年に1回点検に出してる程度ですが、エンジンはまだまだ元気です。

昨日の昼休みに開けっ放しになっていたゲートですが、やっぱりヘーベルにクレームを言っておきました。変更契約時のアンケートに、「現場前の私道を遊び場としている子供が多いようなので、安全確認と現場への立入り防止をご配慮下さい。」と書いておいたのになぁ…。

今日も現場前には、小学生が7~8人たむろしてました。やまぞうが着いたら、蜘蛛の子を散らすかの様に、すぐにどっかに行ってしまいましたが…。ひょっとして、やまぞうは警戒されてる!?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

基礎工事その6(9/01)

コンクリートの打設ですが、当初予定日の 8/30(土)は 降水確率100%の雨予報 (実際には7時前には雨が上がりましたが…) だったため、本日 9/01(月)に延期なりました。

やきもきしながら迎えた今日ですが、無事天気は晴れてくれました そして、例によって、原付で昼休みに突撃です

Fig281
打設作業、既に終わってました! 本当は作業中の様子も見学したかったのですが、残念(^_^;)

#現場に着いた時は、お昼休みで無人でした。なのに、敷地前のゲートがフルオープン。そして、その前では小学生が4人でボール遊びしてるんですよ…。何かあったらまずいので、再発したらクレーム入れます(-_-;) 基礎屋さん、めちゃくちゃ良い人なので言い辛いけど…。

Fig283 Fig282
型枠の天辺までコンクリートが流されてないところが2ヶ所ありました。1つは ダウン基礎部(写真左の手前側)。まぁ、当然ですね(^_^;) もう1ヶ所は何故なのか分からなかったので質問してみたら、玄関ドア部でした。確かに、周囲より低くなりますね~。

Fig284
深基礎部のフーチングです。基礎の高さに対し、フーチングの幅が妙に細くて頼りないです。これも質問してみたら、「杭の上に基礎が乗るから、フーチングでは支えないからこれで大丈夫」なんだそうです。知らなかった(^_^;) ちなみに、地盤が弱めの場所に直接基礎で建てる場合、最大1300mmのフーチング幅を取ることがあるそうです。

基礎天端へのレベラー流し込みは、明日やるそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »