« 基礎工事その7(9/02) | トップページ | エアコン(その2) »

2008年9月 5日 (金)

エアコン(その1)

■ 変更契約前のエアコン計画

営業Aさんのセールストークに乗せられ(?)、本体・設置工事ともヘーベルにお願いする予定でした。設置工事費を抑えるため、配管は全て露出配管です。それを前提に、室外機の設置位置も決めました。

  • 1階寝室新築時に設置:室外機は庭先に設置
  • 2階 LD新築時に設置:室外機は2階ベランダ(風向調整板装着
  • 3階南側当面は設置しない:室外機は2階ベランダを予定(2段重ね
  • 3階北側当面は設置しない:室外機は3階ベランダを予定

2階ベランダに置く室外機の「2段重ね 」と「風向調整板」は、広くない2階ベランダに室外機を2台設置するための、営業Aさんのアイデアでした。なお、風向調整板は、下段室外機の排気方向を上向きに調整するためのものです。

といっても、当面3階は無人となりそうなので、3階のエアコンは必要になったら購入・設置するつもりでした。

■ 変更契約時点のエアコン計画

変更契約の直前に、設計Yさんから「3階南側の部屋は、足場がないと配管工事が出来ないですよ」との指摘が入りました。

#テニス仲間の電工屋さんにも図面を見せて助言を求めたら、設計Yさんと同意見でした。

ということは、将来設置する際はわざわざ足場を架けることになります。それなら、新築工事中に設置して頂いた方が割安になります。

なので、下記の様に設置計画を変更し、更に本体は施主支給に変更しました。
(割高なヘーベルのエアコンを3台も買う予算は、うちには無かったため)

  • 1階寝室新築時に設置する:室外機は庭先に設置
  • 2階 LD新築時に設置する:室外機は2階ベランダ(風向調整板装着
  • 3階南側新築時に設置する:室外機は2階ベランダ(2段重ね
  • 3階北側当面は設置しない:室外機は3階ベランダを予定

(長くなったので続く)

|

« 基礎工事その7(9/02) | トップページ | エアコン(その2) »

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

新居打合せ(空調設備)」カテゴリの記事

コメント

へーベルさんから案内があるかどうか、わからないけれど
三階は、エアコンより排気用換気扇が欲しくなるよ。
夏場は、蒸す~><

投稿: まさみ | 2008年9月 5日 (金) 05時58分

うちもエアコン施主支給でした。
しかも4台中3台は使っていた物をへーベルさんに移設してもらいました。
そして、残りの1台は量販店で購入設置です。

投稿: kid | 2008年9月 5日 (金) 13時20分

>まさみ
うちって、陸屋根+吹き降ろし屋根で屋根裏がないから、夏場の3階はとんでもない暑さになるだろうね…。吹き降ろし屋根の内側の断熱材、へーベル自慢のネオマフォームじゃない(スタイロフォームが入る)から、断熱性能も劣るしね。

ただ、ダクト式の24時間換気(第三種)が付くから、それを全力運転すればマシにはなるかも。ただし、エアコン運転中はどうするか悩みどころだけど…。

>kidさん
やはり、エアコンは施主支給の方がかなり安く付きますよね~。当初は選ぶのが面倒だったのでへーベルから買うつもりでしたが、後でちゃんと価格を調べたらへーベル価格の高さにびっくりしました(ーー;)

設置に関しては、外壁のALCを抜いた部分の保障を考えると、へーベルの方が安心ですけど(^_^;)

投稿: やまぞう | 2008年9月 5日 (金) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアコン(その1):

« 基礎工事その7(9/02) | トップページ | エアコン(その2) »