« ふじみ野市秋季シングルス(上級・予選) | トップページ | FTTH検討(その6) »

2008年10月13日 (月)

木工事その1(10/10)

10/10(金)の午後、半休取って法務局に行く前に、少しだけ現場に寄りました。

玄関前には…。

Fig481
ユニットバスのバスタブが立掛けてありました。

Fig482

Fig483

Fig484
それぞれ、1階、2階、3階の様子です。各階とも大工さんが入られて、木枠の設置が行われてました。また1階は、並行してユニットバスの設置作業中でした。

2階・3階には既にセルフレベラーを流してありましたが、蒸し蒸しする様な湿気は感じませんでした。湿気対策、うちの場合は神経質になる必要なかったのかも…。あと、1階・2階の外周部の梁にはネオマが貼ってありますが、3階の梁には貼ってないのが分かりますでしょうか?(断熱工事の記事は修正しましたm(__)m)

10/07(火)~10/09(木)?の間に配線・配管工事が行われてますので、電気関係の配線や給排水管の設置、セントラル排気扇本体とダクトの設置、エアコンの隠蔽配管も完了してました。

Fig485 Fig486
3階天井に設置されたセントラル排気扇と、そのダクトの敷設状況です。

Fig488_2
ユニットバスの上の給排水管(サヤ管)とサヤ管ヘッダー。サヤ管とヘッダーは、まだ未接続でした。

Fig489 Fig490
3階に設置するエアコン用隠蔽配管の様子。3階床下(2階天井裏)に落としてから、3階ベランダまで持っていってます。うちが購入したエアコンは許容配管延長10mの機種(AN22JNS-W)だったのですが、敷設した隠蔽配管の延長は10m60cmになってしまったとのこと。地鎮祭の日(8/18)に、購入した機種をメールで連絡してあったのになぁ~。

3階南側用のエアコン、許容配管長10mの機種を買いました。隠蔽配管で室外機を北側ベランダに設置する場合、配管長10m以内で収まりますか?

と事細かにメールで書いて伝えなかった やまぞうが、きっと悪いんですよね…。当初は2段架台を利用して露出配管で2階南側のベランダに設置する予定だったのを、色々あって急遽隠蔽配管に変更したので、口頭でやり取りしちゃったんですよね(-_-;)

ま、60cmなら誤差みたいなもんなので、実害は無いとは思いますけど(-。-)y-゜゜゜

|

« ふじみ野市秋季シングルス(上級・予選) | トップページ | FTTH検討(その6) »

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

新築工事09(木工事)」カテゴリの記事

新居打合せ(空調設備)」カテゴリの記事

コメント

ちょうどこれから空気が乾燥する季節ですね。
もっとも、どんどん涼しくなる季節でもありますが…

60cm、微妙~ですね。
でも、これくらいなら大丈夫じゃないでしょうか?

投稿: みど | 2008年10月13日 (月) 20時06分

着々と工事が進んでいるようですね~
みどさんもコメントされているように、
これからは乾燥のシーズン、きっと湿気に気を遣われたのは
取り越し苦労だったってことになるでしょう。
一安心していいんじゃないんでしょうか~~(o^-^o)よかったですね。
それにしても、ネオマのピンク、なんだか、とおおおおお~~~い昔のことのような気がします、なぜでしょうね~
けれど、うちはもう一度そういう風景を見ることができそう!
それってめったにないことですよね。
喜んでもいいのでしょうか……?
いやいや、やっぱり、うれしくない!
一日も早く、家に帰りたい私たちです。

投稿: calorie0 | 2008年10月13日 (月) 22時21分

湿気は問題なかったようで、本当によかったですね!
実際に経験してみて、湿気は本当に怖いと思いました。十分すぎるくらいチェックをして、大正解だと思います(^-^)v
お風呂の仕上がり報告も、楽しみにしています♪

投稿: 魚太郎 | 2008年10月13日 (月) 23時43分

>みどさん
やはり、季節的要因も大きいかもしれませんね。あと、ひょっとしたら、セルフレベラーを流した直後の換気を、頑張って行ってくれたのかもしれません。

60cmオーバー、やっぱ微妙ですよねぇ。一応、知り合いの電設屋さんに、許容範囲かどうか質問してみます(-_-;)

>calorie0さん
うちでは取り越し苦労になるかもしれないですが、ヘーベル側には「季節的要因に左右されない施工管理」を期待したいところです…。ただ、calorie0さんのお宅については、季節的要因以外の何かの条件が複合してたのではないかと、未だに考えてます。

ところで突然の質問で恐縮ですが、ご自宅の敷地の水捌けは良いのでしょうか!? calorie0さん、魚太郎さん、ぐるくんさんのお宅に何か共通点が無いか、ちょっと気になったものでして…。

>魚太郎さん
ありがとうございますm(__)m ただ「現時点では」との但し書きが付きますので、まだ安心するのは早いかもしれません(^_^;)

魚太郎さんのお宅については、調査が進んでいる様ですね。一応、安心しました。ただ、2階天井裏でも湿気問題が発生していたとは…。今年度の上半期は、いったい何があったんでしょう!?

現場には明日の午後行けそうなので、お風呂の写真、撮ってきますね!

投稿: やまぞう | 2008年10月14日 (火) 18時44分

魚太郎さんに次いで、またまた、カビ騒動のお宅からのコメントを私のブログにいただいています。
今年の5月に入居だそうです。
被害者同盟を作りたいくらいです。
それほどの余力はありませんが……
仮住まいのいろいろが目についてきました。
もう、一日も早く帰りたくて仕方がありません。
このマンションでの滞在時間を少しでも短縮したい私です。
明日はレディースデー、娘と映画を観てきます。
もう一度、ヘーベルに掃除を頼もうかと思っていますが……

投稿: calorie0 | 2008年10月14日 (火) 22時31分

書き忘れました。
うちは水はけは悪くはないと思います。
もと、私の実家があった土地(私が結婚してから引っ越してきたので私は住んではいませんが)ですし、両親からもそんな話は聞いていません。
魚太郎さんのお宅は本当にお気の毒です。
うちでももううんざりなのに、それより大変なんですから。
お子さんも小さいですしね。
ホントに、一日も早い改善を祈るばかりです。

投稿: calorie0 | 2008年10月14日 (火) 22時34分

>calorie0さん
昨日は非常にバタついてたので、レスが遅くなりましたm(__)m

calorie0さんのブログのコメント欄、拝見致しました。これで、天井発生タイプは4軒目ですよね…。「被害者同盟」ではちょっと大仰過ぎるかもしれませんが、情報交換の場は設けた方が良いのではないでしょうか? その件についてコメント致しましたので、そちらもご覧下さいね。

水捌けの件、杞憂でしたか。済みません。ぐるくんさんと魚太郎さんのお宅については残念ながらそれ程良い方ではないそうなので、それ(基礎内から上がる湿気の多さ)も共通の原因の1つになるのかと思ったのですが、異なるみたいですね…。

素人である施主側の人間が、あれやこれや原因を推測する必要は本来無いとは思うのですが、根本的原因究明が中々なされてないのが歯がゆくて、どうしてもアレやコレや考えてしまいます。

一刻も早く皆さんのお宅での問題が解消することを、願ってやみません。

投稿: やまぞう | 2008年10月16日 (木) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木工事その1(10/10):

« ふじみ野市秋季シングルス(上級・予選) | トップページ | FTTH検討(その6) »