« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月28日 (水)

2階のトイレ

久々の新居紹介は、補修工事の記事からの流れで2階トイレです。

Fig691_2
トイレらしからぬ大きい窓が特徴ですが、どちらかというと外観デザイン上の都合でこうなりました。勿論、明るさの確保にも役立ってます(^_^;)

Fig692_2
入って左手には、INAXの普通のトイレ(手洗い付き)とタオルリング。

一応、「タンクレスのサティスにしない?」と嫁に聞きましたが、速攻却下でしたorz. 後ろの壁にアクセントクロスやエコカラットを入れる案、ペーパーフォルダやタオルリングをKAWAJUN製にする案も、全て同様に却下されました

なお、INAXにしたのは、シャワートイレでも水洗レバーがタンク側面に剥き出しで設置されているからです(TOTOはタンク側面にレバーが蓋付きで内蔵されます)。そのお陰で、シャワートイレが未通電状態でも、水が流せます。

Fig693_2
入って右手には、09幅・奥行き300mmの手洗い(INAX製)と、ヘーベル標準品の鏡(セカンド洗面台用)、タオルリングを設置しました。鏡は開閉可能で、中にはちょっとした収納棚があります。

 

ここまで読んで頂きますと、もしかしたら

あれ、なんで~!?

と思う点があるかもしれません。お気づきの方は、例によってコメント下さい(^_^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

隣の屋根

Dscf0110
晴れた日の午前中は、一匹のにゃんこさんが隣のお宅の屋根で日向ぼっこしてます。

Dscf0111
実家のアイに似てなくも無いような…。

Dscf0112
隣の駐車場でも、もう一匹が気持ちよさ気に伸びてます

固まる前の土間コンや車のボンネットに足跡つけたりと面倒ごとも起こしますが、何となく憎めない連中です。警戒心強くてまだまだ近づけませんが、何とかしてお友達になりたいと思ってます

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

ジョギング日記(1/18~1/24)

08/06/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 01/18(日): (スキー)
  • 01/19(月): 19分30秒
  • 01/20(火): チャリ通勤:往復18km・1時間)
  • 01/21(水): チャリで膝痛めてルネ休み)
  • 01/22(木):      
  • 01/23(金):  
  • 01/24(土): 20分00秒  (のロさんテニス)

※コース: T丘周回 約3.1km

久々に長めにチャリを漕いだら、軽く膝を痛めました…。
(全治3日ぐらいで、今は直ってます)

体重は 61.8kg と若干減りました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

トイレのスイッチ(正解編)

Fig675 Fig674
こちらの記事の最後に書いた「トイレスイッチ」の用途ですが、正解は…

 

 

 

ウォシュレット用コンセントのスイッチ
(INAX製なので正確には"シャワートイレ")

 

でした。

シャワートイレの待機電力が勿体ない! という 嫁からの強い意見 により、シャワートイレ用コンセントへの通電をトイレ内で切れるようにするため、設けられました。 

なお、パイロットほたるスイッチ にしましたので、ランプの状態により以下のことがわかります。

  • 赤ランプ点灯 : シャワートイレ通電中
  • 緑ランプ点灯 : シャワートイレ未通電
  • ランプ滅灯  : シャワートイレ使用不可(回路ごと未通電)

ヘーベルに払う費用を節約するため、引渡し時はランプ無しのスイッチでした。そして、入居後に パイロットスイッチ(ヘーベルに頼むと何故か特注費用が加算されます)に変更する予定だったのですが、入居直後から 嫁がコンセントの通電を分電盤から回路ごと切る という行動をとり始めたので、その状態も区別出来るように パイロットほたるスイッチ を取り付けました。

※なお、パイロットほたるだったら、ヘーベルに頼んでも特注費用は掛かりませんでした。
 

シャワートイレ本体に節電モードがついてますので、果たしてここまでする必要があるのか、甚だ疑問ではあります(@_@;) お陰で普段はシャワートイレ本体は未通電なので、温水洗浄や暖房便座がすぐには利用出来ません。スイッチを入れても、当然ながら温まるのに時間が掛かりますので。

あと、座る前にこのスイッチを入れておかないと、センサーが人が座っていることを感知できず、洗浄機能自体も動作しないことがあります。

 
てな訳で、色んな意味で不便です…。
 

でも、嫁はシャワートイレを使わないので、構わないんだそうです(ーー;)

 
いや、でも、やまぞうやお客さんは使うのですが(><)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

トイレ引戸交換

1/16(金)に行われたもう1つの補修は、1階トイレの引戸交換でした。

Fig682 Fig681
交換前。

Fig683
交換後。

 

違い、分かりますか!?

 

 

正解は、 トイレ引戸の小窓の高さが違う でした。

 

何でこうなったかといいますと、かなり説明が長くなりますが…

  1. 間取り打合せの際、1階トイレは階段下に配置することが決まった。
  2. 寝室・洗面所・トイレの3つのドアが集中するので、やまぞう達はトイレのドアは引戸を希望した。
  3. 引戸にすると引込み部の高さが階段と干渉するため、引戸の高さは特注で1800mmにカットすることが提案され、それを採用した。
    ※洗面所入口の開き戸と較べると、高さが低いのが分かるかと思います。
  4. そして施主検査の日、嫁があることに気づきました。
    「トイレ引戸の小窓の位置が低過ぎる!」
    「これだけ低いと、外から中の気配が容易に分かってしまう」
    「なので、小窓の高さを洗面所ドアと同じに変更して欲しい」

    ※小窓は濃い曇りガラスなので、実際にはトイレ内部の様子は殆ど判別つきません。
    ※とにかく、「覗き込まれるかもしれない」という不安感が問題だったようです。
  5. やまぞう・営業Aさん・工事課Cさんがそれぞれ意見を出し合いましたが、事前に特注引戸の小窓高さについて説明を受けてなかったこともあり、最終的に嫁の希望に沿うようにすることにした。

といった流れで、小窓の高さを変更した引戸と交換することになりました。新しい引戸は年末には出来上がっていたのですが、作業スケジュールが合わなかったので、年が明けてからの交換となりました。

見ての通り、交換後の引戸は小窓の配置バランスが良くありません。でも、嫁の希望は高さ優先なので仕方ありません…。工事課Cさんの話によると、引戸メーカさんの方も「バランスが悪くなる!」ということで、かなり抵抗したそうです。そのお気持ち、やまぞうもよーく分かります(-_-;) 以前の賃貸のトイレドアには小さな○型の確認窓がついていたのですが、どうせ作り直すのであれば、そういった物にして頂けば良かったのかもしれませんね。

しかしまぁ、こんなクレームにも応じる旭化成ホームズ、凄いですね(^_^;)

 
 
 

ただ、この件、実はまだ終わってないことが一昨日判明しました…。

 Fig684_2 Fig685
左:1階トイレの引き手と洗面所のドアノブ ・ 右:2階トイレの引き手。

 

交換した1階トイレ引戸の引き手と鍵の色、 ゴールド 
なってますorz

実は、ここだけ以前から色が間違っていた(←木工事時点の写真にも写ってました)のですが、交換後の新しい引戸も ゴールド のまま製作されてしまった様です。ちなみに、他の建具の取っ手類は、全て シルバー です。また間違っていたことに誰も気づいてなかったのですが、1/20(火)になって嫁が気づきました。

早速、その旨を工事課Cさんに伝えましたが、対応はメーカに確認するとのこと。場合によっては、引戸ごと再交換となるのでしょうか

という訳で、この話、まだ続くと思われます…。

 

p.s. トイレスイッチの正解は、次の記事で(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

トイレ手すり移動

1/16(金)に、補修作業が2件と、補修対象の状況確認が1件ありました。
補修作業の1つ目は、トイレ2ヶ所の手すり移動です。

Fig671
1階トイレの写真です。
手すり位置が何故問題なのか、分かる方いらっしゃいますか!?

 
 
 

正解は…。

 
 
 
 

手すりが近過ぎてトイレリモコンが外せません(><)

 
  
 

でした(-_-;)

どうしてこうなったかというと、施主検査の際に既に手すりとスイッチプレートが取り付けられた状態でペーパフォルダとリモコンの位置を決めたのですが、やまぞうと一緒に位置決めをした工事課Cさんが、トイレリモコンのメーカを勘違いしちゃったのです。TOTOのリモコンなら2cm程度のスライド量が確保できれば外せるそうなのですが、INAXの場合は5cm程度必要とのこと。そして、うちのトイレはINAXです。ははは…。

ペーパフォルダとリモコンフォルダは今の位置より更に下げると使いづらくなるので、手すりを上に移動することになりました。

Fig672
もろもの取り外し後。手すり取り外し前のネジ痕を隠すために、壁紙も部分的に貼り無しでした。

2階トイレも同様だったので、同じく移動です。

Fig673
移動前。

Fig674
移動後。

なお、2階の方はスイッチプレートも近過ぎるので、リモコンを外す際はスイッチプレートのカバーも外さないといけません。ま、滅多にリモコンを外すことはないので、それは我慢しますけど。

こんな感じで、無事にリモコンが外せるようになりました。めでたしめでたし。
もう1つの補修作業については、また後日…。

p.s.
トイレリモコンの近所にあるスイッチは、さて何でしょう!?
(照明スイッチではありません)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

尾瀬岩鞍

Sany0059
1/18(日)、尾瀬岩鞍に出撃しました。
※写真は11時前の西山ゲレンデですが、普段は無い、珍しいものが写ってます!

ちなみに、今回の同行者は、テニス仲間の「店長」(和菓子屋さんの若旦那)です。店長とご一緒したのは、恐らく3年振りかな

そして今回の岩鞍は、前回の上越国際とは異なり、雪質はサイコーでした
午後から気温が上がるとの予報は外れ、昼過ぎでも気温は-4℃前後。うす曇で日差しも無く、ゲレンデの上半分の雪はサラサラのまま。でも、風は無いので体感的には寒くもなく、絶好のコンディションでした。

Sany0069 Sany0070
そんなコンディションだったので、三十路スキーヤー2人組みは、ほぼ休憩なしで8時半から13時半まで滑り通しました。無料ポールバーン(ただし、怖くてポールには当たれない)にも入ったりして、思う存分楽しみました

090118_144201 090118_144301
14時に岩鞍を撤退し、老神温泉の湯元華亭に寄りました。店長は初とのことでしたが、まぁまぁの評価でした。
(写真提供;店長)

入浴後は、抜け道探索をかねて湯元華亭の前を通る林道老神穴原線で利根町日向南郷に抜け、そこからは普通に沼田IC経由で帰ってきました。林道老神穴原線、途中に集落もあるためしっかり除雪されてましたが、スキー帰りの抜け道としては決してお勧めできません(ーー;) 

090118_154901_2
ただ、忽然と山の中に穴原の集落が現れたり、岩山をくりぬいた洞門で峠を抜けたりと、面白い林道ではありました(^_^)
(写真提供;店長)

店長をお送りするために ふじみ野に着いた後は、某所で遊んでいた嫁も合流し、津軽らーめん 茶号 で3人で晩飯にしました。久々に来ましたが、やはりここのおつまみ類は美味しいです(ラーメンは普通)。店長と嫁が程ほどに飲んで楽しんだ後、解散となりました。

次回は、そろそろスノーシューを使いたいです。め軍曹たちと日程調整しなければ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テニス初め

1/17(土)、のロさん夫妻に誘われて、今年初の屋外テニスをしました。
(屋内のスクールでは、既に3回練習済み)

Sany0057
ご夫婦でシングルス練をされている、のロさんとりょーさん。

そーいえば、昨年の初屋外テニスも のロさん夫妻とでしたね~。このところ、お世話になりっぱなしですm(__)m 去年はボールが真っ直ぐ飛ばないほどの物凄い強風が吹く悲惨な天候でしたが、今年は風も無く暖かい日差しの中、テニスが出来ました

今年の春は、とある大会に出られるかもしれないので、屋外での練習も頑張ります

p.s. りょーさん&カトーさんへ。ボンボンガトー、この記事で紹介済みです( ̄ー ̄)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョギング日記(1/11~1/17)

08/06/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 01/11(日): (新年会)
  • 01/12(月):
  • 01/13(火):  
  • 01/14(水): ルネ)
  • 01/15(木):      
  • 01/16(金): 補修立会い)
  • 01/17(土): 21分30秒

※コース: T丘周回 約3.1km

暫くサボってしまいました…。
その結果、体重は 62.4
kg と激増です(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

寒い部屋だと思わんか?

一応、この記事の続きです(-o-)

夜間は氷点下まで冷え込む今日この頃ですが、うちの1階の寒さもますます磨きが掛かってきました…。

どれくらい寒いのか皆さんに是非お伝えしたいと思い、急遽今朝未明の1階寝室の気温を記録してみました。

【測定条件】
 
 ・24時間換気: 冬期モードで運転
 ・寝室吸気口: 全閉
 ・個別排気扇: 浴室・脱衣所・トイレ×2を運転
 ・床暖房   : 停止 (ガス代節約のため、寝室では使用停止中)
 ・外気温   : 0℃~1℃前後所沢アメダスより)
 ・測定場所  : エアコンの温風が直接当たらない場所

 Fig661_2
 02:43 … 室温 9.3℃ ・ 湿度53% ・ エアコン運転開始(設定温度22℃)
  ※0時前後にエアコンを30分程度運転したので、室温9.3℃は普段より高めです。

  ↓
 Fig662
 03:05 … 室温11.9℃ ・ 湿度53% ・ エアコン全力運転中
  ↓
 Fig663
 03:29 … 室温14.7℃ ・ 湿度50% ・ エアコン停止
  ↓
 Fig664
 08:21 … 室温 9.0℃ ・ 湿度66% ・ エアコン停止サッシの結露は皆無

寝室は約6畳と狭いのですが、それでもこんな状況です こうなるのはネオマの断熱性能が悪いのではなく、

  • 24時間換気の影響で、部屋から熱が逃げている。
    (かといって、熱交換型24時間換気を導入するのはコスト的に無理だった) 
  • 2階リビングで生活しているので1階は無人の時間が長く、蓄熱しづらい。

といったことが原因だと信じたいですが、実際はどうなんでしょうね~(-。-)y-゜゜゜ ちょっと気になるので、浴室以外の24時間換気を停止しての比較実験も、近々してみたいと思います。入居してからまだ1ヶ月強なので、湿気や残留ホルムアルデヒドのことを考えると、24時間換気を止めるのはちょっと怖いですけど…。

ところで、うちと同時期に他社で家を建て、新居に入居した知り合い(某テニス仲間)が実は居るのですが、当然のことながらそちらのお宅の状況が非常に気になります(^_^;)

という訳で昨日スクールで会った際に、うちの 惨状 を説明した上で、1階の朝の室温を質問してみました。そしたら、

「寝る前に暖房切っても、1階の朝の室温は16℃程度だよ。」
「床は無垢材、壁は珪藻土だから、24時間換気も回してないよ。」

 ※勿論、結露もしないそうです…。

との返答を得ました。1階がリビング(それもリビング階段なのに!)、2階が寝室という間取りの違いはありますけど、でもでも うらやましぃ~~~!!!o(><)o
 
あぁ、光熱費掛けなくても暖かいおうちに住みたかった…_| ̄|○

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

嫁用ママチャリ

引越し前は折畳みチャリを持っていたのですが、嫁は「乗りづらい!」と言って使わないし、リアハブも調子悪くて空回りする様になってしまったので廃棄し、ママチャリを買いました。

これです。

 ↓

Fig651

前カゴと泥よけを装備してママチャリ然としたスタイルになってますが、実は RITEWAY というメーカの PASTURE というクロスバイクです(^_^;) 新居に引っ越した直後に近所にオープンした自転車屋さん(スポーツバイク専門店)で、年末に購入しました。どうも、うちがそのお店初の自転車購入者らしいです

  • スポーツバイク専門店 ROUTE610
    http://www.route610.com/

普通の安いママチャリで良い」と言い張る嫁を必死で宥めて、これにしました。

Fig652
前から見ると、こんな感じです。

前カゴがもうちょっと深ければ、立派なママチャリです。でも一応アルミフレーム(フロントフォークはハイテン)のクロスバイクなので、カゴ等のオプション無しでの重さは12.4kg。前カゴ等の重さを考慮しても、普通のママチャリ(20kg前後)より相当軽いはずです。トップチューブが低いスタッガードフレームだし、フレーム自体も小さいし、嫁にも乗りやすいと思うのですが…。

連休初日に納車されたので、連休最終日になってから1時間半ぐらい近所を乗り回してみましたが、ハンドルステムも立っているので前傾姿勢にならず、本当に普通のママチャリちっくな乗り味でした。早く嫁にも乗って貰い、気に入って貰わねばっ

こうなると自分用のクロスバイクが欲しくなりますが、予算的に恐らくダメでしょうorz 嫁と2人でチャリで出掛ける時は、嫁実家からママチャリを借りることになりそうです(^_^;)

p.s.
 最近のチャリ事情は全く疎いので、RITEWAYというメーカ自体が初耳でした。
 最初はルイガノの LGS-TR2 を探してたのですが、色々な人に止められました
 ルイガノはあまり評判良くないの、かな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新築祝い

10日(土)は嫁のお友達、11日(日)は やまぞうのテニス&雪山仲間がいらっしゃって、狭いやまぞう家は大賑わいでした(^_^)

以下、11日の新築祝い&新年会の様子です。

Fig641_2
Bを中心に歓談中の方々と…。

Fig642
を何杯か飲んで早々に寝てしまった のロさん
(そして、もくもくと鍋の準備をしてるうちの嫁)

Fig640
メインディッシュは、Bが持ってきてくれた 猪肉500gを投入したボタン鍋でした あまり美味しそうに写ってなくてごめんなさいm(__)m あと、具のゴボウは輪切りじゃなくてささがけにした方が良かったかもと、後で後悔しました(ーー;) でも、猪肉自体は美味しかったです 他にも、鴨のローストや鹿刺しも差し入れてくれたBに、大感謝

あと、りょーさん&カトーさんが買ってきて下さった ロア・レギュームのケーキ も美味しかったですし、頂いたお花も綺麗でした 新築祝いに頂いた8ポートギガスイッチも、情報分電盤の中に早速設置させて頂きました。ありがとーございましたm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

L字カウンター再塗装

正月ボケからなかなか抜け出せない やまぞうです(@_@;)

今週は日・月・金だけ出勤、来週も火・水・木しか出勤しないので、まだまだ正月休みが続いてるかの感があります…。

Fig630_2
さて、そんな最中の1/08(木)、新年一発目の補修が朝からありました。

補修対象は、奥行きと色の濃さがこちらの指示と違っていて施主検査前に棚板の交換と塗装による色と調整が行われたL字カウンターの棚板です。

入居後に気づいたのですが、棚板の交換後も、色の濃さはやっぱり でした。蛍光灯シーリングライトの光の下で確認したら、他の板と較べると若干黄色っぽい塗装になっていました。

Fig631 Fig632
上写真が、再塗装前の棚板です(左:フラッシュ撮影・右:ノンフラッシュ)。

蛍光灯シーリングライトを点灯した状態で肉眼で見ると、右写真の様に若干黄色っぽく見えました。L字カウンターのもう1枚の棚板と対面キッチンカウンターの棚板は丁度左写真の色の濃さで、黄色っぽさはありません。

という訳で、左写真の色に近づくよう、黄色っぽい板を再塗装して頂いた訳です。室内の養生と再塗装で、朝9時から昼過ぎまでの作業でした。家はかなりシンナー臭くなりましたが、色の方は今度こそこちらの望む色になりました(-o-)

さて、棚板の交換の際、塗装業者さんが何故色調整に失敗したかというと…。

Fig633
直上にある白熱灯の光の下で、作業をされたためとのことでした。当時、蛍光灯シーリングは前の賃貸でまだ使用中で、設置されてませんでした。施主検査の際も白熱灯だけ点灯して確認したので、やまぞうも「これなら誤差の範疇かな」と思ってしまったのです(-_-;)

#でも、光源によって色味が変わることなんて、塗装屋さんなら分かってると思うんですけどね~。

今回の再塗装は上手くいったので、まぁ良かったです。ただ、家の中が盛大にシンナー臭くなってしまったので、午後は埼玉県東部にある某家具屋と某ショッピングモールに嫁と一緒に急遽避難しました。某モールの方は噂どおりに巨大過ぎて、全ては回れませんでした。そして、疲れましたorz そのうち、リベンジが必要そうです(^_^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

上越国際

Sany1490
年の瀬の12/30(火)、今シーズン初すべりをしてきました。

面子は、だっふんだ ・ qaz ・ やまぞうの3名でした。
(め軍曹は別口で出撃中、Bはお仕事、shaiaは家の用事)

行先は、

やまぞう > 天候や雪質を考えて、行先は戸倉の予定。
やまぞう > qazの体力考えても、丁度よいでしょ?
だっふんだ > 戸倉飽きました。石打とかでかいとこ行きたいです。
qaz > 明日のモチベーションは、焼肉4割、温泉3割、滑り3割。
qaz > 行先はどこでも良いです。
やまぞう > 石打、リフトの繋がりが悪いから嫌だなぁ…。

なんてやり取りをメールでした結果、10年近く前に同じ面子で出撃してそこそこ楽しめた記憶が残る上越国際にしました。

が、しかし、関越トンネルを越えたら小雨が降ってましたorz 午後から雪予報が出てたのに、朝の気温は思いのほか高かったようです…。ゲレンデも広いことは広いけど、緩斜面中心、移動するにも横移動の連絡リフトだらけ、雪質もベシャ気味と、妙にガラ空きだったこと以外は良いとこは全くなかったです(ーー;) 昔の記憶なんて、当てにならないもんですねぇ(-。-)y-゜゜゜ 結局、3,000円の午前券で9時前~12時過ぎまで滑って撤退しました。

帰りは、三国峠~まんてん星の湯(猿ヶ京温泉)~月夜野ICまでのんびり下道で行き、高速代を浮かせました(^_^;) そして、志木駅南口にある焼肉屋「南大門」に着いたのは、丁度夕食時の18時過ぎでした。

Sany1495_2
いつものように、めちゃ美味しいレバ刺しと焼肉を食べ、満足して帰りました。
(全員、志木からは車で帰宅なので、アルコールは無し)

今シーズンも、月1ペースで滑りに行きたいです。次回はいつになるのかなぁ…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

ジョギング日記(12/28~1/03)

08/06/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 12/28(日):
  • 12/29(月):
  • 12/30(火): (スキー)
  • 12/31(水):
  • 01/01(木): - (年始回り)     
  • 01/02(金): 福袋&年始回り)
  • 01/03(土): 21分30秒

※コース: T丘周回 約3.3km

前回よりは若干距離を伸ばしてみました。
おせちと餅ばかり食べてた割に、体重は 61.2
kg で変動なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

Sany1506
今年の元旦は、新居から初日の出を見ることが出来ました。
(雑木林越しではありましたが

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致しますm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »