« トイレ引戸交換 | トップページ | ジョギング日記(1/18~1/24) »

2009年1月23日 (金)

トイレのスイッチ(正解編)

Fig675 Fig674
こちらの記事の最後に書いた「トイレスイッチ」の用途ですが、正解は…

 

 

 

ウォシュレット用コンセントのスイッチ
(INAX製なので正確には"シャワートイレ")

 

でした。

シャワートイレの待機電力が勿体ない! という 嫁からの強い意見 により、シャワートイレ用コンセントへの通電をトイレ内で切れるようにするため、設けられました。 

なお、パイロットほたるスイッチ にしましたので、ランプの状態により以下のことがわかります。

  • 赤ランプ点灯 : シャワートイレ通電中
  • 緑ランプ点灯 : シャワートイレ未通電
  • ランプ滅灯  : シャワートイレ使用不可(回路ごと未通電)

ヘーベルに払う費用を節約するため、引渡し時はランプ無しのスイッチでした。そして、入居後に パイロットスイッチ(ヘーベルに頼むと何故か特注費用が加算されます)に変更する予定だったのですが、入居直後から 嫁がコンセントの通電を分電盤から回路ごと切る という行動をとり始めたので、その状態も区別出来るように パイロットほたるスイッチ を取り付けました。

※なお、パイロットほたるだったら、ヘーベルに頼んでも特注費用は掛かりませんでした。
 

シャワートイレ本体に節電モードがついてますので、果たしてここまでする必要があるのか、甚だ疑問ではあります(@_@;) お陰で普段はシャワートイレ本体は未通電なので、温水洗浄や暖房便座がすぐには利用出来ません。スイッチを入れても、当然ながら温まるのに時間が掛かりますので。

あと、座る前にこのスイッチを入れておかないと、センサーが人が座っていることを感知できず、洗浄機能自体も動作しないことがあります。

 
てな訳で、色んな意味で不便です…。
 

でも、嫁はシャワートイレを使わないので、構わないんだそうです(ーー;)

 
いや、でも、やまぞうやお客さんは使うのですが(><)

|

« トイレ引戸交換 | トップページ | ジョギング日記(1/18~1/24) »

ヘーベルハウス」カテゴリの記事

新居紹介」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
遅くなりましたが、完成おめでとう御座います!!

シャワー娘のお気に入り、一番よろこんで使用していますよ。
なので、外でのトイレでなかった時はのへこみ用はプッと笑っちゃいます。

>シャワートイレ用コンセントへの通電をトイレ内で切れるようにするため、設けられました

イイアイデア!!

投稿: kaori | 2009年1月23日 (金) 20時41分

ウォッシュレットのスイッチとは…
さすがやまぞうさんの奥さまですね、尊敬してしまいます。

我が家、1階のトイレにもウォッシュレットが入っているのですが、普段使わないので未通電状態です。
おかげで冬場は使うのに勇気がいります…(苦笑)

投稿: みど | 2009年1月24日 (土) 00時03分

なるほどね~
ちょっと思いつかない節電方法ですね。尊敬してしまいます。
うちの娘などは夜中に電灯、エアコンをつけっぱなしで寝ることなんて日常茶飯事です。
そんなヤツを見て、奥さまはなんとおっしゃるでしょう?(@Д@;
けど、1年間の電気代にしてどのくらいの節約ができるのでしょうか?
参考のため、ぜひ、調べて教えてください。

投稿: calorie0 | 2009年1月24日 (土) 08時51分

ウォシュレット用スイッチですか!
思いつかなかったです(>_<) さすがやまぞうさんの奥様!
恐れ入りましたm(_ _)m 私も見習わねば

うちはトイレはTOTOですが、節約のため夜1時~6時までウォシュレットの切タイマーをセットしてます(ダンナが)。おかげで夜中に寝ぼけて油断したままトイレに行くと、一気に目が覚めます(笑)

投稿: 魚太郎 | 2009年1月24日 (土) 18時27分

>kaoriさん
いえいえ、ありがとうございますm(__)m
建てる前は色々ありましたので、ここまで来れたのが少しびっくりです(^_^;)

ウォシュレット(シャワートイレ)派に取っては、出先のトイレがそうでない場合は凹みますよ~。最近はスキー場なんかでも設置されてたりします。

> イイアイデア!!

良いですか!? でも、不便なんですよ~(T_T)
なお、引っ越し前は「使うときだけコンセントを挿せ」との指示が出てました(ーー;)

それが嫌なので、スイッチ化した訳です…。

>みどさん
ダメです、これ以上褒めないで下さい! 節約生活にも、バランスが大切です(><)

使わないトイレは、やはり未通電なんですね~。
で、冬場に暖めてないウォシュレットなんて使ったりしたら…(以下自粛)。

>calorie0さん
実家でぬくぬくとパラサイト生活してた期間が長いやまぞうは、まさに娘さんと同じような生活をしてましたので、新婚当時は叱られまくりでした(><)

で、メーカHPを見て節電額を調べてみました。普通にコンセントを入れて温水・暖房便座機能を待機状態にしておくと、年間4728円かかるそうです。ということは、使う前後だけ通電させてるうちの場合は、その半額程度は更に節約できるのかもしれません。結構、節電効果大きいですねぇ。

でも、冬場は面倒です…。

>魚太郎さん
いや~、このスイッチ、奥様方には大好評ですね~。なんか、微妙にくやしいです…。

うちのINAXも、節電機能ありますよ~。1回押すと、8時間保温機能が切れるボタンがリモコンについてます。入居後にマニュアル見て気づきました。その機能があるのなら、このスイッチ要らない気もしなくはないのですが…。

ただ、やっぱり常時待機状態にしてないと不便ですよ。不意打ちくらいますよ!(^_^;)

投稿: やまぞう | 2009年1月25日 (日) 01時19分

奥さま結構こだわりをお持ちな方なんですねー。
なかなかシャワートイレのスイッチは思いつきませんよ。
さすがだなー

投稿: komoto | 2009年1月27日 (火) 16時28分

>komotoさん
そうなんです、こだわりありまくりです。恐らく前世は、「でんこちゃん」か「もったいないお化け」だと思われます

ちなみに、当初やまぞうは「『節電タップ』の様なスイッチ付きコンセントをシャワートイレ用に設置出来ませんか?」と営業Aさんに投げかけたのですが、「普通のスイッチを壁に設ければ良いんじゃないですか?」との回答があり、こうなりました。確かに、コンセントそばにスイッチがあるより、こちらの方が使いやすかったです。営業Aさんのアイデアもでした。

投稿: やまぞう | 2009年1月27日 (火) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレのスイッチ(正解編):

« トイレ引戸交換 | トップページ | ジョギング日記(1/18~1/24) »