« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

1階廊下の照明

Fig731
寝室側から見た、1階の廊下です。廊下途中の左手には階段下収納(白い扉)、右手にはクローゼット(折り戸)があります。

そして上を見上げると…。

Fig732
廊下用のダウンライト(60Wのクリプトン球)が3つと、玄関灯(センサー付)が1つ、合計4つの照明があります。

-------- 

変更契約の時点では、インテリアアドバイザーS本さんの「この長さの廊下なら、ダウンライトは2つで十分明るくなりますよ」とのご意見に基づき、ダウンライトは2つだけの予定でした。

しかし、やまぞうは乱視のせいか薄暗いところが非常に苦手なので、暫く悩んだ上で「収納を使う時に薄暗いと嫌なので、ダウンライトを1つ増やしてください!」と、地鎮祭の日に変更をお願いしちゃいました。

 

…そして月日は流れ、引渡し日の夕方、初めて照明を点灯してみました。

#引渡し直前までコレがあったので、その時初めて3灯全てのダウンライトを点灯しました。

 

そして、真っ先に感じたのは、


この照明、明る過ぎだろ_| ̄|○


でした。 あ~、S本さんのご意見を信じるべきだった(-_-;)

クリプトン球って、小さくても強烈に明るいんですね。クリプトン球の照明が身近に存在しなかったので、ここまで明るいとは知りませんでした。あまりに明る過ぎるので、現在は一番玄関側のダウンライトの球を外してますが、それでも廊下は十分に明るいです

なお、白熱灯生産中止の声が聞こえてくるこのご時勢に蛍光灯ダウンライトにしなかった理由ですが、単純に「お金」の問題です。具体的数字は忘れましたが、ダウンライト本体の価格差は結構ありました。

#ただし、連続点灯時間が長くなりそうな場所については、蛍光灯ダウンライトも採用してます。

当面は1灯減灯で凌ぎ、そのうち球切れを起こしたら今よりもワット数が低い球に交換し、更に10年ぐらい後には蛍光灯orLEDダウンライトに照明本体ごと交換することになりますかね。

その頃には、蛍光灯orLEDダウンライトの価格も下がっていることでしょう(-。-)y-゜゜゜

(この話、一応続きます)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

給気口のフィルタ掃除

昔むかーし書きましたが、うちの24時間換気は 第三種換気システム です。

先日みどさんが換気扇フィルター掃除についての記事 を書かれてましたが、うちのとは構造が違いました(みどさんのお宅は給排気の両方が機械式の第一種換気)。

ちなみにうちの給気口は、コレ↓です。
Fig721

電動ファンが内蔵されてないので、第一種のよりは薄型です。

Fig722
力を入れてガコっとカバーを外すと、こんな感じでフィルターが見えます。貼ってある日付シールによると昨年11月に設置されている様なので、ちょっと煤けてますかね?

折角カバーを外したのだから、ついでに掃除をしようかと思ったのですが、下からぱっと見ただけではフィルターの外し方が分からず、給気口のマニュアルと脚立を持ってきて大掛かりにやるのも面倒だったので、そのままカバーを付け直しちゃいました(^_^;)

で、2/14(土)に参加した住まいの学習塾でフィルターの外し方を質問してみたのですが、会場の田無展示場には第三種換気の実物が無く、「ご自宅でマニュアルをみて下さいね」とお茶を濁されてしまいました(ーー;)ぶーぶー

帰宅後、どこかのサイトで掃除方法を紹介してないかな~っと(マニュアル開くのは面倒だったので)グーグルさんに聞いてみたら…、なんてこったい、街かどヘーベル与野本町のページで懇切丁寧に紹介されてました。

Fig723
あら、そうでしたか 参考になりますm(__)m

ところで、街かどヘーベルハウス与野本町ですが、来月8日(日)で営業終了だそうです。となると、折角のこの記事も削除されちゃうんでしょうね。勿体無いなぁ(-。-)y-゜゜゜

入居時に貰ったリビングマニュアルには第三種換気でのメンテ方法は(確か)掲載されてなかったですし、こういう役に立つ記事は仕様毎にまとめてどこかに集積しておいてくれると助かるんですけどね~。

なお、フィルタ自体はまだ掃除してません。関東では毎年3月に物凄い強風と土ぼこりが吹き荒れる日があるので、その日が過ぎてから掃除をしようかなと(^_^;;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

住まいの学習塾(2/14)

Sany0119
2/14(土)、田無展示場で開催された 住まいの学習塾(初回塾) に参加しました。

#住まいの学習塾についてのリンク先は、東京東エリア向けHPです。
武蔵野エリア向けHPは、更新が止まってるみたいです(-_-;)

大まかな内容はリンク先の通りなのですが、補修の体験が出来たのは「クロスの剥がれ」だけでした。リビングのフローリングが既に傷入りまくりなので、フローリング補修の体験もしたかったのですが、そちらは補修用品の紹介だけでした。少々残念です

リンク先や他のヘーベリアンな方々のブログである程度の内容を既に知っていましたので、やまぞうにとっては特に目新しさは無かったです。でも、事前情報無しに参加した嫁はちゃんと「役に立った!」と喜んでました やまぞう的に一番の収穫は、今後うちを担当される予定のホームサービス課の方と顔合わせ出来たことですかね。工事課Cさんと同世代と思われる若い方だったので、話しやすかったです。

参加者はうちを入れて4世帯だったのですが、うちと同世代の方はいらっしゃらなかったです。それもちょっと残念でした。ご近所のヘーベリアン仲間をゲット出来るかなと若干期待してたんですけどね(^_^;)

 

(おまけ写真)
Sany0118
田無住宅公園の前には「田無タワー」が聳え立ってます。多目的電波塔らしいです。

Sany0120
この日はめちゃくちゃ暖かかった(暑かった)ので、帰宅後に近所の「森」に散歩に行きました。新居から徒歩数分のところに、こんな森がたくさんあります(^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジョギング日記(2/08~2/14)

08/06/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 02/08(日):
  • 02/09(月):
  • 02/10(火): 19分30秒
  • 02/11(水):  
  • 02/12(木):  
  • 02/13(金):  
  • 02/14(土):  

※コース: T丘周回 約3.1km

風邪気味にも関わらず10日に走ったら、翌日は寝込みましたorz
その影響でルネも休んだので、全くテニスをしない1週間になってしまいました。

体重は 61.6kg で、若干減りました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

取っ手交換のはずが…。

こちらの話の続きです。

昨日、色が間違っていたトイレ引戸の取っ手 の交換が行われるはずでした。

 

が、しかし…。

 

やまぞうが立ち会う中、作業に来られた旭化成住宅建設(AJ)のKさんが新しい取っ手を包みから取り出したら、

 

ゴールドの取っ手が入ってましたorz

 

もー、なんと言っていいことやら(ーー゛)

 
後からうちに来られた工事課のCさんに確認したら、
「手配は設計のY内に任せていたのですが…」と言いつつも、恐縮しきり。

まー確かに、色違いで交換部品を手配するよう設計さんに依頼したのに、また間違った色で届くとはゆめゆめ思わなかっただろうなぁ~。

 
という訳で、工事課Cさんが改めて部品を手配し直して下さるそうです。頼んますよ(-o-)
 

その他には、寝室クローゼットのハンガーパイプの高さ調整とロールスクリーン移設痕の穴埋め、更にサービスでリビングの液晶テレビをTVボードにボルトで固定して頂きました。

色々とありがとうございました。

また次回もお待ち致しております(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

イチゴ狩り(2/08)

Sany0103_2
毎年恒例のイチゴ狩りをするため、2/08(日)に佐野に行ってきました。
イチゴ狩りは、東北道佐野ICの近所にある佐野観光農園で行いました。

Sany0102_2
イチゴ狩り開始直前のハウスの様子。分かりづらいのですが途中でネットで仕切られており、その手前側が30分間、15人程度のお客さんに開放されます。

Sany0104
開始20分後の様子。手前から食べ始めた人々が奥の方に集まってますが、手前の方も、まだまだ熟したイチゴが残ってます。7年くらい前からここに毎年来てますが、人数管理をしっかり行っているため、必ず甘いイチゴにありつけます。かなり良心的です なお、この時期の週末は非常に混雑するので、1週間前までに予約しておくのが良いでしょう。時間も、朝一が良いかと思われます。

20分程度でおなか一杯になるのでハウスから撤退し、農産物直売所「アグリタウン」に戻ります。

Sany0113
同行の嫁&嫁母&嫁姉が直売所で野菜を買いあさってる間、やまぞうにとってはイチゴ以上に本命の隠れ佐野名物「いもフライ」をむしゃむしゃ食べてました。1本70円です。安くて美味いので、2本食べました

その後は、昨年またまたまた拡張が行われた佐野プレミアムアウトレットで2時間程度買い物をした後、佐野ラーメンを食べて帰って来ました。

ラーメン屋さんは、最近開店したらしい(昨年来たときは工事中だった) 麺屋ゐをり というお店に入りました。事前情報はほぼ無し(アウトレットで貰ったパンフのみ)でふらりと入ったのですが、めちゃくちゃ当たりのお店でした ラーメン・塩ラーメン×2・味噌ラーメン・餃子・豚丼を頼んでみましたが、どれも美味しかったです。写真を全く撮らなかったのが悔やまれます 毎年ラーメン屋さんを変えて試してましたが、来年以降はここで良いかも。

 

以上、佐野食べ歩き日記でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ジョギング日記(2/01~2/07)

08/06/01からジョギング始めました。三日坊主防止のため、記録を付けてます。

  • 02/01(日): (スキー)
  • 02/02(月):
  • 02/03(火):  
  • 02/04(水): 20分00秒  
  • 02/05(木):  (ルネ振替え)       
  • 02/06(金):  
  • 02/07(土): 19分30秒  (のロさんテニス)

※コース: T丘周回 約3.1km

1/25の週は、またサボってしまいました…。
寒さに思いっきり負けてますorz

体重は 62.2kg と、また増えました(><)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

フェンスドア

このところ嫁の評判が妙に高くて、微妙に妬ましいやまぞうです(-o-)
今回は、やまぞう発案で設置したアイテムをご紹介します。

Fig711
2階から1階に下りる階段の前に設置したフェンスドアです。
ヘーベル標準のFGタイプのドアをカットして作られてるそうです(by 設計Y内さん)。

Fig712
閉めた状態。ドアノブはないので、マグネットのドア受けが設置されてます。

Fig713
開いた状態。

Fig714
KAWAJUNのドアキャッチャー。うちで唯一のKAWAJUN製です(^_^;) どなたかのBlogで拝見して気に入ったので選定したのですが、今はそのBlogが見つかりません 読んで下さってるかどうか分かりませんが、今さながらお礼を申し上げますm(__)m

このフェンスドア、主に夏場の冷房効率アップの為に設置しました。エアコンの冷気が階下に下りるのを防ぐためです。元々はこれは3階に設置し、2階には引戸を設置する予定だったのですが、建築確認申請時に引戸が却下されたので、コールドドラフト対策のロールスクリーン(2~3階の階段前)とセットで2階に設置しました。

コレを提案したのは やまぞうですが、以前も書きました通り他社のパクリです(^_^;)

本当に冷房効率アップに役立つかどうかは夏まで分かりませんが、暖房運転時に閉めておくとリビングと階段室の間に温度差が生じてますので、どうやら暖房効率アップにも役立ってる様です
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

分電盤

Fig701
キッチンとリビングを仕切る下がり壁。
ここに、分電盤(情報系ではなく電気回路用)を設置しました。

通常、分電盤は洗面所等の目立たない場所に設置するケースが多いと思いますが、超節約志向の嫁の希望でこの位置に設置しました。設置高さも、身長150cmちょっとの嫁でも手が余裕で届くよう、ギリギリまで下げてあります。

Fig702
分電盤の蓋を開けると、こんな感じです。

Fig703
この中のスイッチで、未使用の回路を遮断してます。普段は人が居ない3階の照明や、例のシャワートイレ用の回路を、ここで切ったり入れたりしてる訳です。

キッチン内、かつ、低めの高さに設置したお陰で、ついうっかりIHヒーターと電気ファンヒーターとエアコンを同時使用してブレーカーが落ちた時も、すぐに復旧出来ます(^_^;) これに関しては、嫁のアイデアはナイスでした

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

尾瀬戸倉

Sany0099
2/01(日)、尾瀬戸倉に出撃しました。

#太平洋上の低気圧の影響で風が強かったので、バックカントリー出撃は断念

この日から、パイプの脇に恐ろしい大きさのビックキッカー(14m)がオープンしてました。レストランから飛んでる人々を暫く眺めましたが、皆さん何かしらメイクして飛んでました。凄かったです。やまぞうには、こんな大きいのは抜けるのすら無理です(^_^;)

ここ数年の尾瀬戸倉は土日でも比較的空いてたのですが、今シーズンはパーク整備に力を入れたお陰か、ボーダーがかなり増えて(戻ってきて)ました。集団でコース上に座り込むボーダー連中が妙に多かったり、コース脇に設置されたパークアイテムのせいでコース幅が極端に狭いところが出来たりと弊害も若干ありましたが、活気が戻ったという意味では良かったですね。

天候ですが、低気圧から遠かった群馬県北部は大した風ではなく、ゲレンデでは普通に滑れました。雪質はカチコチアイスバーンの上に薄めに新雪が積もった状態で、前回の岩鞍と較べてしまうとガッカリな雪質でした。まっ、前日の大雨を考えると仕方ありません(-_-;) 雪付きの悪いダイナミックコースはガリガリのアイスバーン、コース脇全体にパークが出来たロマンスコースは混み気味だったので、主にパノラマ・かもしかコースを昼過ぎまでまったり滑って撤退しました。

Sany0098
ちなみに今回の同行者は、B と め軍曹でした。お疲れ様でした~。
(だっふんだはヘルニア療養中、qazは福岡長期出張中のため、出撃不可)

帰りは、片品村役場の近所にある 寄居山温泉センター(村営) に初めて入りました。なかなかの良い湯でしたが、浴室が狭いのでガラガラな時間帯以外は避けた方がよさ気です。設備も古いので、綺麗なお風呂を期待する方は、素直に花咲の湯あたりに行った方がいいでしょう(^_^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »