« 使い捨てレンジガード | トップページ | LAN配線図(家電関連のみ) »

2009年3月 6日 (金)

REGZAのデジタル放送録画出力

こちらの記事

録画用チューナはアナログでの外部出力も出来るので、デジタル放送用チューナ非搭載のため休眠(注)していた RDR-HX50 も、一応接続してあります。CPRM非対応のDVDプレーヤ(うちではPC・カーナビ・PS2等が該当)でも再生可能なDVDを焼く場合は、こちらで録画するつもりです(まだ未実験)。

と書きましたが、やりたかったことは

■ REGZA「37Z7000」の外部出力端子(デジタル放送録画出力)からの映像を「RDR-HX50」に入力して録画し、ほぼ全てのDVD機器で再生可能なDVD-Video形式のDVDを作成する。

ということです。そして、それが出来るかどうか実験をしました。

 

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

 
 結論としては、ダメでした_| ̄|○

 

理由1:
REGZAの外部出力端子からは、コピワン信号が乗っているCGMS-A形式のアナログ信号が出力される。
(デジタル放送対応機器では、ごく普通の仕様らしいです)

理由2:
RDR-HX50は、コピワン信号有りの映像はCPRM対応のDVD-RWメディア(DVD-RやDVD+R/RWメディアは不可)にVR形式でしか焼けない。

 

アナログチューナしか載せていないRDR-HX50なら、仮にコピワン信号(CGMS-A)が乗っていても無視するかなと思ったのですが、ちゃんと解釈してくれちゃう様です。厳しいなぁ(ーー゛)

そもそも、REGZAが外部出力端子(デジタル放送録画出力)から映像を出すときは、SD相当(480i)の画質にダウンコンバートしてからアナログ信号として出力してます。その結果、地上アナログ放送並みまで画質が劣化しているのに、わざわざコピワン信号乗せてダビング制限掛ける必要ってあるんですかね!? 意味が分かりません(-o-)ブーブー

価格.comの口コミ掲示板を検索したら、

ダビング10の計画発表初期は、アナログ出力はコピーフリーという話が有りましたが、開始されるまで、事情が変わり、放送を見ている時も、HDDなどに一旦録画した物の再生時も、CGMS-A(コピーワンス)がアナログ映像に乗ってます。

という書き込みもありました。事情が再び変わって「アナログ出力はコピーフリー」と成らない限り、うちではRDR-HX50は使い道が無さそうです。寝室に移設した液晶TVに繋いで再生専用機代わりに使うにも、RD-XD91でVR形式で焼いたCPRM対応DVD-Rメディアを再生出来ないので、やっぱり役立たずです(ーー;)

#RD-XD91で録画した番組は、値段が比較的安いCPRM対応DVD-Rメディアにムーブして保存してます。

しかしまぁ、地デジ普及前の2004年(もう5年前)に発売されたHDDレコーダがCGMS-AやCPRMに対応してるとは思ってもいませんでした。丁度対応するかしないかの端境期の製品だったようです。ガッカリ

では、最後に今回の結論。
 

現状は、デジタル放送の録画とDVDメディアへのダビング、ダビングしたDVDの再生に関して規格や制約が多く、用語も増え過ぎで訳が分からない\(@_@;)/

 
今回の記事の内容を既に全て把握しご理解されている方がいらっしゃったら、正直凄いと思います。とにかく、家電とは思えないこの状況を誰かどうにかしてください…。

 

なお、CGMS-A形式のコピワン信号は「画像安定装置」なる機械を買ってくれば簡単に除去出来るようですし、CPRMもPC上でフリーウェアを使えば解除出来ちゃうようではありますが、法的にはアウトなのでここではこれ以上触れません(-o-)

|

« 使い捨てレンジガード | トップページ | LAN配線図(家電関連のみ) »

家電・AV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: REGZAのデジタル放送録画出力:

« 使い捨てレンジガード | トップページ | LAN配線図(家電関連のみ) »