« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

水曜日のレッスン(7/29)

昨晩(水曜日)のルネのレッスン中に、危うく怪我するとこでした

先週もやったダブルス形式練(平行陣対平行陣)の最中、相手のスマッシュを受けるためにサービスライン付近からベースラインに向けて慌ててバックステップした際に、左足のシューズがコートにグリップしすぎてつんのめりました。そのまま転倒したら、確実に後頭部から落ちます

これはマジやばいと思った瞬間、ラケットを放り投げながら体が勝手に後ろ受身を取ってました ラケットを放すので精一杯で腕が使えず、勢いを殺しきれなくて後転しながら後頭部を軽くコートにぶつけました(目撃者によるとゴツンと音が響いたそうです)が、何とか怪我はせずにすみました

通ってるスクールのコートはカーペットコートなのですが、靴底がツルツルのカーペットコート用シューズを履いていても、つんのめって靭帯やアキレス腱を怪我する人が実は結構多いです。
(仲間内では、店長やK端さんがカーペットコートの餌食に…)

体勢を立て直そうと下手に踏ん張ってから転んでたら、靭帯か何かを痛めて長期療養コースだったかもしれませんが、実はむかーし柔道を習った経験がある(中高一貫校で5年間強制的に習わされました)ので、踏ん張らずに流れに任せて受身が取れました。

当時は何のためにやらされてるのか良く分からなかった柔道ですが、大人になってからこんな形で身を助けるとは全く想像出来ませんでした。真面目に習っておいて、本当によかったです。過去のスキーやテニスでの転倒時も、殆ど怪我せずに済んでますし。

スキー帰りに温泉の露天風呂の縁でコケた時も、実は助かったのは受身のお陰でした。
#怪我をした例外は、ファンスキーでの骨折と、テニスで初優勝した試合中の捻挫だけかも。

 
以上、テニスの話題に見せかけて、

 柔道は意外と実生活(?)でも役に立つんだよ~!!!

という、話の流れがよく分からないお話でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

ふじみ野市春季ダブルスA(上級)

  昨日(7/26)参加しました、ふじみ野市ダブルスA(上級)の結果です。

  • 1R: 6-3
    ルネで同じクラスのI澤さんのペアと当たりました。事前に三芳町のコートで1時間ほどアップしたお陰か、くりちん・やまぞう共に珍しく立ち上がりから調子が良かったので、I澤さんペアが本調子を出す前に逃げ切れました
     
  • 2R: 0-6
    前戦の三芳町で当たったK藤さんと、またもや対戦(ただし、K藤さんの相方は異なります)。1Rを勝ち上がった勢いで今度こそ勝てるかと思いきや、現実は厳しかったです K藤さんの相方(K生さん)がめちゃくちゃ巧く、さらにK藤さんも今まで以上にミスが少なかったので、手も足も出ませんでしたorz

--------
  

2009年春季の大会は、これで全て終了しました。

【シングルス戦績】
 ・新座市(上級):     2R敗退
 ・ふじみ野市(上級):   2R敗退(1Rは不戦勝)
 ・埼玉県選手権(予選): 1R敗退
 ・埼玉県西部地区大会: 2R敗退(1Rは不戦勝)
 ・三芳町(上級):     1R敗退
 ・富士見市:         4R敗退(ベスト8)

【ダブルス戦績】※ペアは全て くりちん
 ・富士見市:        2R敗退
 ・三芳町(上級):     1R敗退
 ・ふじみ野市(上級):  2R敗退

昨年の春季も酷かったですが、今期も似たようなもんですね。念願の県大会も、ただ出ただけで終わっちゃいましたし。

秋季こそは頑張りたいですが、週末に練習に行く許可を嫁から貰えるのかなぁ…。
次戦は、9/13(日) の三芳町後期シングルス(上級)の予定です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

土曜日の家庭菜園(07/25)

Sany0519
家庭菜園の近況です。

Sany0520
プランターへ引っ越しさせたオクラ兄弟ですが、ようやくココまでは大きくなりました。1つだけ花も咲かせたのですが、結局実は出来ず…。

Sany0521
このところ順調に成長中なキュウリ。既に2本収穫出来ました。

Sany0522
摘芯しても、日差しを求めて上へ上へと伸びまくってます。雌花も、上の方に固まってますね~。

Sany0523
ようやく実が赤くなり始めたプチトマト「アイコ」です。2個だけ収穫してみましたが、甘くて美味しかったです これから2~3日に1~2個のペースで、暫く採れそうです。

Sany0524
第3果・第4果が成長中のナス(左)と、第1果がようやく出来た水ナス(右)です。

Sany0525
第1果以降、まったく実のならないピーマン。そろそろ引っ越しさせないとダメかも…。

なお、プランターで育ててたチンゲンサイとホウレンソウは、アオムシその他諸々の虫にやられて壊滅しました 葉物の野菜は、しばらく断念します

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

水曜日のレッスン(7/22)

昨晩(水曜日)のルネのレッスンは、担当のS木コーチが試合遠征のため不在だったためか(?)、妙に空いてました。レギュラーの出席者は、右さんとやまぞうの2人のみ。振替で(最近ルネに復活された)K藤さんと(いつも熱すぎる)B内さんのお2人が参加し、計4人だけのレッスンでした。

#試合前だというのに、相棒のくりちんも仕事の都合で来ませんでしたorz

代行のOコーチは、アップ直後に4ポジションのボレストを6分ローテーで回してくれたので、それだけで死ねました。コーチ相手に6分間ボレーをしたあと、B内さんとK藤さんのストロークを更に6分間も受けるのは、22時過ぎのレッスンとしてはキツかったです

Oコーチの思惑通り(??)に良い感じに体力を削られた後は、球出しスマッシュ→サーブ練→アプローチからのダブルス形式練という定番メニュー。最後に30分弱を使って、B内さん&K藤さんペア v.s. 右さん&やまぞうペアで、ダブルスの試合をやりました。終始接戦でしたが、結局4-6で負けました。先日の三芳町に引き続き、またしてもK藤さんに勝てず…。くっ、くやしい

日曜日の試合に向けて良い練習になりましたが、金曜日以降の天気予報が怪しくなって来ました。クレーコートで開催予定なので、これ以上雨が降るとコートが乾くかどうか不安です 関東は梅雨明けしてるはずなんだから、もう大雨は降らないでくれ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

業務連絡(集合時間変更)

※※※ ふじみ野市春季男子ダブルスA出場予定の方へ ※※※

順延に伴い、集合時間が変更になってます。下記からご確認下さい。

・大会延期のお知らせ(2009.6.30更新)
 http://fujimino-tennis.com/2009spring-ennki.pdf

あと、ふじみ野市秋季大会の要綱も掲載済みでした。ルネでの申込みも、そろそろ始まりそうですね。
 http://fujimino-tennis.com/2009-autumn-youkou.pdf

#10/4(日)は、ふじみ野市男子シングルスA(予選1)と三芳町後期ダブルスがバッティングしますorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

三芳町前期ダブルス(上級)

今日(7/19)参加しました、三芳町ダブルスの結果です。

  • 1R: 2-6
    相手は、昨年秋の3Rで当たったK藤さんのペアでした…。くりちん・やまぞうともに1つずつブレークされ、そして相手のゲームは1つもブレークできず、あっさり負けました
     

次の試合は、来週日曜のふじみ野市ダブルスの予定です。順延になっている試合なので、今度こそ開催されると良いのですが…。

(追伸)

や~まだ・yajiペア、ダブルスB準優勝おめでとうございました
yajiさんはテニス復活して間もないのに結果を出すとは、素晴らしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

山は越えた!?

6月初めから体調を崩し、それ以降ずっと通院と点滴を続けていたうちの嫁ですが、どうやら山は越えたようです。

症状はまだ完全には治ってませんが、昨日病院で行った検査では「点滴の量を減らしても良い」との診断が出ました。

通院を始めたころは、病院側も「入院させるか通院で済ませるか、判断に迷う」位にギリギリの状態だったのですが、先週・先々週と日曜日以外は毎日通院して、点滴を1リットル打ち続けたお陰か、大分改善されたようです。いやー、ほんとうに良かった

ただ、結局毎日の通院が必要だったのであれば、いっそ入院してしまった方が嫁本人・やまぞう・病院の3者ともに色々な面で楽だったような気もしなくはないですが、今更な話ですね

Sany0523
嫁の代わりに食事の用意をしていたので、やまぞうの指先に包丁傷が増え続けてましたが、そんな生活からもそろそろ開放されそうです


#今週末ぐらいから、週末のテニスの練習に復活できると良いなぁ…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

土曜日の日記(7/04)

  • 8時半に起床。
     
  • このところ体調不良の続く嫁を連れて、9時半に家を出る。
     
  • 嫁を掛かりつけの(嫁実家の近所)で降ろす。
     
  • 10時半、高島平のディーラーに到着。代車のスイフトを返却。
     
  • 11時過ぎ、SX4を受け取り、次の目的地の三芳へ出発。
    途中、嫁から「14時にへ迎えに来て欲しい」との連絡入る。
    時間が結構あるので、運転しながら寄り道先を考え、決める
     
  • 11時半過ぎ、5月に建替オープンしたヘーベル志木展示場に到着。ここは何故か、新座・志木界隈では売れて無さそうな 重量鉄骨「FLEX」 の展示場。今話題の「長期優良住宅」対応でも、5月発表の「デュラ光」 塗装でも無い。なんでだろう!? そんな疑問を遠慮なくぶつける、見込み客でも何でもないやまぞうに対しても、若い営業Tさんは丁寧に応対して下さいました。ありがとうございましたm(__)m
    Fig825 Fig826

    やまぞうの新居は、軽量鉄骨「キュービック」シリーズです。重量鉄骨は軽量鉄骨より坪単価が高いので、あまり売れてなさげです(やまぞう主観)。
     
    現時点では「FLEX」は次世代省エネ仕様未対応のため、最近話題の「長期優良住宅」(200年住宅)の認定も取れない模様。でも、営業さんから「そろそろ…」みたいな話は聞けました。
      
    現時点ではデュラ光は明色系にしか対応していないとのこと。ここの外壁色は「志野」と「枯葉」の組合せなのですが、「枯葉」がまだデュラ光に対応していないので、デュラ光対応塗装が塗れなかった模様。
     
  • 12時過ぎ、見学完了。まだまだ14時まで時間があるので、実家に寄る。
     
  • いつもの様に実家のイヌ・ネコと暫し戯れた後、今度こそ三芳へ出発
     
  • 13時過ぎ、三芳町総合運動公園に到着。試合の申込みを済ませ、に向かう。途中、ローソンでLチキと竜田揚げ串を購入。どちらも揚げたてで美味しかった
     
  • 13時半過ぎ、病院駐車場(ただし敷地外)に到着。駐車場から嫁実家の4~5軒先でやってるヘーベル新築工事現場で稼動中のクレーンが見えたので、暫し眺める。こんなにブーム伸ばしてるのに、ヘーベル版は高いとこまでは飛びませんでした。残念。
    Fig827
     
  • 少し寄り道して工事現場の入口を通ったら、うちの現場にも来られた警備&誘導のオバチャンに再会。向こうも覚えててくれました
     
  • ようやく病院に到着。点滴が終わるまで少し待った後、嫁を連れて帰宅。
     
  • 外は晴れてきたのにテニスに誘われてる訳でもなく暇なので、家庭菜園いじり開始。2週間振りに追肥しました。キュウリはようやく雌花が咲き、ナスは第二果が成長中です。
    Fig828 Fig829
     
  • 夕方、近所にスーパーが開店したのを思い出し、偵察がてら買い物に出撃。オープン記念で商品はメチャクチャ安かったですが、駐車場待ちを警戒して原付で行ったので、果物等を少しだけ買って退散。
     
  • 帰宅後、相変わらず調子の悪い嫁のためにメロンと桃を切った後、自分の晩飯を作る(&指先若干損傷)。今宵はキムチチャーハン。まぁまぁの出来でした
    (チャーハン、最近はガッテン流で作ってます)
     
  • 食べた後は、嫁がREGZAに録り溜めてたアニメを少し見る。3週連続で同じ内容を「エンドレス」で繰り返してる某アニメを見て、思わず吹きました

その後、洗い物を済ませてからはPCの前でダラダラ過ごし、現在に至る…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

スイフト1.2XG(FF/CVT)

Fig821
うちの新車、スイフト1.2XGです~。

#以前の車はこちらです。

 
 
 
 
 
 

って、んなワケないです 

家を新築した直後に新車を買うような余裕、うちにはありません もうすぐ満3歳になるSX4(1.5XG)を車検に出したので、ディーラーで代車として借りてきました。

現行スイフトは試乗すらしたことなく初めて運転しましたが、良い車ですね~。スキーが趣味でなければ、SX4ではなくスイフト1.5XS(今年5月のMCで廃止)を間違いなく買っていたでしょう。ペーパードライバーの嫁にも、スイフトの方がSX4より小さいから、私にも運転しやすかったはずなのに…と未だ言われます(^_^;)

Fig820
スイフトとSX4は実質的な兄弟車なので、車内の雰囲気は良く似てますね。ただ、より車体がコンパクト&軽いだけありハンドリングにキビキビ感があり(かといってKeiみたいに軽過ぎてフワフワすることもなく)、スイフトの方が運転が楽しいですね 明日SX4が戻ってくる予定ですが、ちょっと返すのが惜しい車です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

2階ベランダとベランダ屋根

Fig815
3階から見下ろした、うちの狭ーい2階ベランダです

見ての通りベランダ屋根や庇の類は設けておりませんが、嫁が洗濯物の雨よけの設置を希望したので、打合せ中は以下の3つの案を検討してました。

  • 案1: 躯体直結の付け庇を設置
  • 案2: 3階をキャンティにしてせり出させる
  • 案3: 社外品のベランダ屋根を入居後に設置する

案1は、うちの玄関先やこちらのお宅(←SDOのページです)に設置されてるものです。頑丈なのは間違い無いですが、この様に鉄骨まで入る庇はちょっと大仰かなと…。

案2は、せり出した分の3階の床面積を増やせるというメリットもあります。しかし、工事費アップもバカにならないので、営業Aさんにやんわりと反対されましたorz

また、案1・2とも、ベランダ全てを覆えるサイズ(出幅915mm)で設置すると「必要以上に日差しを遮り、2階リビングが暗くなってしまうのでないか?」という不安もありました。南側隣地の倉庫のお陰で、南面であっても日照条件があまり良くないのです。

#勿論2階なので、庭の花壇よりはマシな日当たりですけど。

なので、採光性を考慮された製品が多く、また、素人目には手軽に後付できそう 案3のベランダ屋根設置 が有力となっていました。嫁実家でもこの手のものを設置していたので、嫁の一押しでもありましたし。

 
…そして、新居着工後にトステムのショールームに行って相談してきたのですが、「ヘーベルさんのお宅には、うちの商品の取り付け施工は行っておりません。ヘーベルさんとご相談して下さい。」と、悲しい返答を頂きました。ヘーベル版(ALC)への取り付けは、強度や保証上の問題があるのだそうです

こうなると、もう面倒くさくなってしまい、ベランダ屋根の設置も諦めました
 

入居後の実情ですが、花粉シーズン(2月~4月末)や降水確率の高い日は、リビングに設置したホスクリーンを使って部屋干ししてます。ホスクリーンと物干し竿は、普段はリビングに設置しっぱなしです 
Fig816

それで今まで何とかなってるので、こんなにあーだこーだと悩む必要は無かったのかもしれませんね。ははは…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »