« 水曜日のレッスン(7/29) | トップページ | 水ナス第1果 »

2009年8月 3日 (月)

最近の実家の猫事情

やまぞう実家の猫が、この週末に1匹増えました。

数日前から近所をうろついていたガリガリに痩せ細った茶トラを見るに見かねて、うちの親が保護したそうです。昨日、早速様子を見てきましたが、あまりに痩せていて可哀そうだったので、写真は撮ってません。生後1年以内のオスで、首輪はしてませんでしたが、非常に人懐っこかったです。初対面のやまぞうに対しても警戒することなく、すぐに擦り寄ってきました。

今朝、獣医で一通り検査をして貰ったそうで、痩せている以外は健康状態に問題なく、猫エイズと猫白血病についても陰性だったとのこと。理由は良く分かりませんが、予防接種は2ヶ月後まで出来ないと獣医に言われ、10月になったら再検査と予防接種を受けることになったそうです。それが済むまでは他の犬猫との接触を避けるため、ゲージに隔離して暮らすことになります。その間に、順調に体重が増えることを祈ります。

また、保護した茶トラとは別の野良猫(多分オス&首輪無し)の世話もしてました。

Sany0528
夜中に実家の猫が食べなかった缶詰フードをあげていたら、最近は昼間も実家の庭に出没するようになったそうです。野良とは思えない毛並みと太りかたですが、警戒心が強くて、うちの親ですら2m以内に近づくと逃げていきます。野良歴が長いのかな…。「住宅街での餌やりは、近隣トラブルになるから止めとけ」と、親には言ってはおきましたが、これからどうするつもりやら…。

|

« 水曜日のレッスン(7/29) | トップページ | 水ナス第1果 »

動物・ペット」カテゴリの記事

コメント

外猫の餌やりは難しい問題ですね。
我が家には、今でもノラ上がりが2匹ほどいますが、どうしても保護出来なかった猫もいます。

一応、庭の隅にトイレにも使えそうな場所は作っておいたのですが、家ではほとんどトイレをしていかなかったし…
でも、生粋の野良ってのはいないんですよね。
誰かしらが捨ててしまったから野良になっているだけで…難しいです。

投稿: みど | 2009年8月 4日 (火) 23時36分

>みどさん
諸悪の根源は無責任に捨ててしまう飼い主な訳ですが、そういう人間が淘汰されることも絶望的な訳ですからね(-_-;)

実家の近所ですと、住宅地から離れた場所で地域猫として世話されている事例はあるにはあります。ただ、住宅地の中で野良さんを集めてしまうと、ほぼ間違いなく近隣との軋轢が発生しますからね。かといって、うちの実家もこれ以上飼うのは厳しいはずので…。既に、元捨て犬が1匹(チョビ)、元捨て猫が3匹(ミー・アイ・新入りの茶トラ)が居ますから。
 
なのに、なのに…。
 
そんな状況のはずなのに、うちの親から「捨てられていた子猫を1匹拾ってきたから、里親探しのビラを作ってくれ」との電話が、今朝突然ありました。もう、どうしましょうorz

投稿: やまぞう | 2009年8月 5日 (水) 17時36分

ウチの実家にも同じようにやせたメスネコがうろうろしてまして、
母親が保護して半分飼っているような状態です。
避妊処置だけしてえさをやってるそうです。
母親にはかなりなついているとか。
やはりやせているネコを見るとかわいそうになってしまいますね・・
ただ最近は無責任に動物を捨てたりしてる人が多いそうなので、いろいろと問題のようですね・・ペットは難しい問題ですね・・

投稿: | 2009年8月 6日 (木) 05時59分

>島さん
たまたま昨日のNHKクローズアップ現代でペット問題を扱ってましたが、予告の映像を見ただけでチャンネルを変えてしまいました。ブリーダで酷い扱いを受けた仔犬の映像があったので、見るに耐えられませんでした(ヘタレです)。

島さんのご実家でも、野良さんを保護されてたのですか。しかも、ちゃんと避妊まで済まされているとは。うちの実家も飼い猫に対しては必ず避妊・去勢はしてますが、残念ながら野良さんにまでそれが出来たことは過去には無いです。今回のキジトラさん、このまま餌やりだけを続けるのは色々と問題ありますよね。うちの親は、一体どうするつもりなのか…。

投稿: やまぞう | 2009年8月 6日 (木) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の実家の猫事情:

« 水曜日のレッスン(7/29) | トップページ | 水ナス第1果 »