« ラー油バーガー | トップページ | 買ったものリスト(その1) »

2010年6月21日 (月)

逃げ出し断念

壊れかけてたWILLCOMの端末ですが、いよいよ故障の頻度が上がりやばさを感じたので、結局機種変しました。やはり、10年近く使った番号を変えるのは面倒だし。

WX300KからWX340Kに機種変したのですが、その際に腑に落ちない事があったので、一応報告。

Willcom1

料金プランは今までは ウィルコム定額プラン というものに入っていたのですが、ウィルコムストアにてWX340Kへの機種変を申込むと、強制的に 新ウィルコム定額プラン (もしくは新ウィルコム定額プランS) に変更させられます。

そうなのか、仕方ないなー♪

と思ってそのまま素直に受け入れてしまうと、ユーザによっては大損します。 何故かというと、新旧ウィルコム定額プランではパケット代が大幅に違うからです。

  • ウィルコム定額プラン : 0.021円/パケット
    (100,000パケットまで1,000円となる データ定額 オプションもあり)
     
  • 新ウィルコム定額プラン 0.084円/パケット (ただし上限2,800円)

さりげなく、パケット単価が4倍になってます うちの嫁みたいにブラウザを全く使わないユーザには影響ありませんが、毎月50,000~80,000パケット程度使うやまぞうの様なユーザにとっては、大幅値上げです。

新ウィルコム定額プランの場合、約12,000パケットで1,000円を超え、33,333パケットで上限の2,800円に達します。オプションの通話パック新通話パックの違いはあるものの、毎月のパケット使用量が多い場合、従来の ウィルコム定額プランデー タ定額 の方が大抵はお得です。携帯や固定電話への通話時間にもよりますが、携帯相手の通話が月2,000円未満のやまぞうの場合は、従来プランの方が有利でした。

そんな事に気づいたのは端末が届いた後だったので、慌てて元のプランに戻す方法がないか調べました。WILLCOM公式サイトを見ましたが、

Willcom2

オンラインサポートサイト(My WILLCOM)では、ウィルコム定額プランに変更出来ない(戻せない)ことしか書いてありません。ググってみたら「機種変後にウィルコム定額プランに戻した」事例は見つけられたので、どうすれば戻せるのかウィルコムのサービスセンターに電話し、オペレーターさんに聞いてみました。そしたらしれっと、

「このお電話で、ウィルコム定額プランへの変更をお受け付けできます。」

はぁっ?、だったらWebにもはっきりそう書いておけよ

という訳で、さっさと元のプラン(ウィルコム定額プラン+データ定額)に戻すよう、お願いしました。

会社更生手続き中だから少しでもARPUを上げたいのは分かりますが、こういう騙し討ち的な対応 は、どうかと思うんですけど。それでも元のプランに戻せただけマシですが、会社的には末期症状ですね。

こんな事があったんで1年落ちの新端末(WX340K)のインプレは詳しく書く気になりませんが、OperaとBluetoothが無い以外は、そんなに不満はありません。実質5,400円(=400円×24ヶ月-サポートコイン4,200円)で買えた端末なので、こんなかなと。NetFrontのメーラーとiWnnの予測変換周りのインターフェースにさえ慣れれば、ちゃんと使えそうです。

フェリカと赤外線ポートも付いてますが、電車・バスには殆ど乗らない&コンビニでも買い物しないし、テニスしなくなったらアドレス交換もしなくなったので、両方不要だったかも…。

まぁとにかく、あと最低2年、WX340K&ウイルコムと付き合います。

|

« ラー油バーガー | トップページ | 買ったものリスト(その1) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逃げ出し断念:

« ラー油バーガー | トップページ | 買ったものリスト(その1) »