« IS01のオフライン地図とGPS | トップページ | 色々交換しました。 »

2011年6月30日 (木)

リアディレイラー交換

久々の更新です

気がついたら、ORBEA aqua SORA 購入 から1年少々が経過してました。SX4 の年間走行距離を半減させる程にジテツウ用ロードとして大活躍してますが、ロードバイクが何たるかが徐々に分かってきたためか、ポツポツと不満を感じる様になってきました。

その不満のうちの1つは、「変速性能の悪さ」。特にリアが、ロー側からトップ側にシフトするとガラガラガラ・ガッチャンって感じで変速するので、結構ストレスが溜まります。

#素人なりに頑張って調整してはいるんですが、どうにもなりません。
#購入店に相談しても「ガタが出てますが、SORAなので何とも…」と逃げられました

予算の都合で Shimano のロード用コンポーネントでは下から2番目の「SORA」仕様を買ったので、ある意味仕方ないのですが…。

ちなみに、これ↓が SORAのリヤディレーラーです(RD-3400)。
P1060954

『リヤディレーラーだけでも、1つ上のグレードの「Tiagra」に変えようかな。でも、1つ上のグレードじゃ大差ないかなぁ…』

と随分前から悩んでいたのですが、色々あって ORBEA aqua SORA の購入前に相談にのって頂いた方 から、Tiagra のリヤディレーラー(RD-4500-SS)をタダで頂けることになりました 

という訳で、交換してみました。本日(6/30)の、午前0時過ぎに

P1060963

理由は聞き忘れましたが数回しか使用されなかったそうで、新品同様です。取付後にシフト調整をしましたが、一応 SORAよりはマシになった、かなぁ??

実走はまだなので、今朝のジテツウ時に差が体感出来るかどうか確認してみます

-----------------------------------

という訳で、追記。

6/30のジテツウで往復使ってみましたが、大分マシになりました。ガラガラガラ・ガッチャン だったのが、機嫌が良いと カチャ と一発で、酷くても ガラ・ガチャン 程度で変速出来る様になりました。

流石に カチ・カチ とは行きませんが、105 や アルテグラ じゃないんですから、こんなもんでしょう。十分です

なお、RD交換時に気づきましたが、RD-3400-SSで出ていたガタは、RDそのものではなく、ディレーラーハンガーを固定するボルトの緩みが原因でした 購入店側も、何でそれを疑ってくれなかったんだよと。まったく

|

« IS01のオフライン地図とGPS | トップページ | 色々交換しました。 »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

ORBEA aqua TSR 2010」カテゴリの記事

コメント

Tiagra昇格おめでとうございます。
SoraとTiagraの違いはなんなんですか?
変速段数??

あと、やまぞうさんが言うように、フロントはともかく
リアは変速にもたつくといらっと来ますね。
アップとダウンどちらの反応をより優先するかは
好みによるらしいですが。。。

投稿: だっふんだ | 2011年6月30日 (木) 23時01分

>だっふんだ
34系SORAと45系Tiagraは、どちらも9Sだよー。なので、加工精度・表面処理・
重さが微妙に違う程度で、本来であればそんなに性能差は無いはず。調子が
悪かったRD-3400は、どこか壊れてたのかもね。

ちなみに、先月から発売された46系Tiagraは、10S化されてしまった。ロード系
コンポの9Sのパーツは、今後入手が困難になるかも。

アップ・ダウン、どちらを優先するか…。実用上はダウンだと思うんだけど、調整
してる最中は何故かアップを優先させてしまうかも。

投稿: やまぞう | 2011年7月 1日 (金) 00時46分

まあ、質感アップは重要ですよね。磨く気も起きますし。
10枚は9枚を包含していると思っていたのですが、違うんですか?

とはいっても、単独走行で一番重いギアにすることはありませんがね。誰かにひいてもらわないとそんなスピード出ません。

投稿: だっふんだ | 2011年7月 1日 (金) 23時24分

>だっふんだ
ぶっちゃけ、Tiagraの色というか質感はあまり好きじゃないかも。105に似てる
様で、微妙に違うような…。

10Sコンポと9Sコンポの互換性だけど、チェーンの厚さが違うためにFDとFCの
互換性は怪しいと聞いたことがある。

あと、旧世代(77・66・56・45・34系以前)のブレーキレバーでは、78・67・56系
以降の新ブレーキアーチが引けない事になってんだよね(てこ比変更のため)。

要は、9S→10S化するのならスプロケ・チェーン・STIを交換するだけで済むが、
9Sを維持したまま部品欠品等の理由で代替として10S用パーツを組み込むの
は、場合によっては難しいと。

投稿: やまぞう | 2011年7月 1日 (金) 23時55分

>だっふんだ
> 単独走行で一番重いギアにすることはありませんがね。

スプロケ、幾つのを使ってるの? うちのは12-25Tが付いてたけど、アウターで12T
なんて踏めないから、既に13-25Tに交換しちゃったよ。13Tだって通勤ならインナー
で坂を登る時しか使えない。ググってみると14-27Tを自作してる人が結構いるけど、
フロントがコンパクトクランクのダブルなら、確かにそれくらいが丁度良いかも。

投稿: やまぞう | 2011年7月 2日 (土) 00時00分

えー何枚かなんて聞かれてもわからないですよ~。
いま、数えてみようかと試みましたが、どこから数え始めたのか
わからずあきらめました。

フロントをアウターに入れて一番軽いギアだと
時速24,5キロくらい。そして3、4枚目で30キロ
くらいだったと思います。つまり単独ではそこまでしか
使わないと・・・・

投稿: だっふんだ | 2011年7月 2日 (土) 22時08分

>だっふんだ
TREKのサイトで探せば、標準装備のスプロケの枚数位は掲載されてるんじゃ
ないの??

それにしても、意外と飛ばさないんだねー。Mt.富士であんだけのタイムだせる
のに。通勤とかで必死な訳じゃないから、街中の車道で飛ばす理由が無いのか。

投稿: やまぞう | 2011年7月 5日 (火) 03時07分

今調べたら105, 12-25, 10 speedでした。

> 意外と飛ばさないんだねー。
有酸素運動のトレーニングとして、鶴見川を走っているだけですからね。
Polarの心拍計で140前後になるようにくるくる回してます。

やまぞうさんの方がつまっている感じがするので、スプリントタイプですかね?
風の影響とかもあまり受けなさそう。

投稿: だっふんだ | 2011年7月 6日 (水) 00時40分

>だっふんだ
やはり、12-25Tの10Sだったか。購入時期からすると、56系105だよね。やっぱ
平地でケイデンスと心拍をソコソコで維持するのが目的ならトップ12Tは要らない
よなぁ。スプロケ、変えちゃったら??

風の影響はバッチリ受けるけど(月曜夕方は風が強くて大変だった)、持久力は
全くないから、スプリント系なのかな。太ももと脹ら脛の太ましさったらもうね

投稿: やまぞう | 2011年7月 6日 (水) 01時32分

> スプロケ、変えちゃったら??
もっと軽いギアが必要ってわけでもないので
今のままでも問題ないんですよね。

> スプリント系なのかな。
ツールに出るロードレーサーの場合、
ピュアスプリンターでも一日で約200キロを
走らなければならないし、山も登らないと
いけませんね。まあ、彼らと比較すること
自体ナンセンスかも知れませんが。

投稿: だっふんだ | 2011年7月 7日 (木) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアディレイラー交換:

« IS01のオフライン地図とGPS | トップページ | 色々交換しました。 »