« IS01のオフライン地図とGPS、その後 | トップページ | GARMIN Edge 500 »

2011年8月29日 (月)

Continental 「GP4000S」の威力!?

主にジテツウ用として使用している ORBEA aqua ですが、その用途故に パンクは大敵 です。帰宅時ならまだしも、出勤途中にパンクなんてやらかしたら、本当に目も当てられません
Aqua

購入時の ORBEA aqua には Vittoria zaffiro 700x23C というタイヤが装着されていたのですが、こちらのクチコミサイトにも書かれている様に、散々な性能のタイヤでした。昨年6月~12月の使用期間中、(回数は記録してませんが)空気圧管理をきちんとしていても貫通パンクとリム打ちパンクしまくるし、ビードが硬すぎてパンク現場で途方に暮れる 程にホイールにハメづらい、グリップも良く無い、さらに重いと、良いとこは全くありません。約1,900km使用した時点で、交換してしまいました。
 

次に履いたのは、MICHELIN LITHION2 700x23C です。本当はこの時点で 対パンク性能も高いと評判Continental GP4000S 700x23c が欲しかったのですが、内外価格差が大きいのと、Vittoria zaffiro の代わりのタイヤがすぐに欲しかった(海外通販では配送に1週間程度掛かる)ので、ORBEA aqua の購入店で1本 3,500円で売っていたこれを購入しました。クチコミサイトでの評価はイマイチなのは分かってましたが、その時は急いでいたので妥協しました。

Vittoria zaffiro と比べれば MICHELIN LITHION2 も悪いタイヤでは無かったのですが、評判通りに貫通パンクに弱かったのがネックでした。昨年12月~今年8月の使用期間中(約2,600km)の貫通パンクは、前後合わせて3回。更に、自分のミスでリム打ちパンク1回&チューブ不良が原因のパンク1回で、通算5回パンクしました。

そこそこハメやすいのでパンクしてもすぐ修理出来ましたが、それでも LITHION2 が貫通パンクする度に 『GP4000S を早く買わねば…』 と思ってました。しかし、懐具合と海外通販サイト「Wiggle」での20%オフキャンペーンのタイミングが合わなかったので、伸び伸びに…。
 

しかし、今年8月に入ってから嫁に

『通勤用なんだから、自転車用のタイヤも家計負担してくれんか!?

と直訴してみたところ、何故か 拍子抜けする位にあっさりとOK が出ちゃいました。あれれ、一体どうしたんだろう

今までにない展開に気味悪くも感じましたが とにかくOKが出たので、以前から物凄く欲しかった 別の物 (こちらは小遣いで購入)と一緒に、Wiggleに発注しました。20%オフのキャンペーンを利用出来たので、1本約3,800円で購入出来ました。

#ちなみに国内価格の一例は、こちらを参照して下さい。まだ良心的な価格ですが

Gp4000s1
届いたタイヤに、何故か興味津々な我が娘

Gp4000s2
早速ホイール("鉄下駄"WH-R500)にハメてみましたが、タイヤレバーを使うこと無しに、にゅるっとあっさりハマりました。これなら万一パンクしても、短時間で修理出来そう

8/23(火)のジテツウから早速使ってみましたが、何だか妙にグリップする…。たかだか片道9.5km程度の距離なのに、平均速度は1km/h近く向上、走行時間も1分近く短縮しちゃいました。こんなにも GP4000S、性能良いのですか

流石にジテツウだけでは何とも言えないので、勝手にホームコースと思っている(といっても震災後は長いこと走ってませんでしたが)多摩湖周回路でも、LITHION2 とタイムを比較してみました。計測したコースは、下記のルートラボを参照下さい。

  • 2011/02/13(日) : Time 0:26:56 ・ Ave. 25.81km/h (LITHION2) 
  • 2011/08/06(土) : Time 0:25:12 ・ Ave. 27.57km/h (LITHION2)
  • 2011/08/17(水) : Time 0:25:23 ・ Ave. 27.40km/h (LITHION2)
  • 2011/08/24(水) : Time 0:24:19 ・ Ave. 28.97km/h (GP4000S)

いきなり1分以上タイムが短縮してるのですが、スゴすぎませんか?? これで評判通りに対パンク性能も良いのであれば、本当に文句なしです。

GP4000S では180kmしか走っていないので対パンク性能の良さはまだ未知数ですが、3,000km程度はパンク無しで走れるんじゃないかと期待してます

|

« IS01のオフライン地図とGPS、その後 | トップページ | GARMIN Edge 500 »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

ORBEA aqua TSR 2010」カテゴリの記事

コメント

さすがCONTINENTALいい仕事しますよね。

でもパンクは運じゃないですかね~。
出勤途中のパンクはなんとか客先までもってくれれば
いいんですけどね。(*^-^)

投稿: だっふんだ | 2011年8月30日 (火) 21時50分

>だっふんだ
「運」だけじゃないと思うなぁ…。

GP4000Sでの実績がまだ出てない段階では断言は出来ないけど、タイヤ自体の
性能にも左右されると思う。それ以前、あまりに荒れた路面が多い通勤ルートにも
問題はあるとは思うけど。所沢の果ての農村地帯を通過するためか、本当に舗装
が悪い。

あと、自宅~客先間のど真ん中でパンクした事や、残り2km地点でパンクした事も
あったなぁ。帰ろうと思ったらパンクしてた事はあるが、「パンクしたけど辿り着けた」
といったある意味ラッキーなケースは一度も無い

投稿: やまぞう | 2011年8月31日 (水) 00時54分

パンクはとりあえず置いといて、、
ちらっと見えるGARMINのサイコンが気になるんですが
機能、使い勝手などどうなんですか?

投稿: だっふんだ | 2011年8月31日 (水) 23時53分

いやー、なかなか良いよ。必要な機能はほぼ揃ってるし、流石に定番なだけはある。
だっふんだはサイコン、どこのを使用してるの??

投稿: やまぞう | 2011年9月 1日 (木) 18時30分

GP4000Sの威力、私も使ってますがなかなかすごいですね。
私もGP4000Sに変えたばかりのとき、いつも上っているヒルクライムコースで
1分以上タイム短縮となったりしました。
もっとも、そのときはチェーンやらスプロケやら変えていたので、タイヤだけ
ではなさそうですが。

耐パンク性は、私の場合交換してから先日まで1,500kmほどはノーパンクだった
のですが、ついに先日スローパンクが発生してしまいました。
ただ、原因はまだ突き止めてないのでチューブの不良などもあるかも…

投稿: つっくん | 2011年9月 1日 (木) 22時09分

>つっくんさん
そういえば、GP4000Sをお使いでしたねー。やはり、同じ様にタイム短縮効果があり
ましたか

Twitterで拝見してましたが、先日のパンク連発の時もGP4000Sだったんですね…。
でも、それまで1,500kmパンク無しだったのでしたら、うちのLITHION2の倍近くパンク
しなかったということになるので、やはり対パンク性能も良いってことですよね
原因がチューブ不良か貫通パンクか判明しましたら、また教えて下さいm(__)m

投稿: やまぞう | 2011年9月 2日 (金) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Continental 「GP4000S」の威力!?:

« IS01のオフライン地図とGPS、その後 | トップページ | GARMIN Edge 500 »