« 子の権現~顔振峠(8/28) | トップページ | 天目指峠リベンジ(10/1) »

2011年9月15日 (木)

鎌北湖~奥武蔵GL~刈場坂峠(9/10)

9/10(土)、お客さんとの接待(?)ツーリング第二弾に行ってきました。

0910

今回は鎌北湖から奥武蔵グリーンラインに登り、刈場坂峠まで縦走し、林道奥武蔵支線で ときがわ町に下りるルートを設定しました。今までの数回に渡る予習は、このコースを完走するためだった訳です…。

鎌北湖からずっと登り主体、かつ、獲得標高1,440m もあるこのコース、7/17(日)時点では、鎌北湖まで行って帰ってくるのが精一杯だった素人に完走出来るのでしょうか

■07:18 (000.0km)
自宅出発。

■07:54 (011.2km)
県道50号所沢狭山線経由で、お客さんとの待合せ場所の入曽駅に到着。

■08:06 (011.2km) 
若干遅れて、お客さん到着。道を間違えて、県道50号を新所沢駅方面に向かってしまったとのこと 取り敢えず入曽駅を出発。

■08:27 (017.0km) 
智光山公園前通過。

■08:48 (025.8km)
順調に、サンクス高麗川店到着。やまぞうは峠に備えて、赤飯おにぎりを補給。むしゃむしゃ

■08:59 (025.8km)
サンクス高麗川店を出発。目の前の県道30号が渋滞しているので、鎌北湖へは山根六角塔婆を通る山側のコースに変更。

■09:10 (030.2km)
8/10(水)の復路では疲れが激しく上乗せされた山根六角塔婆前の坂道を抜けて、毛呂山総合公園入口を通過。

ここから暫く進むと、鎌北湖に向けての登り坂になります。7/17(日)は想像以上の急坂に心が折れかけたのですが、丁度この辺りでお客さんからアドバイスを頂きました。

「無理せず一番軽いギアで、マイペースで楽しく登る」

今までは無理やりスピードを乗せてから坂に入ったり、ギリギリまで一番軽いギア(34×25T)を使わず残そうと足掻いてみたりと素人故に無駄なことをしてたのですが、お客さんのアドバイスを聞いて妙に納得したので、止めました。気負うことなく、ゆっくり坂を登り始めました。

■09:17 (032.5km)
気が抜けるくらいあっさりと、鎌北湖に到着。7/17(日)は鎌北湖で暫く休憩しないと帰れなかったのですが、今回は休憩無しで通過し、林道権現堂線に入ります。ここからが、通称 奥武蔵グリーンライン と呼ばれる区間です。

■09:17 (032.5km)
北向地蔵も、休憩することなく通過。辛い登りでしたが、お客さんの色々話しながら、楽しく登れました。

■09:56 (040.3km)
一本杉峠を通過。

■10:11 (043.6km)
顔振峠に到着。峠道に入って約1時間、流石に疲れたので、茶屋で200円の500mlコーラを買って休憩。

■10:24 (043.6km)
長居しすぎると根っこが生えそうだったので、早々に顔振峠を出発。

■10:40 (046.9km)
花立松ノ峠を通過。8/28(日)はここから林道猿岩線を下ったので、この先の奥武蔵グリーンラインは未走行区間になります。

■11:00 (051.2km)
飯盛峠を通過。この辺りから、何故かお客さんが辛そうな雰囲気に…。

■11:15 (054.5km)
今回の目的地、刈場坂峠に到着。鎌北湖から約2時間で、ここまで登ってこれました

0910_2

今回は写真は、これ1枚だけです。7/24(日)は何枚かお客さんに写真を取って頂きましたが、今回は調整不足(8月下旬から殆ど乗れて無かったそうで…)のためかお客さんがこの時点で疲労困憊だったので、お願い出来ませんでした

天目指峠の登りでは散々置いていかれましたが、今回はそういう事情もあったとはいえ、刈場坂峠まで同じペースで着いていけました。また、登ってる最中も休憩ポイント以外では足着きもしませんでしたし、7/24よりは大分進歩したと思います(自画自賛)

■11:24 (054.5km)
刈場坂峠を出発。奥武蔵グリーンラインから別れ、林道奥武蔵支線で ときがわ町側に下ります。下り坂では、思いっきりお客さんに置いていかれました 下りのブレーキングについては、まだまだ修行が足りません。

■11:53 (067.0km)
店構えが何となく気になった、うどん屋「やすらぎの家」に到着。

事前情報ほぼ無し(お客さんも「評判を聞いたことがあったかなぁ」程度のご認識)で入りましたが、安くて旨くてビックリしました。詳しくは、食べログをご参照下さいm(__)m

■12:47 (067.9km)
「やすらぎの家」の少し先にあった家具屋兼ヤマザキショップ(?)でドリンクを補充してから、出発。

白石峠に向かうと思われるローディーと何回もすれ違いましたが、自走でここまで来て白石峠に登るのは、今のやまぞうには体力的に無理そうです…。

■12:54 (071.0km)
県道30号田中交差点を通過。

■13:16 (080.2km)
毛呂山町役場を通過。

■13:55 (093.1km)
智光山公園に到着。ここで長めの休憩をしてから、お客さんとお別れしました。今回も平地は全区間、前を引いて頂いちゃいました。有難うございましたm(__)m

■14:13 (093.1km)
智光山公園を出発。

■15:09 (109.5km)
セブンイレブン東村山市秋津町5丁目店に到着。

体力切れ寸前だったので、レッドブルとカフェオレを購入。しかし、甘いカフェオレのつもり飲み始めたらカロリーゼロの全く甘くない奴だったので、精神的ダメージを受けました

■15:11 (111.4km)
無事に自宅に到着。この日の実績は、

0910

09102

走行時間 5:23:33、走行距離 111.41km、平均速度 21.0km/h
獲得標高 1,440m

でした。今回も奥武蔵グリーンラインを途中下車しちゃいましたが、白石峠までもう少しのとこまで行けました。全区間完走は、今後の楽しみに取っておきたいと思います

お客さんとは早くも次回計画を検討中ですが、どうやら10月後半に奥多摩(都民の森)方面に行くことになりそうです。獲得標高1,800オーバのハードなコースらしいので、更にトレーニングを重ねる必要がありそうです。

自主練、次はどこに行こうかなぁ…。

|

« 子の権現~顔振峠(8/28) | トップページ | 天目指峠リベンジ(10/1) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌北湖~奥武蔵GL~刈場坂峠(9/10):

« 子の権現~顔振峠(8/28) | トップページ | 天目指峠リベンジ(10/1) »