« 天目指峠リベンジ(10/1) | トップページ | 荒川河口~荒川CR~入間川CR(10/24) »

2011年10月29日 (土)

シートポスト&サドル交換

01

ちょっと時間が経ってしまいましたが、9月中旬にシートポスト、10月初めにサドルを交換したので、報告です。

#上の写真は、交換前の状態です。

02

交換前。シートポスト(ORBEA純正アルミポスト)と、サドル(SELLE ITALIA X2 TransAM)です。どちらも完成車付属の物なので、ORBEAのロゴ入りです。

このORBEA純正シートポストですが、かなり後ろ側にオフセットしています。そのオフセット量は、なんと35mm。恐らく、ガタイの良い欧州人向けのパーツなんでしょうね

そのせいでサドルをめいいっぱい前に出しても、短足ちびっ子 な やまぞうにはポジションがしっくりきていませんでした。掛り付けの接骨院でも、「オフセット無しのポストに交換した方が良いよー」と、aqua購入直後からアドバイスを受けてましたし…。

という訳で、遅まきながらシートポストを交換することにしました。

03

まず、純正シートポストを引っこ抜き、重さを測ってみました。カットされた状態で 306g。重すぎなのかなぁ?

04tni

続いて、交換用としてY'sROAD志木本店で定価で買ってきた TNi ALU POST φ31.6 です(ハンドルとメーカを合わせてみました)。オフセット量は 0cm。重さは、純正と同じ長さにカットした状態で 176g。うーん、なかなかですね。流石TNi、そこそこの値段で地味に良い製品を作ってます

05

で、取り付けてみました。トップチューブの「aqua」のロゴを基準に比較して頂ければ、サドルが前に出たのが分かるかと思います。

この状態で半月程乗って見ましたが、前よりもポジションがしっくりきたものの、サドル自体が既にへたってきてたので、まだ不満が残ります…。

06

という訳で、ポンド決済でいつも安くて安心なWiggle で、新サドルをポチりました。SELLE ITALIA C2 Gel Flow です。SELLE ITALIAの穴あき・ゲル入りのモデルの中では、確か一番安い奴です。

#SELLE ITALIAにした理由は、単に昔から他メーカのサドルを買ったことが無かったからです。
#昔乗ってたMTBでも、SELLE ITALIAのサドルを付けてたので…。

さて、シートポスト同様、重さを比較してみます。

07

従来の SELLE ITALIA X2 Trans AM は、280g

08

新サドル SELLE ITALIA C2 Gel Flow は 241gでした。Wiggleで£44.24(=購入時のレートで約5,600円)のサドルなので、まーこんなもんでしょう。しかし、細身かつステッチの質が上がったので、なかなか格好良いです。

10

そして、サドル交換後の写真。ORTLIEBのサドルバッグM を取付ける関係で、交換後のサドルの前後位置は写真の位置でほぼ限定されてしまいました…。

それでもシートポスト&サドル交換前よりは1cm強は前に出ましたし、固めでしっかりした造りの新サドルに交換したことでペダリングもしやすくなっているので、まぁ良しとしましょう。

この状態で半月以上乗っていますが、片道9km強のジテツウでは特に問題は出てないです。10/29(今日じゃん)に出撃予定の山岳ロングライドでも、トラブルが起きないことを期待します

|

« 天目指峠リベンジ(10/1) | トップページ | 荒川河口~荒川CR~入間川CR(10/24) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

ORBEA aqua TSR 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シートポスト&サドル交換:

« 天目指峠リベンジ(10/1) | トップページ | 荒川河口~荒川CR~入間川CR(10/24) »