« シートポスト&サドル交換 | トップページ | 飯能駅往復(10/26) »

2011年12月 8日 (木)

荒川河口~荒川CR~入間川CR(10/24)

既に1ヶ月以上前のことですが、10/24(月)に荒川河口まで初めて走って来ました。

10/29(土)に お客さんとの接待ツーリング第三弾『奥多摩周遊ロングライド』を控えていたので、150km近い距離を本当に走りきる体力があるのかどうかを確認するためだけに、わざわざ行って来ました

自宅を出て志木街道を走り、秋ヶ瀬橋へ。秋ヶ瀬橋から荒川緊急用河川敷道路に久々に入り、荒川河口を目指しました。

05

途中、旧岩淵水門に立ち寄ったりしつつも…。

01_4
無事、荒川河口付近(新砂リバーステーション)に到着。

03_4
距離とタイムはこんなもんでした。気温もボチボチでしたし、平日だけあって歩行者も少なかったので、快調に走れました。

まだ50km弱しか走ってないので、折り返して入間川サイクリングロードの終点、豊水橋を目指します。

しかし、それまで平均ケイデンス80rpmを目指して走行してたのが災いしたのか、それとも交換したばかりのサドルの影響だったのか分かりませんが、折り返し後はペダルを踏むのが本気で辛いぐらいに両足の太腿の裏が痛みだしました

04

そんな状況だったので秋ヶ瀬橋か羽根倉橋でエスケープしようか散々迷いましたが、それでも気を奮い立たせて荒川サイクリングロードに突入…。

02

何とか、入間大橋まで辿り着きました 河口からここまで、約54kmでした。ここから入間川サイクリングロードに入りますが、終点の豊水橋まではまだ22.6kmも残ってます…。

入間川サイクリングロードって、交差する道路をくぐるために土手を下りたり上ったりが結構あって煩わしいんですよね。景色も入間川右岸区間はどちらかといえば単調ですし、そういった事をひっくるめて、ひたすら平坦路を走ることにうんざりしながら走ってました…。

03_2

初雁橋で左岸に渡ってからはサイクリングロードを集団で並走して進路を塞ぐ某高校のママチャリ軍団にもうんざりしつつも、豊水橋に到着…。

河口から約76km、約3時間の行程を走りきりました。といっても、帰宅するには更に20km近く走らねばなりませんが

このまま豊水橋を渡りR463行政道路に入るルートでも帰宅出来ましたが、疲れてたので不慣れな道は避けるべきと判断。ここで折り返して新富士見橋で入間川サイクリングロードをエスケープし、奥武蔵GL方面へのアプローチでよく使う県道50号所沢狭山線経由で帰宅しました。

01_3

この日のコースと諸データ。残念ながら、走行距離は150kmには届きませんでした。とはいえ、奥多摩周遊の予行演習としては十分でした。

 
いや、むしろ、やりすぎだったのかもしれません…。

|

« シートポスト&サドル交換 | トップページ | 飯能駅往復(10/26) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川河口~荒川CR~入間川CR(10/24):

« シートポスト&サドル交換 | トップページ | 飯能駅往復(10/26) »