« 家具の配置替え | トップページ | 月間走行距離(2012年03月) »

2012年3月21日 (水)

スプロケ交換

Cs6500

ORBEA aqua 2010 のスプロケを、ヒルクライム用として購入しておいた SHIMANO ULTEGRA CS-6500 12-27T (9S) に交換しました。

 

1年近く SHIMANO TIAGRA CS-HG50-9 の 13-25T (9S) を使ってましたが、ロー側が25Tだった故に白石峠での悲劇を誘発してしまったので、昨年末にWiggleで購入済みでした。CS-HG50-9 でも昨年 12-27T が設定されましたが、今回はグレード上げてみました。そんなに高いものでもないので

購入後は借り物シクロに付けて少々使いましたが、ようやくジテツウ用にも投入です。

今まで通り何も考えずにジテツウするのであれば、クロスレシオな 13-25T (13-14-15-16-17-19-21-23-25T)で十分です。ジテツウルート上には、アウター×ロー(50×25T)で登れない激坂はありませんし。

しかし、ある考え を基にジテツウ時のペダリングを変えてみたので、ワイドレシオな 12-27T (12-13-14-15-17-19-21-24-27T) に交換することにしました。それについては、また別途書きます。

それにしても今回の交換で、SORA ・ TIAGRA ・ 105 ・ ULTEGRA ・ Dura Ace と、SHIMANOのロードバイク用主要コンポーネント全てが、1台のロードバイク上に揃ってしまいました まぁ、上のグレード2つは、安価な小物(スプロケとチェーン)だけですけど…。

Orbeaaqua2012

|

« 家具の配置替え | トップページ | 月間走行距離(2012年03月) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

ORBEA aqua TSR 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプロケ交換:

« 家具の配置替え | トップページ | 月間走行距離(2012年03月) »