« シクロクロス車を組もう!! (その1) | トップページ | 月間走行距離(2012年07月) »

2012年7月31日 (火)

Campagnolo ZONDA 2-WAY FIT

Zonda_01

Zeroさんのブログで紹介されているのを見てコストパーフォーマンスの良さに驚き、Wiggleで上乗せ15%引の期間中にポチり、7/04(水)にはイギリスから届いていた Campagnolo ZONDA 2-WAY FIT、遂に箱から出して使ってみました。

#取り敢えずロードのaquaで使いますが、本来はシクロ参戦用です。

落車のせいで暫く自転車に乗れてませんでしたし、リハビリ中に乗っても 鉄下駄 WH-R500 との違いが分かりにくいかなと思って3週間以上眠らせておいたのですが、漸くのデビューです。

■開梱時の印象

  • 実際に手に持って比較すると、WH-R500 より段違いに軽い
  • スタンドに載せて手で回すと、WH-R500 よりクルクル回る
  • G3スポーク、見慣れると格好良い

非常にありきたりのインプレで、済みませんm(__)m

兎に角、WH-R500と比較しての軽さと回転の良さにはびっくりしました。カタログ重量では、前後セットで 1,900g から 1,585g と、315g も軽くなりました ハブの回転の良さも段違いですし、これは実走も期待出来ます…。

なお、タイヤが嵌め辛いと評判のクリンチャー/チューブレス兼用ホイールですが、一度 WH-R500 に組み付けた GP4000S と SCHWALBEのブチルチューブ を移植したお陰か、然程苦労せずにタイヤを嵌められました。ただし、クリンチャー専用のWH-R500より嵌め辛いことは確かです。バルブ側を最後に嵌めるのは無理だったので、バルブの反対側を最後に嵌めました。

なお、チューブは Panaracer R-Air購入済みでしたが、嵌めるの失敗したら痛いので、今回は温存です。ホイール用マグネットも自己融着テープで取り付けるのが面倒になったので、とっくにダイソーで購入済みだったネオジム (←注:小さいのも購入済み)ではなく、Garminのをそのまま移植しちゃいました

■実走時の印象

P1030029

7/28(土)早朝の彩湖への往復&周回練(途中参加)でデビューしましたが、

  • 惰走時のラチェット音が、程よい大きさで良い
    (WH-R500は静か過ぎて、歩行者や前走のママチャリに気づいて貰えない)
  • 30kmまでの加速、30km以上での速度維持は、楽になった気がする。
  • 彩湖の土手の登りで尾骨が痛くなるのは、変わらないorz
  • 周回練で2周目完了直前に千切れるのも、相変わらず

転がりが良くなった分、痛めた尾骨への負担も劇的に減ってくれるかと甘い期待をしてましたが、そんな事もなく…。

Photo

前回7/22(日)の彩湖往復&周回練と比較しても平均速度はむしろ下がってるし(心拍が上がってるのは、恐らく暑さのせい)、体感的にも数字的にも、WH-R500との差をあまり実感出来ませんでした

テニスでも道具(ラケットやガット)の良し悪しを理解出来る様になるまで時間が掛かった人間なので単に感覚が鈍いだけかもしれませんが、尾骨が完治するまで、もしくは、ZONDAをシクロ用に回してaquaに再びWH-R500を履かせる時まで、実走時の差が実感出来ないかもしれません。ははは…。

あ、そうそう、チューブレス化ですが、当面はしません。GP-Mistral主催の大山さんがチューブレスでシクロに参戦され、何か遭った模様なので…。

 
p.s.

P1030031 P1030030

7/28(土)の彩湖練では、musignyさんkanaさん と初めてご一緒しました。
今後も宜しくお願いしますm(__)m

ちなみにこの日の彩湖練の様子は、ヒデヲさんのブログ で詳しく紹介されてます

|

« シクロクロス車を組もう!! (その1) | トップページ | 月間走行距離(2012年07月) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

ORBEA aqua TSR 2010」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
先日の彩湖お疲れさまでした。
ZONDAになって結構軽くなったんですね。

インプレをあまり聞けなかったので、
また今度ご一緒したときにお話し聞かせてくださいねー!

投稿: ヒデヲ | 2012年7月31日 (火) 20時26分

こんばんは

ついにZONDA投入ですか!

私もRacing7からFFWDに変えた際、軽さだけしか分からない鈍いオトコです(^^;;
チュブラーで乗り心地が良くなったとか、転がり抵抗が少なくなって良く進むとか、全然わかりませんでした。
唯一わかったのは横風に弱い!!

ただ、見た目でやる気だけ当社比200%アップです(笑

投稿: suyoyo69 | 2012年7月31日 (火) 22時26分

>ヒデヲさん
こちらこそ、お疲れ様でした~♪

そうなんです、鉄下駄と較べれば結構軽くなってはいるのですが、
どういう訳があまり差を体感出来ず

尾骨の痛みのせいなのか、脚の疲れが溜まっていたためなのか、
それともやはり「違いが分からない男」なためなのか分かりません
が、次回彩湖練までにもうちょいマシなインプレを考えておきます

なお、私のペダルは片面がフラットなので、低いサドルを我慢して
頂ければ、試乗も可能ですよ

投稿: やまぞう | 2012年8月 2日 (木) 01時56分

>suyoyoさん

そうです、遂に投入です 怪我のせいで、無駄に寝かしてしまいました…。

ところで、レー7からFFWDでも違いが分からないもんですか
FULCRUM版鉄下駄と炭素ドーナツの比較なんですから、軽さ以外の違いも
きっと体感出来てるのだと、信じたいところですが…。

と、私が言っても、何の説得力も無いですね
ご一緒に、「違いが分からない男」同盟でも作りましょーか?w

私のZONDAもヤル気アップツールとしての効果も期待しての購入なので、
へこみ気味の気分をして走りたいと思います。

投稿: やまぞう | 2012年8月 2日 (木) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Campagnolo ZONDA 2-WAY FIT:

« シクロクロス車を組もう!! (その1) | トップページ | 月間走行距離(2012年07月) »