« 月間走行距離(2012年06月) | トップページ | 白石峠~刈場坂峠~正丸峠~天目指峠~顔振峠(6/30) »

2012年7月 2日 (月)

GP4000Sのパンクと…。

6/28(木)の出勤途中、昨年8月から使用していたGP4000S が遂にパンクしました。

前後ローテーションをしてなかったのでリアタイヤだけ露骨に台形化してましたが、4,182km もの距離を無パンクで頑張ってくれました。ジテツウ&週末ライド用のタイヤとしては、最適でした。製造元のContinentalと国内価格より安く提供してくれるWiggleには、大感謝です

この時はチューブのみスペアにチャチャッと交換してタイヤはそのままで出勤し(裂け目が大きかったけどバーストしなくて良かった)、帰宅後に前後タイヤともストックしておいた新品のGP4000Sに交換しました。

今回のパンクで大体の寿命が掴めたので、今後は1,500kmで前後ローテーション、4,000kmで新品と交換しようと 思います。

#スリップサインは、前後とも一応残ってました。あと僅かって感じでしたけど(^_^;)

----------------

6/29(金)は、新品タイヤで普通にジテツウをこなしました。

続く6/30(土)は、減量効果を確かめるべく、白石峠方面へ山登りに逝って来ました。トラブルもなく色々と楽しいライドでしたが、それはまた別途ご報告します。

7/01(日)は膝が痛かったので全く自転車には乗らず、本日7/02(月)は雨上がりで路面ウェット(更に途中から小雨が降りだす)という条件で出勤しました。

そ・し・た・ら…

やってしまいましたorz

 
現場は、柳瀬川沿いの遊歩道にある連続クランク状の左カーブ。小さい丸石を集めて固めてある、若干凸凹した路面でした。

タイヤ的にも路面的にも滑るだろうと思って慎重に低速で走っていたつもりだったのですが、それでも一気にリアが滑って落車し、気づいたら尾てい骨を思いっきり路面に打ち付けて路面に横たわってました

叫びたいくらいに痛く、暫く立ち上がれませんでした。ロードバイクに乗り始めて丸2年ですが、ガチの落車は初めてです(立ちゴケは有り)。低速だったので服も破れず、被害はサドルのサイドが破けた程度で済みましたが、かなりショックでした

数分後に少し痛みがひいて立ち上がれる様になったので、ジテツウを再開。

…しようとしたのですが、少しでも負荷を掛けると尾てい骨が痛むので出勤を諦め、整形外科に行く事にしました。

という訳で幸いただの打撲で済んだ様ですが、達筆過ぎて読めない処方箋を書いてくれた医師は、

「3週間すれば痛みはなくなるでしょう」

と仰ってました…。えー、そんなに掛かるの??

そういえば2003年に同じく尾てい骨を打った時、確かに全治までそれくらい掛かった気がするなぁorz

Photo

暫くはこれに頼りながら、安静にしてます…。
新ホイールが間も無くイギリスから届く(新砂には到着済みで通関待ち)というのに、残念無念です

|

« 月間走行距離(2012年06月) | トップページ | 白石峠~刈場坂峠~正丸峠~天目指峠~顔振峠(6/30) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

コメント

4000kmですか!
自分の初のコンチは100kmもたずにサイドカットでした…
怒りを抑えて懲りずにまたコンチ使ってるんでやまぞうさんの距離を参考にさせていただきます。

落車は大事にならずでほんとに良かったです。
自分もこの間のGWにダウンヒルでの落車をしましてかなり酷い裂傷と打ち身をしましたが、予想以上に打ち身は長引きました。もしかしたら完全に痛みがなくなるまでには3週間ほんとにかかるかもです。
打ち身は馬鹿に出来ず、、でした^^;

投稿: yuu | 2012年7月 2日 (月) 19時20分

こんばんは

大事には至らなかったのが救いですね。
ゆっくりお休み下さい。

ちなみに私のコンチ・コンペは2800km無パンク更新中です。

投稿: suyoyo69 | 2012年7月 2日 (月) 22時19分

>yuuさん
GP4000Sは、サイドカットにさえ遭わなければ5,000kmオーバーも狙える
みたいですよ。勿論、寿命末期はグリップ落ちるでしょうけど

落車に関しては、気をつけててもダメな時はダメなもんですね。ダウンヒル
中に遭われたyuuさんとは違って、平地・低速で喰らったのが何ともマヌケ
な上に、思いの外のダメージのデカさに凹んでおります。

ほんと、打ち身は馬鹿に出来ない様ですね。今後も気をつけます…。

投稿: やまぞう | 2012年7月 3日 (火) 18時52分

>suyoyoさん
ありがとーございます。ヒビも裂傷も無いので大事じゃないはずですが、
それでも痛みに凹んでおります

どうにも歩けないので、今週はゆっくり休養します。ただ、明日は朝から
竹橋まで出る用事が…。電車、乗れるのでしょうか?

Continental Competitionって、TUですよね。名前的にもレーシーな印象
ですが、3,000km狙えそうな耐久性があるのですか!? コンチ、恐るべし…。

投稿: やまぞう | 2012年7月 3日 (火) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GP4000Sのパンクと…。:

« 月間走行距離(2012年06月) | トップページ | 白石峠~刈場坂峠~正丸峠~天目指峠~顔振峠(6/30) »