« リハビリライド(7/15&7/22) | トップページ | Campagnolo ZONDA 2-WAY FIT »

2012年7月24日 (火)

シクロクロス車を組もう!! (その1)

昨シーズンは借り物で参戦したGP-Mistralに自前の機材で参戦するため、シクロクロス車を1台組みます。
#ちなみに今シーズンのGP-Mistralは、既に開幕済みです。

Crux2013_03

フレーム色が変わってしまって買うかどうか悩んでいた SPECIALIZED Crux Frameset 2013 ですが、昨日7/23(月)、自宅近所のSPECIALIZED取扱店で注文してきました。

納期は 9月後半見込み とのことなので、これから徐々にパーツを集めて、自分で組み上げるつもりです。GP-Mistral 第2戦(9/30)は、間に合わないかな…。

現在購入済み&購入予定のパーツは、以下の通りです。

Specialized_crux02_2

月々の少ない小遣いをやりくりして購入するので、予算カツカツで本当に余裕がありません なので、当面は ORBEA aqua SORA 2010 から外したSTIとRDを流用したりと、ちょっと貧乏臭い9S仕様となります。

#耐久性優先で9Sを選ぶ人も居るらしいので、9S自体がダメという意味では無いです。

フレーム・ハンドル・ステム以外は WiggleBicinet Sana といった通販サイトで安く買う予定(一部は既に購入済み)ですが、それでも新規購入品の合計金額は約17万となるので、完成車の Curx Elite 2013 (定価16万) より割高だったりします

Crux2013_04

Curx Elite 2013 より ホイール・クランク・ブレーキはマシになるはずですが、2013年モデル完成車のコンポは写真を見る限り105ベースになるみたい(ただし、SORAベースの2012年モデルより2万値上げ)なので、コストパフォーマンスは完成車には敵わなさそうです。

それもこれも、小遣いをガツンと貯めて完成車を購入→小遣いがまた溜まったらミドルグレードの新ホイールを購入 という順ではなく、先に新ホイール購入→ シクロに参戦するまでは ORBEA aqua に履かせて新ホイール楽しむ → カツカツ予算でシクロ車を自分で組む という作戦を選択したからですけどね

#なのに、新ホイールは1ヶ月近く箱に入ったままという残念な現状orz

そんな貧乏カツカツ作戦を取ったせいで、更に以下の懸念材料を抱えてます。

  • 9S用チェーンと10S用チェーン対応クランク&FDの相性
  • 旧レバー比のSTIと、新レバー比対応のブレーキの相性

後者に関しては CBAのTRP CX9/CX8.4の紹介記事によると問題無いっぽい ですが、前者が調整頑張ってもどうにもならなかった場合は、STI・RD・スプロケを速攻追加購入して10S化するしか無さそうです。その場合、第2戦からのGP-Mistral参戦は絶望的でしょう

初めて自分で1台組むというのに懸念材料を最初から抱えてますが、どうなるかは今後順次レポートしますので、生暖かく 見守って下さい

つづく。

 

|

« リハビリライド(7/15&7/22) | トップページ | Campagnolo ZONDA 2-WAY FIT »

スポーツ(シクロクロス)」カテゴリの記事

SPECIALIZED CRUX 2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シクロクロス車を組もう!! (その1):

« リハビリライド(7/15&7/22) | トップページ | Campagnolo ZONDA 2-WAY FIT »