« MINOURA iH-400-OS | トップページ | 布団峠との戦い(11月) »

2012年11月20日 (火)

奥武蔵GL縦走に行きましたが…(11/18)

この記事の続きです。

午後から雨が降った11/17(土)の夜、以下の物を Deuter Race EXP AirORTLIEB サドルバッグ マイクロTOPEAK TriBag (w/rain cover) に詰め込みました。

チューブがパンクしようが、タイヤがバーストしようが、RDが折れようが、GLからの下山で凍えようが大丈夫な装備を一通り揃えて、翌日に備えました。お陰で、ザックの重量は2kgをちょっと超えてましたw コンデジ携行を諦めたりと、これでも厳選したのですが

翌11/18(日)、路面はウェットでしたが、朝から物凄く晴天でした。

【05:40】

【06:35】

なお、ウェアは真冬用上下+PEARLIZUMIのウィンドブレーカー、シューズは買ったばかりのこれ(キツさが不安) でした。

【07:35】

物凄く強い北風のせいで、5分遅れを取り戻せず…。誰もデポ地に選んでくれなかったので寄らなくても良かったのですが、一応立ち寄りました。案の定、誰も居ませんでしたけど(猫は居た)

朝早くから駐車場は空いてるので、今回の縦走ルート用としては良いデポ地だと思ったんですけどねぇ…。

【08:05】

やはり5分遅れのまま、待合せ場所に到着。

途中日高陸橋から、奥武蔵GL方面の山々が物凄く綺麗に見えました スマフォカメラでも良いから、撮っておくべきでしたね

【08:25】

トイレや買い物を済ませてるうちに、ちょこいさんの前日に納車したばかりの新車魔丼を含む、秋ヶ瀬組が到着。

Trek
右から、ちょこいさん・くろけんさん・suyoyoさんのTREK艦隊!!
(最低画質でスミマセンm(__)m)

【08:55】

秋ヶ瀬からわざわざお見送りに来て下さった yasuさんくろけんさん は、ここでお別れ。お見送りライド、ありがとーございました。次回はご一緒しましょうm(__)m

この先は、ちょこいさんC59のりさんsuyoyoさんMakotoさん・やまぞう の5人で出発します。が、やはり皆さん、前日の雨で奥武蔵GLの路面が荒れてるのでは無いかとご心配のご様子…。つーか、登れる訳ないだろー的ムードすら流れてましたが、諦められない私は林道清流線の入口まで行く事を主張して、集合場所を出発しました。

【09:05】

Photo

林道清流線入口に到達しましたが、やはり路面は落ち葉だらけな上にウェット。やまぞう単独ならまだしも、5人で集団走行中に下り坂で落車でも起きて 誰か(というか魔丼) を巻き込んだら洒落にならないとの判断で、撤退を決断しました

#よって、冒頭に書いた装備一覧は、ほぼただのウエイトになりましたorz

こっから先は、適当にロングライドを楽しんでから グルメ部長のちょこいさん推奨のお店でランチでもしようということになり、取り敢えず鎌北湖方面に向かう事にしました。

【09:35】

Photo_2

県道30号回避のため、山根六角塔婆経由で、鎌北湖着。紅葉見物のため朝早くから混雑してましたが、ピークよりちょっと早いかな?という感じでした。

【10:20】

1

エーデルワイスGCの坂~県道30号BP~C59のりさんに教えて頂いた八高線沿いの裏道経由で、明覚駅着。八高線沿いの裏道は、車通りが少なくて県道30号を通るより楽ですし、田舎チックな雰囲気も最高でした。越生~明覚間のルートは、今度からこっちを使います

【10:40】

各自捕食を食べたりしながらこの先をどうするか検討した結果、C59のりさんご提案の横松郷なるところに行く事に。C59のりさんの先導で、再出発です。

全然全く、知らないルートでした。白石峠に向かう県道172号の対岸に、こんな楽しいルートがあったとは 途中、関東平野の眺望が楽しめる場所もあったりと、景色も良かったです。あぁ、何でコンデジ持ってかなかったんだろう

【11:50】

横松郷を楽しんでから、再び明覚駅に帰還。そろそろ昼飯にという流れになりましたが、やまぞうの「まだ腹減ってないんですけど~」との空気を読まない発言で却下w 小休憩後、もうひとっ走りして高坂方面で食べることになりました。

この先もC59のりさんが取っておきのルートをご存知とのことだったので、先導して頂きます。後でルートラボの走行ログを貼りますが、明覚→高坂のルートも、ある意味凄まじいルートでした 縦走は断念しましたが、横松郷&このルートを知っただけでも、今回のライドを企画した甲斐はありました。

【12:35】

Photo_3

途中で先導が ERATEHが誇るグルメ部長 ちょこいさん に変わり、ランチのお店に到着。高坂駅西口から物見山方面に向かう途中にある、らーめん西華 です。お昼時でしたが、それほど待たずに席に座れました。

それにしても、デカ盛り系が大好きな ちょこいさん推奨のお店なので覚悟はしてましたが、やはり凄かったです

Photo_4

Makotoさんが頼んだ、焼肉定食。付け合せのキャベツが山盛りですが、反対側の肉も山盛りです。そして…。

Photo_5

何か間違ってるとしか思えない、デカ盛り過ぎる炒飯 手前の2つは並盛(suyoyoさんと私)で、奥が器の直径がデカい大盛り(C59のりさん)です。

この日の真の峠は、奥武蔵GLでも横松郷でも荒川峠でもなく、高坂にありました((((;゚Д゚))))

最近ますます少食になってしまったので、こんなの自力で平らげることは出来ません。はっきり言って、無理ゲーです でも困ったことに、マジで旨いんです ほんと、ちょこいさんの凄まじさを見せつけられました。で、Makotoさんに手伝って頂きつつ、何とか器をカラにすることが出来ました。ご馳走様でした

【13:20】

満腹でぽっこりしたお腹を各自抱えながら、再出発です。朝から吹き荒れてる北風は、相変わらず強いまま。荒サイまで辿り着けばボーナスタイム確定ですが、そこまでが大変でした…。一体、何度横風に煽られて怖い思いをしたことやら

荒サイに辿り着けば、殆どペダリングは必要無いくらいの追い風でした。軽く流しても、余裕で40km/h超えちゃいます。入間川TT区間では C59のりさん と Makotoさん がKOMゲットアタックに行ったのを生暖かく見送り、上江橋から先はyuuさんご推奨の右岸ルートで南下。やまぞうのせいで土手上復帰の際に1度ミスルートしてしまいましたが、最後は追い風に身を任せる様に、羽根倉橋に到着しました。

【14:55】

Photo_6

他の皆さんは suyoyoさんが車をデポした秋ヶ瀬公園に向かうため、やまぞうは羽根倉橋西詰めでお別れ。奥武蔵GL縦走が出来なかったのは非常に心残りですが、皆さんと一緒に走れて楽しいロングライドでした ただ、おにゅうのシューズへの不安は的中して、終盤は右足の甲が痛くて大変でした


最後に、この日のルート。色々ルート開拓が出来たので、宜しければ是非ご参考に…。よーく見れば、帰りにどこで荒川右岸土手上への復帰を間違えたかも分かります

それにしても、奥武蔵GL縦走は早めにリベンジをしたいです。12月になると雪が積もってロード用スリックタイヤでは絶対に登れなくなりますが、今は手元に35Cブロックタイヤを履いた SPECIALIZED CRUX E5 があります。冬場になんとか、リベンジ出来ないかなぁ…。

|

« MINOURA iH-400-OS | トップページ | 布団峠との戦い(11月) »

スポーツ(ロードバイク)」カテゴリの記事

SPECIALIZED CRUX 2013」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

いや~、コンビニ集合までの向かい風の高速巡航での
30kmで完全に乳酸溜まりまくった為、
その後のライドでは、ご迷惑お掛けしました。
普段の平均速度を考えると、秋ヶ瀬出発はやめておけばと
後悔しちゃいましたよ。
冬の間に平均速度を上げれるよう精進しないと。

しかし、チャーハンの量がハンパ無かったですね!

投稿: suyoyo69 | 2012年11月20日 (火) 22時12分

おはようございます。
事前準備や当日の先導など、いろいろとお世話になりました。
また、魔丼にお気遣いありがとうございます。新車でいきなり落車は(T_T)ですから。
GL縦走は残念なことでしたが、また行きましょう。その時はお腹いっぱいになれるお店を探しておきますので(^^)

投稿: ちょこい | 2012年11月21日 (水) 08時04分

お疲れさまでした。
GLは残念でしたが色々と回られたようで。
自分的には今回の明覚周りのコースは気になってたので良い情報いただきました、という感じですw

大宮CCで上がっちゃいましたか~
先走り過ぎましたねw

ようやく落ち着いてこれたので今年は冬トレ頑張ろうと思っているのでまた機会があれば今度はよろしくお願いします!
その前に秋ヶ瀬シクロ戦ですね^^
ああ、でもその前の前に体調戻さなきゃ、でした;;

投稿: yuu | 2012年11月21日 (水) 08時45分

>suyoyoさん
日曜日はお疲れ様でした 色々ありましたけど、まぁそういう日もあるということで、お気になされずに 私も行きも秋ヶ瀬スタートにしようかと一瞬思ったのですが、脚の温存を考慮して止めておきました。

では、また機会がありましたら、ロングライドでもご一緒しましょう

投稿: やまぞう | 2012年11月21日 (水) 17時55分

>ちょこいさん
いえいえ、こちらこそ色々とありがとーございましたm(__)m 兎に角、シェイクダウン直後の魔丼が傷物になる様なリスクを冒さなくて、良かったです ちょこいさんとの初のグルメライドでしたが、いやー、本当にびっくりしましたよ。デカ盛り系は完食厳しいですけど、美味しいお店にはまた是非連れて行って下さい

GL縦走は、春になったらまた企画しましょう

投稿: やまぞう | 2012年11月21日 (水) 17時58分

>yuuさん
先月右岸を使った時に、南畑排水機場よりも上流側から下ってくるローディーを見かけたので、より上江橋に近いあたりから走れるのかと思っちゃったんですよね ミスルートした際に確認した感じでは、未舗装区間はあと500mもなさげでした。単独ならGP4000Sを信じて、押し切ってたと思いますw

明覚周辺のルート開拓という意味では、今回は本当に勉強になりました。C59のりさんも、凄いです 是非ご参考に…。

もし体調や新車の具合諸々のご都合が宜しければ、秋ヶ瀬バイクロアも是非見に来て下さいね

投稿: やまぞう | 2012年11月21日 (水) 18時03分

ども、日曜はお疲れ様でした!

秋ヶ瀬から大勢で走れて僕的には非常に楽しかったです^^;
天気が良かっただけにGL逝けなかったのはちょっと残念でしたね~。でも魔丼も無事だったし、なんと言っても西華峠が最高だったのでほんと楽しかったですよ!

今回の企画をしてくれた、やまぞうさんに感謝です(^^)
次回もよろしくお願いします。

投稿: C59のり | 2012年11月21日 (水) 19時12分

>C59のりさん
こちらこそ、先導にルート案内その他諸々、ありがとーございましたm(__)m あの天気の良さ故にGL断念は非常にガッカリしまくりだったのですが、のりさんのお陰でその後のライドは楽しかったですよ それに、新ルートを幾つか教えて頂けたので、本当に参考になりました

ヒデヲさんとのサシを除くとERATEH関係者とのご一緒ライドって今まではホンダAP往復がせいぜいだったので、今回は企画して良かったです フリーチケット制のせいで今後暫くは彩湖ぐるぐるかホンダAP往復程度しかご一緒出来ないかもしれませんが、春になったらまたロングライドにも逝きましょう

投稿: やまぞう | 2012年11月22日 (木) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥武蔵GL縦走に行きましたが…(11/18):

« MINOURA iH-400-OS | トップページ | 布団峠との戦い(11月) »