新居打合せ(外壁)

2008年4月14日 (月)

外壁検討(その3)

Colorsample

大宮デザインスタジオで外壁サンプルを見せて貰ったり、埼玉県内や都内のヘーベルのお宅を回って外壁色見学をしたりしましたが、も~疲れました(+_+)

嫁と嫁母の意見を聞いても、シャギー系よりは色味の濃い 枯葉 の方が相変わらず評価が高いので、もうそれで行きます。

  • 目地・・・・・・・・ U目地
  • 外壁色・・・・・・ 枯葉
  • サッシ色・・・・・ ステン

で決定です。4/10(木)の打合せの際、Aさんにもお伝えました。Aさんから頂いた外壁の見学先リスト、結局5ヶ所くらい消化しきれず残ってしまいました…。

年度末& その他モロモロ で非常にお忙しい中調べて頂いたにも関わらず、見学ミッションを完遂出来なくて申し訳ありませんm(__)m>Aさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

大宮デザインスタジオ

3/13(木)、有休を取って 大宮デザインスタジオ に行ってきました。

大宮デザインスタジオは、ソニックシティーの隣のビルにあります。そこの立体駐車場に車を止めたら、丁度続いてAさんも到着されました。何か、運命の赤い糸 みたいなものを感じます(笑) Aさんのご案内で、迷うことなくデザインスタジオに到着。設計のSさんも合流されて、15時から打合せを開始しました。

----------

・外壁サンプル

真っ先に確認したのは、外壁の塗装サンプルです。シャギーアースシャギーベージュ とも、屋内で見ると非常に落ち着いて見えました…。あまりにピンクっぽく見えた シャギーアース については「自分の感覚」がイマイチ信用出来ないので、もう一度確認に行くことにしました。外壁見学の旅はまだまだ続きます(-_-)

・クローゼット内部の検討

1階廊下・寝室と3階納戸に設置予定のクローゼットですが、嫁の発案で システムクローゼット(クローゼット内に設置する可動パイプ・可動棚のセット) というものの導入を検討していました。その詳細寸法はヘーベルのカタログに載ってないので、1セットだけあった実物を見たり、詳細寸法図を見ながら色々検討しましたが、時間の都合で詳細寸法図を頂いて後日検討することにしました。

・キッチンの検討

嫁にとっては、これがこの日最大の目的だったはずです(^_^)

ヘーベルの場合、キッチンは4社(ヘーベルオリジナル・サンウェーブ・ヤマハ・松下電工)の中から選択することになります。嫁は、パタパタ君クイックパレット・スライドパレット といった豊富なオプションに惹かれ、サンウェーブ のキッチンを選択する気まんまんでした。

しかし、うちちが入れる 26I 型だと、幅の問題で パタパタ君 以外のオプションは事実上付かないことが判明しました。それを聞いた嫁は、サンウェーブに対する熱意が一気にダウン…。

結局、Aさんが「意外と評判が良いんですよ~」とお勧めする 松下電工 を採用することになりそうです。確かに、袖部分にある「双子スライド」収納も使い勝手良さそうでしたし、何より お値段も安い ですから♪ 

・ユニットバスの検討

1616サイズ(1坪)であれば、特にこだわりはありませんでした。 0801 仕様のセキスイE/Fタイプ(←これも選択出来る中では一番安い)が妙に見栄えが良くなっていたので、これを採用です。うちは 0707 仕様で契約しているので差額は多少発生するかもしれませんが、Aさんの一押しだったので何とかしてくれるでしょう(^_^;)

・洗面台の検討

棚下から水栓が出ているTOTO に、問答無用で決定です(^_^)v 嫁も「掃除が楽そう」とのことで、すぐに賛同してくれました。

・トイレ

便器は特に理由なしで TOTO 、2階トイレに設置する手洗いカウンターは INAX にする予定です。TOTOの手洗いカウンター、実物見たらボールの奥行が無さすぎました。格好はTOTOの方がすっきりしてて良いんですけどね…。

・建具

建具自体は FG (フラットタイプ) で、取っ手類は KG (飾り装飾ありタイプ) の丸い感じのものにする予定です。1階の開き戸に設置する戸当りについては、KAWAJUNの物 をお願いしておきました。

・情報分電盤

ヘーベルでは、LAN・電話・テレビ用の分電盤 を電源用とは別に用意しています。やまぞうは FTTH用メディコン(ONU)・ルータ情報分電盤 を、2階に設置する 電話・FAX台用にするウォールファニチャー(カウンタータイプ)に納めたかったので、それが可能かどうか確認しました。幅や厚みを確認して頂きましたが、OKとのことでした(^_^)v

----------

ここまで決めてたら、時間は19時半を過ぎてます。既に、他のお客さんはだーれも居ませんでした(汗) 皆さん、お疲れ様でしたm(__)m

設備関係は、これで大体決まりました。普通のお宅であれば、続いて内装の打合せに入ります。しかし、次回の打合せの日程を決められませんでした。

 

実はうち、通常は契約前後に行う地盤調査を、未だに行ってないんですよねぇ(ーー;)

 

土地の 地盤改良(柱状改良を想定) が必要かどうかで、予算の総額が結構変わります。地盤が強ければ問題ありませんが、地盤が弱く改良が必要な場合はその費用が結構かかるので、その分内部設備に掛ける費用を削る必要があります。そこがあやふやな段階で内装打合せに進むのは難しいと、Aさんと協議の上で決めました…。

当然ながら早めに地盤調査を行いたいのですが、嫁土地の問題 が解決するまでは地盤調査が行えません。地盤調査を強行する事も検討したのですが、法律事務所に止められました。

無念…。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

外壁検討(その2)

外壁色、本当に悩ましいですねぇ…。

シャギーベージュ枯葉 の中間があると良いんですけど(ーー;)

なお、嫁の方は 枯葉 で ほぼ確定してるらしく、今はあまり悩んでないみたいです。

----------

さてさて、外壁見学の続きです。

・U目地 の 枯葉銀鼠シャギーベージュ のお宅見学(2/24・3/02)

見学先が所沢・上尾・坂戸と分散していたため、2日に分けて見学に行きました。前回は目地を指定してなかったので、この時はU目地のお宅限定です。

やまぞう的には「濃いめの 枯葉 銀鼠」と「明るめの シャギーベージュ」のどちらの路線を選択するか決断したかったのですが、やはり結論は出せませんでした(-o-)

ただ、「濃いめ」で行くのであれば 嫁の希望する 枯葉 でも良いかなと思い、銀鼠は候補から外しました。

そうそう、上尾のお宅に行った際に 上尾展示場のキュービック (1月に新装オープン!)も見学したのですが、このキュービックの外壁色、銀鼠 のはずなのに 何か色が変…。

応対して下さった店長さんにそのことを伺ったら、「シャギーアース の上に重ね塗りしたら、こんな感じになっちゃっいました。なので、あまり参考になさらないで下さいね…」と恐縮気味に説明して下さいました。そんなこともあるんですね(^_^;) ちなみに、塗り直す前の上尾キュービック展示場の写真は こちら に載ってます(そのうち現バージョンに変わるかも)。

・建築後2年少々経過した シャギーベージュ のお宅見学(3/06)

シャギーベージュ、嫁としても嫌いな色では無いそうなのですが、やはり「数年経ったら、雨垂れが目立つんじゃないかしら…」と危惧してます。そこで、実際はどうなのか確認するために、Aさんに建築後数年たったお宅を教えて頂きました。

で、見学に行ってみたんですが…。

そこのお宅、汚れ1つ無く、物凄くキレイ なんですよ!(@_@;) 物凄くマメにメンテされているお宅 だったのか、それとも ヘーベルの塗装の性能が凄く良くて2年少々では汚れが着かない のか、やまぞうには判断がつきません!(ーー;)

#しかし、ある意味汚れているのを期待して見学に行くのも、失礼な話でしたねm(__)m

----------

という訳で、まだ当分は外壁色に悩む日々が続きそうです。明日2/13(木)は、有休取って 大宮のデザインスタジオ に行きます。

外壁の塗装サンプル、そこで見ることが出来るのかなぁ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

外壁検討(その1)

外壁の色はどうされますか?
一番、決めるのに時間がかかりますよ(^_^)

2/13(水)の打合せで、 Aさんにうちもそう言われました。

#Aさんの台詞、ある程度パターン化されてるみたいですね(^_^;)

---------- 

色の前に、うちはまず 目地 を決めました。嫁より、

「シンプルで汚れが付きにくいもの!」

とのご意見がありましたので、U目地 を筆頭候補に。やまぞうも異論はありません。どうも、U目地は安い らしいですし…。

 

そして色ですが、「印刷物なので、全然参考にならないですよ」 とAさん自ら仰るカタログのサンプルを見ながら、候補を選びました。

  • 嫁: 汚れが目立ちにくそう、かつ、暖かみもあるので、シャギーアース
  • やまぞう: こちらのBlogを見て格好良かったので、銀鼠

そして、明るめの色の割に適度に落ち着いた感のある シャギーベージュ も候補に追加。この3色が採用されたお宅の所在地を、後日Aさんにメールで送って貰いました。

---------- 

2/16(土)、届いた地図を持って外壁見学に行きました。最初の場所は、狭山市の シャギーアース のお宅。しかし、都市計画道路の工事が進んでいて地図とは現況が異なり、少し迷いました(汗)。

何とか見つけたそのお宅を、やや離れた場所から じっ~くり 観察しました。怪しい2人連れですが、ヘーベリアンになるための通過儀礼 らしいので、仕方ありません。そして、気になる嫁の感想は、 「西日が当たってると、ちょっとピンクっぽくも見えるかなぁ…」 でした。そうだった、うちの嫁はピンク系が苦手でした。

 

続いて、エバープレースガーデン武蔵藤沢 という分譲地に向かいました。現地に着くまで存在を知らなかったのですが、凄いとこでした。住宅大手5社が入ってる高級建売分譲地で、ヘーベルも本当に沢山建ってました。こちらは見学者も結構来ているので、じろじろお宅を観察しても さほど怪しまれません(多分)。

最初に シャギーベージュ が建っているはずの場所へ向かいましたが…。あれれ? そこに建っていたのは、今まで候補に挙げてなかった 枯葉 のお宅でした(@_@;) そして、午後の日差しを浴びた 枯葉 を一目見た嫁は、

「私、この色で良いかも!!!」

・・・・ (^_^;)

濃い色なので汚れが目立たなく、かつ、一応暖色寄りの茶色ベースで冷たい感じもしないので、速攻で鞍替えした模様です。川越小仙波展示場 でも外壁の一部に 枯葉 (ただし15年塗装とのこと by Aさん)を使ってますが、30年塗装 になった後の 枯葉 はより深みがあって、確かに良い色でした。

 

その隣の隣に 銀鼠 も建ってましたが、やはり南面で光が当たってると格好良い!!! でも、うちの予定地は北道路。同じ様な色の濃さの 枯葉 も同じですが、日陰から見ると少し暗い感じもします。

枯葉銀鼠 の間にモデルハウスが有りましたので、そちらを見学した後、現地の営業さんに シャギーアース シャギーベージュ が並んで建っている場所もご案内頂きました。そちらは北道路で、予定地と状況が似てました。日陰から見た感じだと、どちらも落ち着いてて良い感じでした。

----------  

この日の結論は、

・やまぞう: 一応、銀鼠… (でも、シャギーベージュも良いなぁ)
・嫁: 枯葉!シャギーアースは脱落した模様)

ということになりました。

つづく。

 

(追記)

シャギーベージュ 枯葉 写真と外観パースを発見しました!

シャギーベージュ 街かどヘーベルハウス川崎古市場

Fig121_2 Fig122_3

枯葉  街かどヘーベルハウス奈良市千代ヶ丘

Fig131 Fig132

| | コメント (5) | トラックバック (0)