新築工事04(杭・基礎工事)

2008年9月 9日 (火)

基礎工事その9(9/09)

今日は昼休みに突撃してきました

Fig311
基礎外周の塗装が昼頃までに終わったらしく、現場には水道工事屋さんがお一人だけいらっしゃいました。9/11(木)から工事に入るそうで、墨出しにこられたそうです。

Fig312
昨日、気になった箇所。今日も特に変化無しです。このまま、埋められちゃうのかな?

Fig313
基礎外周部のフーチング。こちらは一直線の形状をしてますね~。

Fig314 Fig315
うちに1箇所だけある点検用の穴(何て呼称してましたっけ?)と、島さんのブログで話題となっている換気口部の網(柵?)です。

点検穴は小さめですが、水道屋さん曰く、「入ったことあるけど、狭くて大変だよ。入ったそのままの姿勢で戻らないと、出られなくなっちゃうよ。」とのことです(^_^;) なお、鎮物は丁度このあたりに埋まってるはずです。

換気口の網ですが、「蝙蝠が入るのを防げる程度の網は付きますよね?」と過去に営業Aさんか設計Y内さんに質問した覚えがあります。これならコーモリさんは防げそうですが、小さい虫は入りますよね~。

以前は基礎の中に虫が入られるのは嫌だし、どうせならベタ基礎みたいに土間コンを打ってくれれば良いのにとも思ってました…。しかし、最近見つけた こちらのページ の「死んだ床下」という写真と、こちらのページの写真 を見て考えを改めました。基礎の内側は土のままで良いし、ある程度の生物活動(ただし白アリ除く!)は許容します。

その代わり、床ヘーベルの目地埋めは、隙間無くやって下さいね!!!>工事課Cさん&AJさん

#でも、実はうち、1ヶ所だけ床ヘーベルの目地埋めをしないとこがあるそうです…。
#そこに対し、防湿対策をするかどうか考えてるうちに、上記ページを見つけました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

基礎工事その8(9/08)

基礎の養生期間中はサボったので、久々の現場突撃です
といっても、珍しく仕事が忙しくて昼休みに外出が出来なかったので、仕事が終わってから行って来ました~。

Fig301
18時過ぎに着いたので、現場は既に無人でした。例によってうちの前で小学生の集団が遊んでましたけど、やまぞうが着いて数分後、またもや解散…。

#でも、初めてお隣の兄弟に挨拶されちゃいました(^_^;)

ちゃんと型枠外れてますし、一部はビニールで養生されてます。該当箇所は、既に塗装が済んでるのかもしれません。

誰も居ないのをいいことに、アンカーボルトに気をつけながら、またも基礎の上に乗って見学しちゃいました。どれどれ…。

Fig302
ありゃ、なんかフーチングが一部欠けてる様に見えるのですが…。

Fig303
欠けてる箇所のちょっと右側は、フーチングがモルタル(?)で補修されてます。
(薄暗い状況で撮ったので、ピンボケ写真で済みません)

その6 に書きました通り、うちはフーチングで建物の荷重を受ける訳では無いので強度的には問題ないのかもしれませんが、ちょっとだけ気になります。次回見学出来たときに、基礎屋さんに質問してみます。

ところで、同じ私道沿いに嫁土地の倍ぐらいの広さの空き地があるのですが、今日そこを見たら、地鎮祭を行った形跡が残ってました。そろそろ、そちらも着工するみたいですね。どこの会社が施工するのか、興味津々だったりします(^_^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

基礎工事その7(9/02)

今日も天気は 暑かったですが、原付で突撃です

Fig291
現場は無人で、基礎は既に養生されてました。レベラーが流されてるはずですが、厳重に養生されているため、中の様子が伺えません。しくしくしく(T_T)

Fig292
おまけ。

愛車 Dio君と現場前のゲート。

Dio君は97年4月生まれなので、既に11年目です。メンテナンスは2~3年に1回点検に出してる程度ですが、エンジンはまだまだ元気です。

昨日の昼休みに開けっ放しになっていたゲートですが、やっぱりヘーベルにクレームを言っておきました。変更契約時のアンケートに、「現場前の私道を遊び場としている子供が多いようなので、安全確認と現場への立入り防止をご配慮下さい。」と書いておいたのになぁ…。

今日も現場前には、小学生が7~8人たむろしてました。やまぞうが着いたら、蜘蛛の子を散らすかの様に、すぐにどっかに行ってしまいましたが…。ひょっとして、やまぞうは警戒されてる!?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

基礎工事その6(9/01)

コンクリートの打設ですが、当初予定日の 8/30(土)は 降水確率100%の雨予報 (実際には7時前には雨が上がりましたが…) だったため、本日 9/01(月)に延期なりました。

やきもきしながら迎えた今日ですが、無事天気は晴れてくれました そして、例によって、原付で昼休みに突撃です

Fig281
打設作業、既に終わってました! 本当は作業中の様子も見学したかったのですが、残念(^_^;)

#現場に着いた時は、お昼休みで無人でした。なのに、敷地前のゲートがフルオープン。そして、その前では小学生が4人でボール遊びしてるんですよ…。何かあったらまずいので、再発したらクレーム入れます(-_-;) 基礎屋さん、めちゃくちゃ良い人なので言い辛いけど…。

Fig283 Fig282
型枠の天辺までコンクリートが流されてないところが2ヶ所ありました。1つは ダウン基礎部(写真左の手前側)。まぁ、当然ですね(^_^;) もう1ヶ所は何故なのか分からなかったので質問してみたら、玄関ドア部でした。確かに、周囲より低くなりますね~。

Fig284
深基礎部のフーチングです。基礎の高さに対し、フーチングの幅が妙に細くて頼りないです。これも質問してみたら、「杭の上に基礎が乗るから、フーチングでは支えないからこれで大丈夫」なんだそうです。知らなかった(^_^;) ちなみに、地盤が弱めの場所に直接基礎で建てる場合、最大1300mmのフーチング幅を取ることがあるそうです。

基礎天端へのレベラー流し込みは、明日やるそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

基礎工事その5(8/29)

昨日もちょっと用事があったので、午後半休取りました。用事を済ます前に現場に立ち寄ったところ…。

Fig271
型枠工事が丁度終わったところでした。

やまぞうが現場に着いた直後、武蔵野工事のCさんとAJ(工務店)のKさんもご到着。配筋と型枠の検査を開始されました。

…と、その前に。ちょっとだけサプライズが。

Fig272_2 Fig273
Cさんより、鎮物を受取りました。当初はCさんに基礎の中心部に埋めて頂く予定でしたが、たまたま やまぞうが現場に居たので、自分の手で納めさせて頂きました。良い記念になりました♪ 勿論、何事も無く工事が行われることを祈念しておきました。

その後暫く、型枠の上を歩いて見学させて頂きました。

Fig274
標準の基礎と深基礎の接合部です。深基礎部は、型枠を下に継ぎ足してます。やはり、手間が掛かってますね(^_^;)

夕方、Cさんより検査は問題ありませんでした。雨が降らなければ、明日8/30(土)に打設をやります。とのご連絡を頂きました。

けど、恐らく雨で流れそうですね(-_-;)

(9/02追記)

Fig275 Fig276
Fig278 Fig277_2
型枠の内側が写ってる写真を追加しました~。上段左側は、ダウン基礎と深基礎の接合部です。ダウン基礎側は低くなるので、木枠で仕切りが入ってます。

あ、改めて気づいたこと。アンカーボルト、基礎の中で浮いてるんですね。てっきり、他の鉄筋と連結してるんだと思ってました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

基礎工事その4(8/28)

今日は雨予報だったので、車で突撃しました

前日の予報が微妙に外れて午前中は曇りでしたが、現場に着いたら雨が降り出しました(-_-;)

で、今日の昼過ぎ時点での現場の状況です。

  ↓

  ↓

  ↓

Fig271
配筋がほぼ終わってました(^O^)

しかしまぁ、ややこしい構造してますね。基礎屋さんの親方に

こんな狭い敷地で深基礎を多用してる現場って、他にありました?

と聞いたら、

こんなの滅多に無いよ。お陰で作業するの、大変だよ~!

と言われてしまいました(^_^;) 手間の掛かる現場で、もーしわけないっすm(__)m

どの辺が深基礎なのか上の写真だと分かりづらいので、写真と1階の平面図に色をつけてみました。

Fig272 Fig273_4
薄い青標準の基礎濃い青深基礎ピンクダウン基礎です。

カーポート上のキャンティ構造を支える部分が深基礎、カーポートを基礎が横切る部分はダウン基礎になってます。玄関に一部だけ標準の基礎が残ってますが、これは耐震等級3 を維持しつつも深基礎によるコストアップを少しでも減らそうと構造計算を何度も繰り返して下さった設計Yさんの苦労の跡だそうです(^_^;)(by 営業Aさん)

Fig274 Fig275
それにしても、鉄筋の量が多いですね~。軽量鉄骨のキュービックですらこうなのに、重量鉄骨のフレックスだと、どうなっちゃうんでしょうね!?

 

さて、今日の夕方までに型枠を組むとのお話だったのですが、15時頃から客先界隈では雷雨が降りだしました(><) 落雷も凄かったけど、無事作業終わったのかなぁ…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

基礎工事その3(8/27)

久々にが出ましたね~。という訳で、昼休みに原付で出撃です

Fig262
残念、現場はまた無人でした…。

ビニールシートの養生の下には、皿状に盛ったモルタル(配筋時の土台)が多数あります。昨日訪問した際にモルタルの準備をされてたので、やまぞうが客先に戻った後、作業されたのでしょう。

明日は一日予報。配筋工事、やるのかなぁ~?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

基礎工事その2(8/26)

今日も雨だったので、客先から現場まで車で行ってきました。

Fig261
遠近感が無い、分かりづらい写真です済みませんm(__)m

今日の昼時点では、砕石の敷き込みと土の養生まで終わってました。ダウン基礎部の段差は、スタイロフォーム(断熱材)の廃材で養生してます。

昨日は、雨天で工事中止だったそうです。8/28(木)に配筋、8/30(土)にコンクリート打設の予定なので、それに間に合うようにと作業を頑張られてましたが、天気予報によると土曜も雨が降るっぽいです。小雨なら打設やりそうですが、どうなるかな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

基礎工事その1(8/22)

8/22(金)は、ちょっと野暮用があったので午後半休を取りました。
野暮用を済ました後、15時過ぎに嫁も連れて現場に行ってきました。

Sany0015
既に根切りが終わってました。なんだか、遺跡の発掘現場みたいです(^_^;)

ヘーベルは布基礎ですが、基本的には土間コンを打ちません(参考:街かど吉祥寺南町の基礎)。なので、基礎の立上りの内側は根切りの際も土を残しておくことが多い(参考:街かど国立東の根切り)のですが、うちの場合は1ヶ所しか残ってません。敷地が狭いので…。

手前側は更に一段深く掘ってありますが、これはキャンティ構造等の影響で荷重が集中する部分を深基礎にするためです。また、カーポート部分の一部はダウン基礎になります。

根切りをした部分に杭工事で埋めた杭の頭が出てますが、これは8/23(土)にカットするそうです(by 武蔵野工事課Cさん)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

今日の現場(8/21)

今日の昼休みも、現場に行ってきました

Fig251

無人でした…。8/19には無かった木製の柵が、敷地周囲に設置されてます。

杭工事、昨日もしくは今日の午前中には終わってたみたいです。
8/19・20とも午後は雷雨だったので、まだやってるかなと思って行ってみたのですが、空振りでした(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧