新築工事02(解体工事)

2008年8月11日 (月)

整地と地縄(8/09)

変更契約の翌日の午後、解体工事が終わったかどうか現地に確認しに行きました。

営業Aさんから、「工事課から、ほぼ完了したと連絡が入ってます」と聞いていたのですが、さて現地の状況は…。

Fig231

上の方が切れてますが(汗)、既に工事看板が立ってました。早いなー。

敷地の方はというと…。

Fig232

綺麗に整地された上に地縄も張られ、フェンス・保安箱・簡易トイレも設置されてます。工事店さんは今週いっぱいお盆休みに入るそうなので、さっさと作業されたみたいですね。この状況なら 大安 の今日(8/11)、地鎮祭出来たかも(^_^;)

Fig233

道路側から撮った写真です。第一印象は「ちょっと、狭いかな…」でした。躯体が建ったら、また印象変わるんでしょうね。楽しみです。

#ちなみに、やまぞうの盆休みは 8/12(火)~13(水)のみです。といっても、今日は設置予定だったネットワーク機器が届かず、開店休業状態でした(-_-;) 出勤するんじゃなかった…。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

解体工事(8/06)

仕事帰りに、原付飛ばして現場を見に行ってきました。

17時過ぎから川口市方面で雷雨が降り出してたので行くかどうか悩んだのですが、今日を逃すと解体工事を見に行く機会が無さそうだったので、思い切って行ってきました。

Sany0539_2

今日現在の状況ですが、写真の通り上モノは全て解体され、基礎や玄関ポーチ等が残ってるのみでした。手壊しでの作業は終わって、重機を入れられたようです。
逝け古家よ!!! 忌まわしき記憶と共にっ!(-o-)/~~~

現場前に軽ワンボックスと作業員らしき方がいらしたのでお声をお掛けしたら、解体屋さんではなく、建築工事を担当される 旭化成住宅建設(通称;AJさん) の現場責任者の方でした(Kさん)。武蔵野工事課のCさん以上に若い方です。今日は、たまたま下見に来られてたとのことでした。

丁度良いので、AJのKさんに質問してみました。

Sany0545
#改めて確認したら、4m私道の両側に電線が通ってます。

こんなに電線が密集してますけど、ピタゴラスで部材吊れるんですか!?
ま~、この程度の間隔なら、通せますね。
23区内ならよくありそうですけど、武蔵野エリアでは実績あるんですか?
確かに、あまり事例は聞きませんね…。

口ぶりが微妙に自信無さ気だったんですが、大丈夫かなぁ~。まぁ、実際に作業するのはクレーンのオペレータさんですから、気にしないことにします。

--------

雷が鳴り出したので、この後すぐに原付で現場を後にしたのですが、途中で局地的豪雨(清瀬市内を抜けたらあっけなく上がった)に見舞われました。早めにカッパを着てたので事なきを得ましたが、危うくびしょ濡れになるところでした(^_^;)

Sany0546

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

現状報告(8/02)

■ 変更契約

営業Aさんより、「確認申請が通るかどうかが8/04(月)に判明するので、その結果を受けてから変更契約の日取りを決めたい」との連絡がありました。ということで、変更契約は 8/07(木)~09(土) あたりに 今度こそ 結ぶことになりそうです。

なお、既に部材の発注は掛けているそうで、8/18(月)の本体着工 は問題なく始められるそうです。その言葉を信じて、待ちましょう(-o-)

■ 古家の解体工事

7/30(水)より、無事始まりました。ただ、8/01(金)の昼過ぎに現地へ行った際は、解体現場は無人でした(折角差し入れを持って見に行ったのに…)。ヘーベルの下請けの解体業者さんは他の現場も抱えて大変忙しいらしく、うちの現場には毎日入られる訳ではないそうです。

現状は足場と防塵シートで現場が覆われ、古家は少しだけ解体されてました。重機が入らず 手壊し での作業なので、工事日は延べ6日間必要となるそうです。8/09(土)までに、解体が完了する予定です。

■ 契約更新

ヘーベルの変更契約はまだですが、今住んでいる賃貸の契約更新を8/01(金)に済ませました。賃貸契約の更新期限は8月末だったのですが、火災保険の更新期限がもうまもなくだったので、併せて更新しちゃいました。

更新料は、家賃1か月分…。嫁土地の問題が無ければ、契約更新することなく、新居に引越し出来てたのかもしれないのになぁ(ーー;)

-------

(おまけ)

火災保険契約書に書いてあったので知ったのですが、今住んでいる賃貸(大和ハウスの鉄骨造)の外壁、実は ALC(ヘーベル版もALCの一種)でした。ALCって、タイル張りも出来るんですね~。ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)じゃ、そんなの設定ないのに…。

ヘーベル版にタイル張りは出来ないのかどうか気になってググってみたら、旭化成建材でも ヘーベルパワーボードにタイル張り施工する工法 がちゃんとあるそうです。ヘーベルハウスで設定されてないのは、やはり ただでさえ高い坪単価 が、更に高くなるからかなぁ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

再延期

本日予定されてた変更契約、再延期 になりました。

理由は、「建築確認申請が通ったことを確認してから、変更契約を結ばせて頂きたい」とのことです(by 営業Aさん)。

確認申請の手続き自体は、特に問題は起きてないそうです。
(まもなく申請が通るはずとのこと)

こちらとしては 8/18(月)に間違いなく本体着工 して頂ければ良いので、そこを念押しした上で了承しました。

また、「解体着工日が 7/30(水) に決まりました」との連絡もありました(by 工事課Cさん)。あと2日で現場が動き始めるはずです(本当に始まるのかなぁ…)。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ご近所挨拶と着工スケジュール

今日は有休を取って、解体前のご近所挨拶を済ませてきました。

めちゃくちゃ暑い中、1時間半かけて 19軒 回りました。嫁土地が面する私道沿いのお宅、ほぼ全てです(不在宅やアパート除く)。現地に飲み物を持っていかなかったため、回った後で脱水症状になりかけました。あぶないあぶない…。

古い住宅地でご年配の方が多いためか、在宅率がもの凄く高かったです。「こんなに在宅率が高いのは初めてです!」と、一緒に回って下さった営業Aさんもびっくりされてました(^_^;) 挨拶前はご近所さんに何を言われるか不安だったのですが、概ね好意的に受け入れて頂けました。

ただ、はす向かいのお宅の方に、3階建てを建てる事についてのクレーム をやはり言われてしまいました(ーー;) その方のお宅はうちのほぼ真北にあり、日照面で一番影響を受けるので、危惧されるのは当然ではあります…。「道路も敷地も狭い所に、3階建てはどうなの!?」との訴えを再三伺った後、営業Aさんより 3階は斜線カットで相当削られること を口頭で(今回は敢えて図面を出さずに)説明して頂き、その場はとりあえず収まりました。建築関係の商売をされているお宅なので、用途地域や斜線制限については把握されている様でしたが、どうなることやら。まっ、へーベルは都心部の狭小3階建ての経験が豊富なので、揉めても何とかしてくれるとは思いますけど。

そうそう、失敗したことがありました。午前中は仕事だったので、Yシャツにネクタイ姿で挨拶回りをしたのですが、大抵のお宅で住宅メーカの営業と勘違いされました(大汗)。「こちらが施主さんですよ」と毎回フォローするのに疲れたAさんに、「せめてネクタイは外した方が良いですよ…」と途中で言われてしまいました。やっぱ、私服に着替えてくるべきでしたね(ーー;)

--------

挨拶回りがほぼ終了した頃、武蔵野工事課の工事担当Cさん(←爽やか系で近隣対策はバッチリっぽい) と解体業者の方が合流され、現地で解体打合せをしました。家の中の家財道具は綺麗に撤去されてるので特に問題ないとのことでしたが、他の案件との絡みで解体着工日がまだ未確定とのことでした。一応、7月最終週のいずれかの日に解体着工し、その翌週末(8/08)までに完了させることを確約して頂きました。

また、それを受けてお盆休み明けの 8/18(月) 地縄張り・地鎮祭・本体着工(杭工事から) をすることが決まりました!!! あと1ヶ月ちょいで着工だなんて、全く実感が湧かないですけど(^_^;)

その後、ふじみ野の自宅に移動して、Aさんと変更契約前の最後の打合せ。外構関連で決めきれない事も若干ありましたが、これでAさんとの打合せもほぼ完了です。解体工事・躯体工事費が上がってしまった問題も、うちの大蔵大臣(嫁)が言うには「ローンを増額しなくても何とかなる!!!」とのことで(ほんまかいな?)、念のため作った 総2階建て間取り案 はお蔵入りです。

そして、変更契約は 7/21(月・祝)に行う予定ですが、本体着工1ヶ月前までの変更契約完了というへーベル側規定には間に合いませんでした。Aさん、小額ですが 罰金 を喰らうそうです。あらら…、申し訳ないっすm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)