旅行・お出かけ

2010年11月29日 (月)

平林寺の紅葉

P1040208
昨日(11/28)は新座市内にある平林寺へ、紅葉見物に行ってきました。

P1040113
娘の昼飯に手間取り出遅れたので15時過ぎに到着しましたが、それでもこの混雑振りですよ。昨年は天皇陛下が紅葉見物に訪問されたので、更に知名度が上がってしまったのかな??

P1040114
人大杉だったので、山門は脇から見物。

P1040118

P1040161

P1040180
冬至か近いだけあり、15時でもこの薄暗さ。でも、肉眼でなら十分楽しめましたよ

P1040164
ただし、娘はひまわりの時と同様に爆睡でした

--------

補足情報(勝手に観光案内)

P1040212
平林寺界隈は駐車場が少ない上に、普段から道も渋滞しがちです(R254の新座警察署交差点が混雑するため)。志木・朝霞台・新座・東久留米の各駅からのバスもこの渋滞にどっぷりハマるので、遠方から来られる場合はJR新座駅からハイキングがてら歩くのが良いかもしれません(→散策マップPDF版)。

渋滞承知で車で行かれる場合は、平林寺総門向かいの駐車場は速攻で埋まるので、新座市役所の第1・第2・第3駐車場(無料)を最初から狙いましょう。

#市役所駐車場も駄目なら、R254沿いにあるニトリやドン・キホーテあたりで買い物してから散策でも…。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

思い出のコート

P1030905

P1030901

約30年前にやまぞうが初めてテニスをし、その後も家族で何度も利用したコートですが、今はこの通り。

P1030908

軽井沢スケートセンターのテニスコートなんですが、2009年3月末に軽井沢千ヶ滝温泉ホテルとスケートセンターが閉鎖されたので、合わせて廃止になった様です。

暫く軽井沢方面には来てなかったので、全く知りませんでした。寂しいですねぇ

P1030909

ちなみに軽井沢の千ヶ滝地区は、紅葉はまだまだでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月31日 (火)

都内最大級?

ここ数年、現住所のK市では夏のひまわりを猛プッシュしてます。

転居1年目の昨年は嫁が妊娠悪阻でそれどころでは無かったのですが、今年は嫁の希望もあり、東京と埼玉の境目にある「都内最大級のひまわり畑」へ娘も連れて出掛けて来ました。

最近のやまぞうは、ひまわり畑といえばこんなの↓を想像してしまいますが、果たして実態は…。
Op

 
市の外れにある、臨時駐車場となっている嫁の元母校(今は市のコミュニティ施設)に車を停め、35℃は超えてるであろう猛暑の中、てくてく歩きます。

P1020775
会場の入口。閑散としている様にも見えますが、それなりに人の出入はありました。

P1020780
入口にある仮設展望台からの風景。一面のひまわり畑ですが…。

P1020785
どよーん。

P1020786
orz orz orz。農家や市の関係者の苦労を考えると、ちょっと悲しいものがあります  

 

 
…実は嫁のママ友から、猛暑でこんな惨状になってるのは既に聞いてました。それでも出掛ける気満々だったうちの嫁。強者です。「娘との夏の思い出づくり」と言ってました(まー確かに仕事のせいで8月は全く出掛けられなかったし)が、肝心の娘も、

P1020791
暑さでぐったり!? 車を降りてからは、ずっと寝てました。まー、来年リベンジですね。

P1020769
取り敢えず娘は、クーラーの聞いた部屋でミッフィーと遊んでる方がご機嫌の様です

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

イチゴ狩り(12/20)

今年2月にも行ってましたが、もう1度イチゴ狩りに行って来ました。

Dsc00410
行先は、前回同様に佐野観光農園です。シーズンが始まったばかりなので、今回は空いてましたねー。料金も若干割高でしたが…。

Dsc00413
例によって、元を取るぞとばかりにイチゴを食べあさる人。

Dsc00419
食べ過ぎて、こんな立派なお腹になりました(嘘)。

Dsc00427
そして、またもやイモフライを買ってしまった人も。今回は3本買いました

妊婦嫁を連れて遠出するのも、これで最後かもしれません。次回佐野に来るときは、子供連れになるのかな


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

沼津観光その2(9/27)

Sany0686
沼津観光、2日目です。この日は朝食を魚市場で食べるため、7時半に起きました。

Sany0696
8時半過ぎにチェックアウトして、再び沼津魚市場に到着。お目当てのお店は、魚市場の2階にある 沼津魚市場食堂 です。

Sany0693
頼んだのは、生しらす丼(1480円だったかな)と…。

Sany0692
地魚丼(980円)です。二食連続で魚料理です。お前ら、どんだけ料理好きなんだって感じですよね

朝からこの量を2人で食べきれるか不安ではありましたが、結局あっさり食べ尽くせてしまいました それにしても、生しらす丼のしらすの量は多かった。存分に堪能できましたよ

朝食後は、色々なお店を回って土産用の干物を物色。市場が混みだしてきた11時頃、次の目的地へと出発しました。

Sany0701
続いてやってきたのは、沼津市の隣の清水町にある 柿田川湧水群 です。子供の頃から来てみたかった場所なんですが、ようやく実現しました

Sany0703
柿田川湧水群の説明はこちらです。富士山の伏流水が大量に湧き出して構成される、日本でも有数の湧水群です

なお、公園の目の前は往復4車線で交通量も多い国道1号が通り、大きなショッピングモールもある賑やかな商業地なのですが…。

Sany0707 Sany0708
Sany0706
公園の中に入ったら、こんな感じの緑豊かな清流と湿地帯が待っているんですよっ そのギャップに驚きました

Sany0713
同じ富士山の伏流水が湧きだしている忍野八海にも行ったことはありますが、こちらのロケーションの方が、断然感動的でした。素晴らしい~

Sany0716
公園内はアップダウンが結構あったので嫁の方は辛そうでしたが、何とかついてきてくれました

公園をゆっくり歩いて1周して、沼津観光は終了。その後は嫁の希望で御殿場のアウトレットに寄った後(ヘロヘロに疲れながらも一回りしただけで、何も買わずに撤収)、秦野中井~大和トンネル間の渋滞にモロにはまりながら、何とか帰って来ました。

#アウトレットは完全に余計でしたねー。寄らなければ、渋滞始まる前に帰れたはず

こんな感じの、1泊2日のヘーベリアンオフ会&沼津観光旅行でした。おしまい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

沼津観光その1(9/26)

Sany0670
オフ会終了後は、ホテルを取っていた沼津に車で移動しました

ホテルの場所を確認後、そのまま沼津魚市場へ直行。市場が開かない土曜日なので閉まっているお店が殆どでしたが、翌朝の買い物の下見と暇つぶしがてら、お散歩をしました。

Sany0672
で、びっくりしたのがこれ。沼津港大型展望水門「びゅうお」です。

ぱっとみで津波対策の防潮水門だと分かりましたが、(写真では小さいですが)これ、凄くデカいんですよ 2004年竣工みたいですが、全く存在を知りませんでした。出発前には、料理屋さんの情報しか調べてなかったですし 現地ではエレベータがあるのかどうか判別付かなかったので近寄らなかったのですが、ちゃんとエレベータもある様ですね。登っておけばよかった。

魚市場撤収後は、駅のそばのホテルにチェックイン。

Sany0684
狩野川沿いの綺麗な夜景が眺められる、良い部屋でした 

チェックインして部屋に荷物を置いたらすぐに再出発して、わかわかさんご夫妻に「ホテルの近所で」という条件で教えて頂いたお店に出撃しました 出掛けた先は、北の味物語 わたなべ というおすし屋さんです。地元駿河湾産ではなく、主に北海道から仕入れた魚を出してくれるお店とのことでした。
Sany0682
頼んだのは、(既に8貫になってますが)にぎり10貫セットと…。

Sany0681
こちらの海鮮丼です。どちらも2,500円でした。写真写りがアレなので、美味しそうに見えませんが、実物は非常に美味しかったです あと、追加で頼んだ特大ボタンえびの刺身も最高でしたよ。どれもこれも、東京都最北端の海無しエリアでは食べられない味でした。お店を教えてくださったねこねこさんご夫婦に、大感謝ですm(__)m

お寿司を平らげた後は、腹ごなしを兼ねて駅前までアーケード街を散歩してからホテルに戻りました。朝早くの出発でさすがに疲れてたので、翌朝に備えて早めに寝ました

その2へ続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

ヘーベル研究所オフ会(9/26)

前記事の通り、9/26(土)にヘーベリアン主催のオフ会に参加してきました。

 
今回はただのヘーベリアン交流のためのオフ会ではなく、静岡県富士市にある、旭化成ホームズ住宅総合技術研究所の見学ツアー付きです。これは、非常に技術系ヲタ心を擽ります

#2006年以前の研究施設は、志村三丁目駅付近にあったんですね。知らなかった…。
#そっちだったら、かなり近かったのに(^_^;)


当初、身重の嫁は留守番させて単身日帰り参加しようと目論んでいたのですが、1人で遊びに行くのはずるい!!と猛反対され、沼津泊の1泊旅行を兼ねて夫婦で参加しました

#それで嫁にブログバレしないよう、気をつけなければならなくなった訳です

 
当日朝は東京都下の新居を朝7時に車で出発したのですが、既に発生していた環八の渋滞にハマった(首都高5号線も事故渋滞してたので迂回も出来ず)お陰で、富士市の現地までは休憩込みで3時間半も掛かりましたが、集合時刻の午前11時には余裕を持って到着することが出来ました。

オフ会は、午前中と午後の一部が研究施設の見学、見学後はヘーベリアン同士の交流会という流れでした。ただし、研究所施設内は撮影禁止な上に、見学した研究内容のネットへのアップも原則禁止という制限がありましたので、ここに書けることは余りありません。ただ、やまぞう的には非常に満足できたと報告させて頂きます。

なお、施設内の写真と概要が下記ページに紹介されてますので、興味のある方はご覧下さい。本館展示コーナーには、最初期のヘーベルハウス実物カットモデルもあって、面白かったですよ。「商品の歴史と模型」紹介では、メーターモジュールの商品もごく短期間だけ存在したとの記述があったりと初めて知る「ヘーベル進化の歴史」も紹介されていて、そこだけでもかなり楽しめました。

旭化成ホームズ住宅総合技術研究所 (旭化成設計株式会社:実例紹介)
 http://www.asahikasei-sekkei.co.jp/works/15_jyutakukenkyujyo.html

 
研究所見学後の交流会は、「屋外研究・開発実証ゾーン」の中にある ファインキュービック(トップハット?付き)のプロトタイプ で行われました。昨年発表され春日部プチオフ会のネタにもなったファインヘーベルハウスのCMや広告で、実際に使われていた建物です。この建物の中は撮影許可OKだったのですが、うちのデジカメではまともに写真が撮れてないので、1枚だけ載せておきます。

Sany0669
建物見学を一通りした後は、こちらの和室でマッタリと過させて頂きました。kieさんkimiさんといったオフ会幹事の方々はリビングで現在建築中の方の図面を囲んであれやこれやと意見交換をされていたそうなのですが、その部屋はリアルに熱気が凄くて、とても後から参加出来る状況では無かったのです

和室組は、ねこねこさんご夫妻、おなべさんうえこさんkomotoさんご夫妻と、途中からkieさん達も合流されました。おなべさんは、かつてやまぞうがドキッとさせられた名言を「@ccess hebelian Vol.2」というカタログ上で語られてた方です。実際にお会いして、おなべさんのお宅が非常に参考になった旨をお伝え出来て良かったです。

持参したうちの図面も話のネタにして頂きながら盛り上がっていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。リビング組の方々と殆どお話出来なかったのが心残りでしたが、楽しい時間が過せて良かったです。ネットがらみのオフ会に初参加した嫁も、退屈することなく過せた様でした。

オフ会終了後は、嫁の疲労具合が気になったので、皆さんに挨拶することなくさっさと撤収させて頂きました。申し訳ありません…。

オフ会幹事の皆さんや、ご案内して下さった旭化成ホームズ社員の皆さん、本当にお世話になりましたm(__)m

その後の沼津観光+αについては、また別記事で…。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年5月14日 (木)

三浦半島1泊旅行

5/06(祝)~07(木)にかけて、1泊で三浦半島に出かけました。

#嫁と泊まりで出掛けるのは、実は新婚旅行以来だったりします(^_^;)

三浦半島は三崎港&城ヶ島&油壺マリンパーク位しか行った事がなく土地勘がないので、こちらのサイトを参考にして、ソレイユの丘津久井浜観光農園(じゃがいも掘り)に行こうかなと思ってました。特に嫁が狩り物が大好きなので、じゃがいも掘りは期待していたのですが…。

残念ながら、1日目も2日目もザーザーでしたorz

Sany0312
上写真は、三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドです。祝日は混むかなと思い平日となる2日目に立ち寄るつもりでしたが、予定を変更して先に寄りました。じゃがいも掘りも無理そうでしたしね 悪天候のためか、アウトレットもソコソコ空いてました。

天気が良ければ周辺のマリーナを散歩したりするところですが、ずっと雨が降り続いてたので早々に撤退。横横道路で三浦海岸にある宿(保健組合の保養所です)に直行してしまうと早く着き過ぎてしまうので、三浦半島の東海岸をぐるりと下道でドライブ 途中、ショッパーズプラザ横須賀に寄って軽食を食べた以外は、灰色の海を眺めながらひたすらドライブ 海無し県出身者としては、それはそれで楽しかったです

Sany0316
16時前に、三浦海岸にある保養所に到着。部屋から見た海は、こんな感じでした。天気が良ければ良い眺めだったんでしょうね~。なお、こんな天気でもウィンドサーフィンをやってる人々が結構いました。

部屋でテレビを見ながらゴロゴロしてたら、夕食の時間になりました

Sany0320
1泊1人3,650円の安さで、こんな料理が出ます。それ故、ここを今回の目的地にしたんですけどね

Sany0321
更に1,890円追加して、マグロのカマ塩焼きカマトロの刺身 を足しました。カマの塩焼、美味しい上に想定外に大きくてびっくりしました つーか、嫁と2人ではこの量は食べきれません…。やまぞうは結構頑張りましたが、2人とも標準の料理は少し残してしまいました。申し訳ないですm(__)m>保養所の方。でも、美味しかったわ~

あまりの満腹感&朝はやや早めに出たのですぐ眠くなり、その日はとっとと寝ました
 

…翌朝。やはり前日と似た様な天気で観光は楽しめそうになかったので、チェックアウト時刻の10時ギリギリまでゴロゴロしてから出発。

Sany0326
定番の三崎港に寄って、お土産を買いました。平日だけあって、ゆっくり買い物が出来ました。

のなか他に寄るところも思いつかなかったので、買い物後は早々に三崎界隈から撤退開始。横浜まで戻って中華街に少々立ち寄った後は、首都高に乗ってまっすぐ帰って来ました

 

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

イチゴ狩り(2/08)

Sany0103_2
毎年恒例のイチゴ狩りをするため、2/08(日)に佐野に行ってきました。
イチゴ狩りは、東北道佐野ICの近所にある佐野観光農園で行いました。

Sany0102_2
イチゴ狩り開始直前のハウスの様子。分かりづらいのですが途中でネットで仕切られており、その手前側が30分間、15人程度のお客さんに開放されます。

Sany0104
開始20分後の様子。手前から食べ始めた人々が奥の方に集まってますが、手前の方も、まだまだ熟したイチゴが残ってます。7年くらい前からここに毎年来てますが、人数管理をしっかり行っているため、必ず甘いイチゴにありつけます。かなり良心的です なお、この時期の週末は非常に混雑するので、1週間前までに予約しておくのが良いでしょう。時間も、朝一が良いかと思われます。

20分程度でおなか一杯になるのでハウスから撤退し、農産物直売所「アグリタウン」に戻ります。

Sany0113
同行の嫁&嫁母&嫁姉が直売所で野菜を買いあさってる間、やまぞうにとってはイチゴ以上に本命の隠れ佐野名物「いもフライ」をむしゃむしゃ食べてました。1本70円です。安くて美味いので、2本食べました

その後は、昨年またまたまた拡張が行われた佐野プレミアムアウトレットで2時間程度買い物をした後、佐野ラーメンを食べて帰って来ました。

ラーメン屋さんは、最近開店したらしい(昨年来たときは工事中だった) 麺屋ゐをり というお店に入りました。事前情報はほぼ無し(アウトレットで貰ったパンフのみ)でふらりと入ったのですが、めちゃくちゃ当たりのお店でした ラーメン・塩ラーメン×2・味噌ラーメン・餃子・豚丼を頼んでみましたが、どれも美味しかったです。写真を全く撮らなかったのが悔やまれます 毎年ラーメン屋さんを変えて試してましたが、来年以降はここで良いかも。

 

以上、佐野食べ歩き日記でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

埼玉牧場めぐり

連休3日目の9/15(月)、狭山・日高方面の牧場めぐりをしてきました。

#ちなみに やまぞうは今日(9/16)も休みです(^_^)v

午前中に1週間早いお彼岸のお墓参りを済ませ、昼過ぎにまず向かったのがこちら↓です。
Sany0754

Sany0755
日高にある 加藤牧場 Baffi日高本店 です。先日、県内在住のヘーベリアンの方に教えて頂いたので、早速行ってきました。ジェラート4つ(栗・紅茶・抹茶・ミルフィーユ)を頼みましたが、どれも美味しかったです。スイーツにウルサい嫁&義姉の姉妹も大絶賛でした!!!(肝心のジェラートの写真が無くて、済みませんm(__)m) 

ジェラートを堪能した後は、車で15分ほどのもうひとつの牧場へ。
Sany0759
定番のサイボクです。

Sany0758
場内では、こんな感じの屋台が幾つか出ていて、猛烈な肉のにおいに釣られそうになります(いや、釣られました)。

Sany0761
釣られた結果が、これです(^_^;) ベーコン・厚切りステーキ・レバーの盛り合わせです。同行の嫁と嫁実家家族がサイボクハム本店で買物している間に、一人で行列して買っちゃいました♪ 勿論、美味しかったですよ!

肉以外にも、野菜直売所で梨(福島産幸水の大玉)を買ったり、サイボクハム本店のベーカリーでパンを買ったりと、色々と買物を楽しみました(^O^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)