家電・AV

2013年2月 7日 (木)

動画再生用タブレット端末を購入しました

この記事の続きです。

Img_20130126_211122
早速やって来ました Kindle Fire HD に、主な使用者となるうちの娘も興味津津です。

今回の 失われたチャンネル選択権の奪還作戦 で求められた要件は、以下の4つ。

  1. 自宅でも車の中でも利用可能な可搬性。
  2. 車載時の固定機能。
  3. DVD-Videoの再生機能。
  4. テレビorHDDレコーダーで録画したデジタル放送の再生機能。

で、上記の 2. を満たすために、こんなマウンターを買いました。
Img_20130126_204013_3
EXOGEAR  Exomount tablet HRM 後部座席用タブレットPC車載ホルダー
という製品です。メーカー公式サイトAmazonの商品説明ページ のそれぞれに、

・ 7インチから10.1インチのすべての端末に対応。
・ 各種タブレット対応(7インチ~10.1インチ)

と明記してあったので、7インチサイズの Kindle Fire HD なら多分大丈夫かなぁと思ってAmazonでポチったのですが…。

Img_20130127_000138
固定用アームを最も短くした状態でも、こんだけ隙間が開いてしまいました

続きを読む "動画再生用タブレット端末を購入しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

動画再生用タブレット端末の選定

やまぞう家には3歳になったばかりの超かわいい娘がおりますが、既に テレビ大好きっ娘 としてやや間違った方向に成長しております…。

#両親共にテレビっ子でアニオタだから、やむ無しではあります。

自宅では テレビの外付けHDD か HDDレコーダー に録画したNHK幼児向け番組を、車の中ではカーナビでジブリ系映画かNHK幼児向け番組のDVDを、飽きもせずひたすら見まくってます(;´Д`)

その結果、親には食事中以外は殆どテレビのチャンネル選択権が有りません。更に車の運転中も、そう簡単にはナビ画面を表示させて貰えない始末…。

教育上、そんな状況で良いのか!?

という両親の猛省がまず必要な状況ではありますが、それは一時棚上げして、取り敢えず失われたチャンネル選択権の奪還作戦を嫁と一緒に画策しておりました。

求められた要件は、

  1. 自宅でも車の中でも利用可能な可搬性。
  2. 車載時の固定機能。
  3. DVD-Videoの再生機能。
  4. テレビorHDDレコーダーで録画したデジタル放送の再生機能。

といったところですかね。で、まず嫁がAmazonで探してきた製品が、これ。

バッテリー内蔵型の防水・可搬式DVDプレーヤーです。CPRM対応なので、録画したデジタル放送番組もDVDに焼いておけば、再生可能です。値段もボチボチなのでなかなか良い候補だったのですが、

  • 車載時の固定手段が無いので、DIYでマウンタを作成する必要あり。
  • そもそも、DVDのメディア差し替えが面倒臭い(特に車中では)。

という問題が残ってしまうので、即ポチるのは見送ってました。

続きを読む "動画再生用タブレット端末の選定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

LAN配線図(家電関連のみ)

需要があるかどうか分かりませんが、一応載せておきます(^_^;)

Fig740

| | コメント (0) | トラックバック (0)

REGZAのデジタル放送録画出力

こちらの記事

録画用チューナはアナログでの外部出力も出来るので、デジタル放送用チューナ非搭載のため休眠(注)していた RDR-HX50 も、一応接続してあります。CPRM非対応のDVDプレーヤ(うちではPC・カーナビ・PS2等が該当)でも再生可能なDVDを焼く場合は、こちらで録画するつもりです(まだ未実験)。

と書きましたが、やりたかったことは

■ REGZA「37Z7000」の外部出力端子(デジタル放送録画出力)からの映像を「RDR-HX50」に入力して録画し、ほぼ全てのDVD機器で再生可能なDVD-Video形式のDVDを作成する。

ということです。そして、それが出来るかどうか実験をしました。

 

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

 
 結論としては、ダメでした_| ̄|○

 

理由1:
REGZAの外部出力端子からは、コピワン信号が乗っているCGMS-A形式のアナログ信号が出力される。
(デジタル放送対応機器では、ごく普通の仕様らしいです)

理由2:
RDR-HX50は、コピワン信号有りの映像はCPRM対応のDVD-RWメディア(DVD-RやDVD+R/RWメディアは不可)にVR形式でしか焼けない。

 

アナログチューナしか載せていないRDR-HX50なら、仮にコピワン信号(CGMS-A)が乗っていても無視するかなと思ったのですが、ちゃんと解釈してくれちゃう様です。厳しいなぁ(ーー゛)

そもそも、REGZAが外部出力端子(デジタル放送録画出力)から映像を出すときは、SD相当(480i)の画質にダウンコンバートしてからアナログ信号として出力してます。その結果、地上アナログ放送並みまで画質が劣化しているのに、わざわざコピワン信号乗せてダビング制限掛ける必要ってあるんですかね!? 意味が分かりません(-o-)ブーブー

価格.comの口コミ掲示板を検索したら、

ダビング10の計画発表初期は、アナログ出力はコピーフリーという話が有りましたが、開始されるまで、事情が変わり、放送を見ている時も、HDDなどに一旦録画した物の再生時も、CGMS-A(コピーワンス)がアナログ映像に乗ってます。

という書き込みもありました。事情が再び変わって「アナログ出力はコピーフリー」と成らない限り、うちではRDR-HX50は使い道が無さそうです。寝室に移設した液晶TVに繋いで再生専用機代わりに使うにも、RD-XD91でVR形式で焼いたCPRM対応DVD-Rメディアを再生出来ないので、やっぱり役立たずです(ーー;)

#RD-XD91で録画した番組は、値段が比較的安いCPRM対応DVD-Rメディアにムーブして保存してます。

しかしまぁ、地デジ普及前の2004年(もう5年前)に発売されたHDDレコーダがCGMS-AやCPRMに対応してるとは思ってもいませんでした。丁度対応するかしないかの端境期の製品だったようです。ガッカリ

では、最後に今回の結論。
 

現状は、デジタル放送の録画とDVDメディアへのダビング、ダビングしたDVDの再生に関して規格や制約が多く、用語も増え過ぎで訳が分からない\(@_@;)/

 
今回の記事の内容を既に全て把握しご理解されている方がいらっしゃったら、正直凄いと思います。とにかく、家電とは思えないこの状況を誰かどうにかしてください…。

 

なお、CGMS-A形式のコピワン信号は「画像安定装置」なる機械を買ってくれば簡単に除去出来るようですし、CPRMもPC上でフリーウェアを使えば解除出来ちゃうようではありますが、法的にはアウトなのでここではこれ以上触れません(-o-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

リビングの液晶テレビ

記事にするのがえらく遅くなりましたが、実は昨年末の12/3029に、液晶テレビを買い換えてました(^_^;)

Fig741
37インチの東芝製液晶テレビ REGZA 37Z7000 です。

狭いリビングなので37インチでも大きいかなと思いましたが、そうでも無かったですね 42インチにしても良かったかも…。

 
--------
 

さて、この REGZA Z7000シリーズ ですが、マニアックなHDDレコーダ「RDシリーズ」を世に送り出してきた東芝らしく、マニアックな機能がテンコ盛りです。

Fig742_2
そのうちの1つが、USB接続の外付けHDDへの録画機能 です。

うちの主力HDDレコーダ RD-XD91 はデジタル放送用チューナを1つしか搭載していないため、地デジやBSデジタル等の2番組同時録画が出来ません。HDDレコーダの優先使用 はとっくの昔に嫁に握られており、やまぞうが視たい番組を録画出来ないという悲しい出来事 が過去に何度か発生しているのですが、録画手段が増えたので今後はその様なことは無くなるでしょう。かなーり嬉しいです(感涙) ちなみに外付けHDDは、東芝の販促キャンペーンで 1TB のものがオマケで添付されてました。

その他にも、LAN経由でNASにも録画が出来たり録画済み番組をDTCP-IP対応DLNAサーバへのダビングが出来たり、DTCP-IP対応DLNAクライアントにもなったりと、調布方面のヲタ大関係者(FireBlastとか(笑))なら喜んで飛びつきそうな機能が満載です。

録画用チューナはアナログでの外部出力も出来るので、デジタル放送用チューナ非搭載のため休眠(注)していた RDR-HX50 も、一応接続してあります。CPRM非対応のDVDプレーヤ(うちではPC・カーナビ・PS2等が該当)でも再生可能なDVDを焼く場合は、こちらで録画するつもりです(→実験結果はこちら)。

(注)VHFアンテナを設置しなかったため、やまぞう家は地上アナログ放送を受信出来ません。

DTCP-IP対応DLNA機器との連携が優れているので、将来的にはDTCP-IP対応NAS(現状はBUFFALOのLS-XHLシリーズのみが一応存在)も購入して、デジタル放送対応のホームサーバを構築しようかなと 妄想 しております(^_^;)

 
--------
 

え~、機能面の話がだらだらの長くなりました(^_^;)

Fig743_2
コンセントはテレビボードの左側にあるので、電源ケーブル等はこんな感じで整理しました。テレビボードの買い替えは想定していなかったので、配線を隠してすっきりさせようという考えは捨ててました。

Fig744
転倒防止策として、「テレビの台座をテレビボードにネジ留め」を行いました(作業はAJさんのサービス)。テレビボードを転売することも無いでしょうから、多少傷ものになっても気にしません(^_^;)

そして、新居見学者に不評だった23インチの液晶テレビはというと…。

Fig745
寝室に移設しました。寝室なら、このサイズでも丁度良いですね。将来的には、台座を外して壁掛けにしたいです(これも妄想)。

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

DVDドライブの故障(RD-XD91)

今年も宜しくお願い致しますm(__)m

新年早々、うちの主力HDDレコーダ「東芝 RD-XD91」のDVDドライブが壊れました。昨年取り貯めたF1中継の録画をDVD-Rにムーブしている最中、突然エラー発生(ーー#) それ以降、どのDVDをドライブに入れても「ディスクをチェックしてください」と表示されます。

ググったら 似たような事例 が結構ありましたので、定番の故障みたいです。標準で搭載しているPanasonicの「SW-9574」という型番のドライブが、どうも生まれつき逝きやすい子だったようですね(←ソニータイマー並みに耐久性悪いのかも)。うちも、殆どDVDドライブを使用して無かったのにも関わらず、突然逝っちゃったし…。

一応、東芝の修理センターに電話して聞いてみたら、修理費は出張費込みで3万弱とのこと。嫁さんから「1年半モノに対し、そこまで金出して修理するのは問題有り」とのご意見を賜りましたので、自力で直すことにしました。

既に自力修理済みの方のBlog によると、ダメダメな「SW-9574」の後継機「SW-9576」を代わりに載せれば良いみたいだったので、その「SW-9576」を採用したIOデータの DVR-AM16CV を近所のヤマダ電機で 11,800円にて購入。簡単に入手出来るドライブで良かったです(^_^;)

交換作業は、まぁ確かに簡単でした。PC自作経験者なら誰でも出来るでしょう。筐体カバーを外すのにコツが必要だったのですが、嫁さんがあっさり外してくれました(グッジョブ!)。よくあるPC筐体のようにネジを外してカバーを後ろ側にスライドさせようとしても外れず数分悩んでいたら、嫁がやや強引に上に跳ね上げたら開きました(^_^;)Sany0232_3

交換後、DVD-Videoの再生を試しましたが、問題なくOKでした。録画済み番組のDVD-Rへのムーブも、こちらも問題なく成功! 無事、復活です\(^o^)/ 新年早々、3万も散財せずに済んで良かったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

勘違い

BSの件(WOWOWとNHK-BS)、やはり勘違いだった様ですm(__)m

B-CASカードとチューナのどちら側で制御かけてるのかは分かりませんが、新規購入直後は暫くの間はお試しで見れちゃうそうですね(by CSアンテナの工事屋さん)。WOWOWのスクランブルが解除されてたり、NHK-BSがB-CASカード登録のバナーが表示されないのもそのせいっぽいです。なお、昨晩もWOWOWは映りましたが、加入を勧めるバナーが表示される様になりましたorz 来週には、WOWOWは写らなくなるのかも。

BS/CSデジタルについてはマンションに個別アンテナが立ってるみたいなので、独自にCSアンテナ(アナログのスカパー用)を立てるのはやめて、CSデジタル(スカパー110)に乗換えちゃいますかね。最低でもコピーワンス制限がかかるのでダビングは出来なくなりますけど、実際DVDにダビングする様なことってHDDレコーダ買ってから一度も無かったし(^_^;) とりあえず、工事代+アンテナ台座部材費で3~5万はかかりそうだったので、それを省けるのはデカイかも。

そういえば、CSチューナは今年の4月に買い換えたばかりだった_| ̄|○ 誰か欲しい人、居ないかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

至れりつくせり!?

新居のTV環境ですが、思いのほか「至れりつくせり」な状況でした。

・地デジ: CATV(メディアッティ東上)のパススルーで視聴可。
・BSデジタル: 民放BSは勿論、NHK-BSとWOWOWが無契約で視聴可。
・CSデジタル: 無料放送は受信出来てるので、契約すれば視聴可。

メディアッティ東上、地デジの無料パススルーはやってないのかと思ったら、やってるんですね。それとも、うちのマンションだけ??? BS/CSデジタルは独自アンテナなのか、それともCATVパススルーなのかはちょっと分からない(不動産屋に聞いても判明せず)のですが、B-CASカードの登録もせずにNHK-BSやWOWOWが見れてるのは何故だろう??? マンション単位の契約でもしてるんですかね!? まぁとにかく、無料でNHK-BSとWOWOWが見れちゃうのはちょっとお得かも。家賃が少し高めなだけはあるなぁ~(^O^)

これでFTTH(光ファイバー)対応だったら文句は無かったのですが、残念ながら以前からの居住者が希望しなかったとかで、光はまだ来てませんでした(T_T) が、ADSLも線路長が2.4km有りあまり速度が出ないと思われるので、とりあえず光(Bフレッツ)の工事申込みはしときました。工事見込みが9月中旬~10月上旬とまだまだ先なので、暫定的にADSLを継続使用し、工事が終われば光に乗換えます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

引越し中

このめちゃくちゃ暑い週末に、新居への引越しを始めました。といっても、今まで実家パラサイトだったので実家から持っていく家具類は殆どなく、新規に買ったものの搬入に立ち会っただけですけどね(^_^;)

家具・家電類は土日に殆ど揃いましたが、液晶TV等のAV機器(AVラックが納期未定のため置き場所が無い)や、アンテナ工事に若干問題のあるスカパーチューナ(結構重要)、更にはADSL回線(かなり重要)等の移設がまだです。なんで、実際に住みだすのはもうちょっと先になりそうです(まだ実家パラサイト続行中)。とりあえず、TVとADSLが準備出来たら住んじゃおうと思ってます。

スカパーのアンテナ工事の件ですが、1.ベランダのコンクリート製手すりの厚みが21cm有るため取り付け金具の対応が微妙、2.エアコンダクトの室内側出口がエアコン本体で塞がれていてアンテナ線の引き込みがやや困難、という2つの問題があるため、工事実施日が未定です。今、業者さんに対応可能かどうか調べて頂いてますが、いつになることやら…。F1の次戦トルコGP(8/26~27)までに、工事が間に合えば良いんですけどね~。

さて、そのF1、遂にホンダが昨日のハンガリーGPでやってくれました! 1990年から観戦してますが、初めて表彰台で君が代を聞くことが出来ました!!!(TOT) 今回勝ったドライバーが、琢磨がホンダから追い出されるキッカケを作ったバトンだったのがちょっと微妙ですが、それはまぁ良いや(^_^;) 今回はウェットレースのドダバタのお陰で勝てた感があるので、第三期ホンダの2勝目は是非ドライで成し遂げて貰いたいもんです(^_^)

…え、トヨタ? いや、別に応援してないし…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)